2018年10月13日 (土)

こばや食堂の「スープ入り焼きそば」(那須塩原市)

箒川キャッチ&リリース区間

 2018年10月13日(土)、那須塩原市でお仕事が終わった後、塩原の温泉街へ。

 温泉街手前のキャッチ&リリース区間では、浅瀬にフライマンの姿。

 栃木県のほとんどフィールドは禁漁になっていますが、このキャッチ&リリース区間は、年明けの1月14日まで釣りが楽しめます。

 今日のお目当ては、釣りではなく、食べ物です(^_^;)

 こばや食堂の「スープ入り焼きそば」です。

こばや食堂

 12時40分ころに着いたら、10人ほどの行列(^_^;)

 ここまで来たんだから並ばない訳にはいきません。

 30分ほどで店内へ。

 スープ入り焼きそば(並)。どんなものかと思われる方もいらっしゃるかと思いますが、この味、かなりいけます。

 醤油ラーメンと焼きそばが、うまくコラボしていて、スープも美味しくいただけて、足を伸ばした甲斐がありました。

 今度は、釣りに来た時に、寄ってみたいと思います(^_^)

こばや食堂の「スープ入り焼きそば」

【こばや食堂】
所在地:栃木県那須塩原市塩原795
電話  :0287-32-2371
HP :https://blogs.yahoo.co.jp/kobayasuupuiriyakisoba
HP(食べログ):https://tabelog.com/tochigi/A0905/A090501/9001046/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 8日 (月)

茶臼岳・姥ケ平の紅葉

 那須の茶臼岳の西側にある姥ケ平は、栃木県内でも超有名な紅葉スポットです。

 今週いっぱいが見頃と新聞に書かれていたので、妻と一緒に行ってきました。

 宇都宮を出たのが午前8時半、高速を使って行ったものの、すでに那須岳付近は大渋滞。ほとんど前に進みません。

 なんとか大丸付近に停める場所を見つけて、徒歩で、那須岳ロープウェー駅に着くと、大勢のハイカーや観光客で大賑わい。
 正午過ぎのロープウェーに乗って、一気に山頂駅に到着。

茶臼岳
 姥ケ平は、紅葉のピークを過ぎつつある感じでしたが、雲間から日差しが差し込むと、斜面の赤や黄が輝き出すとと、思わず、会話が止まります。

 来て良かった。

姥ケ平の紅葉

姥ケ平の紅葉

牛ケ首

茶臼岳

 昨日(2018年10月7日)、NHKのグレートトラバースで、田中陽希さんが出会った修験者の方曰く

 「山には草木や花、石や岩あらゆるものに神や仏は存在し、日々の感謝の気持ちを伝え、力の源である山からパワーをいただくことができる」

 なるほど。

 私も、半日のお手軽トレッキングでも、何か、山から、周囲の大自然から、大きな力をもらった感じがしました。

 山もいいですね。

朝日岳

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 6日 (土)

最近、新しく始めたこと「ワイシャツのアイロンがけ」

 9月20日から、釣りが禁漁になって、家にいる時間が増えてきました。

 いつもなら、ハンドメイド・ミノー作りや、サーモンフィッシングの準備をしていたのですが、今年は仕事の関係で、考え事することが多く、テレビを観たり、本を読んだりして過ごす日が増えています。

ワイシャツのアイロンがけ

 同じことばかりしていると、気分が変わらないので、新しいことをやってみようと、始めたのがワイシャツのアイロンがけです。

 一通りネットで見て、大雑把に基本を理解したら、あとは実践あるのみ。

 昔、うまく折り目を付けることができずに失敗したことがトラウマになって、やってこなかったのですが、そこそこに仕上げることができました。

 霧吹きで水分を与えながら、アイロンを当てて、ワイシャツのシワを伸ばしているのと、20年ほど前、口数少ない寡黙な上司が「ワイシャツのアイロンがけは自分でやった方がいいよ」なんて言っていたのを思い出しました。

 気がつけば、当時の上司と同じぐらいの年齢になっていました。

 50歳過ぎると、アイロンがけしたくなってくる人って多いのでしょうか。

ワイシャツのアイロンがけ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月30日 (日)

「らーめん右京」(栃木県宇都宮市)

