2017年2月26日 (日)

バルサボディの整形

 まもなく3月、渓流解禁! と祝いたいところですが、毎度のことながらこの時期は「花粉」の季節(^_^;)

 今日も、環境省花粉観測システム「はなこさん」(http://kafun.taiki.go.jp/Map.aspx?AreaCode=03)で、それほど飛散していないようでも、外出すると、鼻がムズムズしてきます。

YS-minnowΔtype(85mm)のバルサボディの整形 こんな時は、自宅で過ごすに限ります。

 午前中、包丁研ぎを終えた後は、ハンドメイドミノーのバルサボディの整形作業です。

 肥後守で粗削りしておいたバルサに、サンドペーパーを当てながら少しずつ削っていって、小一時間ほどで完成。

 次は、ステンレスワイヤーの埋め込みです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月25日 (土)

思い出深く、名残惜しい 烏山線「キハ40形」

烏山線「キハ40形」1004-1009 地元の下野新聞で、2017年3月3日に、JR烏山線の「キハ40形」と呼ばれるディーゼルエンジンで動く車輌が、引退することを知りました。

 昭和52年(1977年)から昭和57年(1982年)にかけて、当時の国鉄が製造し、電化されていない路線に投入したものだそうです。

 よっしー自身も、通学や通勤で、時々、お世話になってきました。

 今から30数年前の夏の暑い季節の夜、連結部付近に立っていた時、どういう訳が隙間から、重油臭い排気ガスが入ってきて、気持ち悪くなったことを覚えています。

 そんなこともありましたが、ディーゼルエンジンのジャャ~~~という、いかにも頑張って走っている感がいいんですよね。

 2017年2月25日(土)、早朝の「新幹線の陸送」を見逃してしまい、自宅に戻って来た時に、ふと引退する烏山線の「キハ40形」のことが頭に浮かびました。

烏山線「キハ40形」1004  二度と見られないかもしれないその姿を、写真にしっかり記録しておかねば・・・

  ダイヤを確認して、時間を空けて、2回も撮影に出かけてきました。

  走っている「キハ40形」の実物をあらためて見ると、やはり感慨深いものがあります。

  引退まで、まだ6日ありますので、時間を見つけて、乗り納めもしてこようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月22日 (水)

愛媛産 鯛めし味のポテチ

愛媛産 鯛めし味のポテチ 職場の同僚が、「よっしーさん、スーパーで、愛媛産・鯛めし味のポテトチップスが売っていたので、思わず買っちゃいました。どうぞ!」

 自宅で妻と一緒にいただくと、思っていたほど鯛めしの味は強くありません。

 ややと物足りない感じもしますが、あまり個性を出しすぎても、売れなくなってしまうかも・・・。

 と思えば、いい感じに仕上がっているのではないでしょうか。

 スーパーのポテトチップスの売場で、「鯛めし味」、「愛媛産」を見つけたら、是非一度買ってみてくださいね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年2月19日 (日)

手打ちそば(那珂川町産そば粉)

 ドイツから帰ってきた長女に、まず食べさせてあげたいと思ったのが「手打ちそば」です。

 朝食を食べ終わった後、新聞読んだりしてくつろいだ後、10時過ぎから準備開始。

手打ちそば(那珂川町産そば粉)






 先週「ばとう道の駅」で買っておい那珂川町産のそば粉を、冷蔵庫から出してきて、室温にならします。

手打ちそば(那珂川町産そば粉) そば粉(375g)、強力小麦粉(125g)、水250g(加水率50%)で打ったそばを切り終わったら、茹で担当の妻にバトンタッチ。

 いい感じに仕上がりました。

 挽きたてのそば粉をの打ち立てのそばは、香りと味が引き立ちます。

 それほど食べる量が多く方ではない長女が、お替わりしてくれました。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月18日 (土)

ドイツから帰国

スーツケース
 長女が半年間のドイツ留学を終え、帰ってきました。

 無事で何より。

 まずは、とちおとめで歓迎です。

 しばらくは、ドイツやオランダのよもやま話を楽しむことにしましょう(^_^)


とちおとめ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月12日 (日)

肥後守でバルサ削り

 A4用紙を4つに切ってダブルクリップではさんだメモ帳を、いつも手元に置いてあります。

 そのメモ帳がない時は、携帯のメールに入力して、自分のアドレスに送信。

 思いついたことをすぐにメモして、頭に瞬間的に浮かんだアイデアを逃さない工夫です。

 仕事のことがほとんどですが、家族のことや、趣味の釣りやハンドメイドミノーのことも、とにかくメモ・・・(._.)φ

 そのメモは、アイデア蓄積用のDBに入力して、時々読み返して熟成させ、行動に移していきます。

 こんなことやっている人、そんなにいないんでしょうね(^_^;)

肥後守でバルサ削り 通勤のバスの中で浮かんだハンドメイドミノーのアイデアは、ボディ形状に関するもの。

 早速、実行してみることにしました。

 カッターでバルサを切り出した後、肥後守で表面を薄皮を剥ぐように、少しずつ削っていきます。

 肥後守の切れ味を楽しみながら、バルサを成形していく、この瞬間がたまりません。

 2017年シーズン用YSミノーのストックは十分確保してありますので、少しずつ、じっくり、ゆっくり楽しみながら作っていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月11日 (土)

包丁研ぎ

 休日に仕事が入ったりして、1~2週間毎の包丁研ぎがおろそかになっていました。

包丁研ぎ 少し遅めの朝食をとったあと、包丁の刃先をルーペで覗いてみると、案の定、微かな割れや凹凸が・・・

 妻は「まだ切れるよ」と言っていたものの、この刃先では、ちょっと引っ掛かりが出てもおかしくありません。

 少し荒目の砥石から始めて、中砥、天然砥石と研ぎ上げたら、いつものシャープな切れ味が蘇りました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年2月 4日 (土)

東京池袋

東京池袋 東京池袋の界隈を歩くのは、8年ぶりです。

 とにかく人が多いのなんのって・・・

 人込みに圧倒されました(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月30日 (月)

2017年東古屋湖解禁前調査は2/25~2/27

 東古屋湖のHP(http://www.kinugawa-gyokyou.com/higasigoyako/2017kaikin.html)に、2017年東古屋湖解禁前漁獲調査概要が発表されました。

 開催されるのは、2017年2月25日(土)と2月26日(日)の2日間。

  2月4日(土)にHPで公開される入力フォームを使っての申込みとなります。

  いよいよ3月の解禁まで1ケ月ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年1月28日 (土)

鬼怒川本流・柳田地区(2017/01/28)

じゃこ天うどん お昼、いりこダシの効いた、じゃこ天うどんを食べ終えて、窓の外を見たら、真っ青な青空。

 いい天気となれば、やはり鬼怒川本流(柳田地区)です。

  鬼怒川(飛山城址前)、水温9度。

 先客はルアーマン2名、餌釣り1名。

 スプーンをアップクロスにキャストしながら、釣り上がっていきます。

鬼怒川本流・柳田地区 真冬とは思えない、ぽかぽか陽気。風もありません。ジャンバーを着ていると汗ばんでくるので、途中で脱いじゃいました。

 石井地区まで足を伸ばして、あちこち釣り歩きましたが、キラキラ泳ぐスプーンを追ってくる影は現れず・・・

 帰ろうとしたら、西の空がいい感じに染まり始めました。

夕焼け 見晴らしの良さそうな場所に車で移動して、30分ほど待ったら、みるみる赤味を帯びてきて、ご覧のとおり。

 見事な、真っ赤な夕焼けです。

 いい一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«どる屋の「黄金のプレミアム・ヤシオマスらーめん」