キビタキのさえずりを聴きながら、「霧ヶ岳山村文化体験村」のそばをいただく

 那須烏山市で開催された「八溝そばまつり」。大勢のお客さんで、大盛況!

 これはこれで、いいことなんですけど、今日はのんびり食べたかったので、足を伸ばして、那珂川町の「霧ヶ岳山村文化体験村」へ。

Img_3242

Img_3247

 日曜日ということもあって、こちらも、ほとんどの席が埋まるくらい、賑わっています。

 そばって、人気がありますね~~~(^_^)


Img_8882

Img_8873

 家族3人で、大盛りそば3つに、天ぷら1つ。

 天ぷらは、けっこうボリュームがあるので、3人に1つで十分だったりします。

 窓の外からは、近くの森でさえずる、キビタキの鳴き声・・・

 そばをいただいている間、まるでCDを流しているかのように、ず~~~っと鳴いてました。


 ごちそうさまでした!

【そば処霧ケ岳(霧ケ岳山村文化体験村)の連絡先】

所在地:栃木県那須郡那珂川町小口507

電話:0287-92-5072

HP(食べログ):https://www.tochinavi.net/spot/home/?id=11533



Img_8883

| | コメント (0)

朝の鬼怒川本流(宇都宮地区)

 2019年5月18日(土)、日の出前に起きるはずが、目覚めたら午前6時。

 窓の外は、すっかり明るくなっています。

 ちょっと遅れてしまいましたが、まっいいか、ということで、鬼怒川本流(宇都宮地区)です。

 青空に、ハリエンジュの新緑と白い花が映えます。

Img_3240

 釣り人は先に上がってしまったのでしょうか。だれもいません。

 水温14度。雨が降っていないので、先週と大きく変わっていることもな~~し。

 YSミノーをダウンクロスに投げながら、釣り下がっていくと・・・、またまたバシャッと、ライズ!

 この流れに、本流ヤマメがいるのは間違いないようです。

 後は、時合を狙って通うだけ・・・、鬼怒川本流スーパーヤマメ釣れるといいな~~~(^_^;)

 そうそう、明日(2019/5/19(日))から、 鬼怒川の上平橋上流(塩谷町)で、鬼怒川本流特設漁場(http://www.kinugawa-gyokyou.com/tokusetu2019.html )が開設されるそうです。

 
サクラマスやヤマメが釣れますので、よろしければ参加してみてください。

Img_3237

| | コメント (0)

ブログも、モバイルユーザビリティを高めましょう!

 みなさん、「モバイルユーザビリティ」って言葉をご存知でしょうか?

 5月の10連休中に、ネットサーフィンしていて、気づきました。

 「モバイルユーザビリティとは、モバイルユーザー(スマホ等)にとって、サイト(ブログ)を使い勝手の良いものすること」だそうです。

 具体的には、

 〇ボタンなどの要素同士が十分離れていてタップしやすい。
 〇小さな画面でも読みやすい、フォントサイズになっている。
 〇端末の画面サイズに合わせてページサイズが調整される。 などなど。

 また、モバイルユーザビリティの高めることは、検索で上位に表示されるSEO対策にも重要なんだとか。

 よっしーの散歩は、アクセス解析をみると、現在は半分以上の方がモバイル(スマホやタブレット)でご覧になっていることが分かっていますので、ちょっと気にしなくてはいけません。

 ココログさんだから、問題ないのかな~~と思いつつ、早速、グーグルのサーチコンソール(Search Console)に登録して「モバイルユーザビリティ」を調べてみました。

 問題があった件数は、全部で124件。

 主な原因は、
  〇クリック可能な要素同士が近すぎます
  〇テキストが小さすぎて読めません

  〇コンテンツの幅が画面の幅を超えています

 でした。

 結構ありますね~~~(^_^;)

 問題のあるページは分かったので、面倒でも、一つ一つチェックして、変なリンクがあった場合は、削除したり、リンクを貼り直したり、また、テキストサイズは、大きめに整え直したり、画像は小さくして画面に収まるよう調整しました。
 大したことのない記事は、
思い切って削除。

 全て修正した後に、「検証」のボタンを押して、サーチコンソールにチェック確認を申請。

20190511-1

 この結果、最初に124件あったエラーは、2019年5月12日時点で33件に、大きく減らすことができました。

 検証されていないページもあるので、さらに減っていくと思われます。

 スマホが普及していつでもどこでも使われるようになった今、「よっしーの散歩」も、モバイルユーザビリティを高めて、みなさんが見やすいブログにしていきたいと思います。

| | コメント (0)

鬼怒川本流(宇都宮地区)の様子(2019/05/12)

 2019年5月12日(日)の午後、ちょっと時間ができたので、久しぶりに鬼怒川本流の宇都宮地区へ。

 以前あった所々にあったプールはなくなって、流れ込みとヒラキが交互に続くフィールドです。

Img_3222

 とりあえず、YSミノーで探ってみようかとルアーケースから取り出したら、バシャン!

 あれっ? もしかしてライズ?

 水面を注意して見ていたら、またまたジャンプ!

 30cm弱のヤマメがライズしていました。

 あわててYSミノーを投げてみたものの、さすがに日中なので・・・(^_^;)

 思い起こせば、これまで、40cm以上の鬼怒川スーパーヤマメを釣ったのは、全て宇都宮地区なんですよね。

 原点回帰、今シーズンの鬼怒川本流は、重点的に宇都宮地区へ通ってみたいと思います。



【参考】 ★2007~2019年・お気に入り釣行記★
     →http://yosshy.cocolog-nifty.com/weblog/2009/08/post-61d5.html

 

| | コメント (0)

鬼怒川本流(塩谷地区)の様子(2019/05/06)

 2019年5月6日(月)、10連休の最終日。

 今シーズン初めて、早朝、鬼怒川本流(塩谷地区)に出かけてきました。

 水質クリア、水温は12度 。遠くを2羽飛んでいるのはカワウです。

 川のコンディションがまずまずでも、カワウだけはいただけません(^_^;)

 流れ込みから、ヒラキにかけて、丁寧にYSミノーを投げながら釣りくだったり、上がったり・・・

 釣り始めた頃は、釣り人がいなかったのですが、帰る頃には、エサ釣りの方やアイソ漁の方が、河原にちらほら・・・

 エサ釣りの方 「ヤマメはいるんだけど、ちょっとエサに触ったら、二度とアタリがないんだよ。警戒していて、なかなか釣れないね」。

 よっしー 「ルアーの方もさっぱりです」。

 最初のうちは、こんなもんでしょう。

Img_3206

| | コメント (0)

«スピナーでしか釣れないイワナ & サクラマスからの御挨拶(2019/05/02)