 2018年9月29日(金)、清原球場で行われた秋季栃木県高等学校野球大会の準決勝。

作新学院 対 文星芸大附

 作新学院 対 文星芸大附が終わったのが、午後1時30分過ぎ(作新学院が2-0で勝ちました)。

 近くで昼食が食べられるところはどこか。

ラーメン右京

 車中で妻が見つけてくれたのが、「ラーメン右京」でした。

 何年ぶりでしょう。久しぶりです。

醤油ラーメン

 妻がしょうゆラーメン、私が味噌ラーメン。

 ダシの効いたうま味たっぷりのスープにからめていただく、縮れ麺、うまさ健在。

味噌ラーメン

 妻は初めてでしたが、とっても気に入ってくれて何よりでした(^_^)

【らーめん右京の連絡先】
所在地:栃木県宇都宮市ゆいの杜6-4-31
電話:028-670-5522
HP(食べログ):https://tabelog.com/tochigi/A0901/A090101/9000055/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月27日 (木)

2018年栃木県内(鬼怒川・那珂川・思川・渡良瀬川)サーモン・フィッシング(サケ有効利用調査)

 2018年(平成30年)の栃木県内4河川で開催されるサーモンフィッシング(サケ有効利用調査)の募集状況です。

【鬼怒川】
 ○開催日  :11/10(土)、11/11(日)
 ○応募日 :11/10(土)実施分         10/11(木)9:00~16:00
         11/12(日)実施分          10/12(金)9:00~16:00
         定員に達していない場合 10/15(月)9:00~16:00
 ○応募:http://www.kinugawa-gyokyou.com/2018salmon.html
 ○結果:-

【那珂川】
 ○開催日  :10/27(土)、10/28(日)
 ○応募期間:10/1(月)~10/4(木)
 ○募集:http://www.town.motegi.tochigi.jp/motegi/nextpage.php?cd=3613&syurui=2

【思川】
 ○開催日   :11/11(日)
 ○応募期間:10/11(木)~10/12(金)
 ○募集:http://www.shimotsuga-fc.org/info.html
 ○結果:-

【渡良瀬川】
  ○開催日   :11/10(土)、11/11(日) 
  ○応募期間:10/11(木) 9:00~10/15日(月) 16:00
  ○募集:http://wagk.web.fc2.com/salmon_top.html
 ○結果:-

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月24日 (月)

谷本蒲鉾の「じゃこ天」

 愛媛県松山市から、谷本蒲鉾の「じゃこ天」が届きました。

 さっそく、ちょっと炙って、生姜醤油でいただきました。

谷本蒲鉾の「じゃこ天」

 魚のうまみがギュ~~~っと詰まっていて、いつ食べても本場のじゃこ天って、美味しいですね(^_^)

 宇都宮市内の百貨店やスーパーで、愛媛県の谷本蒲鉾や、田中蒲鉾、井上蒲鉾などの老舗のじゃこ天を見たことがありません。

 やはり、食べ慣れていないという食文化の壁は高いのかもしれませんね。

 市内で買って、気軽に食べられるようになる日が、早く来ないかな~~~(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月23日 (日)

トンボ「ZOOM 505mf」のジェットストリーム化

 「さ~~て、今日は、どのボールペンにしようかな?」

 毎朝、仕事に相棒として持っていくボールペンを選ぶのが日課になっています。
ジェットストリーム化した「トンボ鉛筆のZOOM 505mf」

 ブログでも紹介している、

 三菱鉛筆の「ジェットストリーム・プライム」や、

 オートの「リバティ(CB-10GL)」、「アメリカン・テイスト・デラックス」、

 ラミーの3色ボールペン「LAMY logo L405」、

 TOMBOW(トンボ) ZOOM 919bw などなど。

 全部で10本ほど持っています。

 軸のメーカーは違っても、ボールペンは全てジェットストリーム化済です(^_^;)

 そんなボールペンに、またまた仲間が加わりました。

 「トンボ鉛筆のZOOM 505mf」

ジェットストリーム化した「トンボ鉛筆のZOOM 505mf」

 しっかりした太軸のボディに、2色ボールペンとシャープペンを備えた多機能ペン。

 そして、何といってもボールペンのリフィル(替え芯)が、「4C規格」なので、ジェットストリーム化が簡単にできるんです。

 ボールペンの替え芯を「三菱鉛筆の油性ボールペン替芯 SXR-200-05」に換装すれば、ジェットストリーム化した「トンボ鉛筆のZOOM 505mf」の誕生です。

 軸が太くてしっかりしていて握りやすいですし、キャップも付いていて、胸ポケットに差していても、間違ってペン先が出ていることもありません。

 書き味は、何といっても大好きなジェットストリームですから、申し分なし。

 新たな相棒がまた一本増えました。

ジェットストリーム化した「トンボ鉛筆のZOOM 505mf」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月16日 (日)

鬼怒川上流の渓流&川俣湖(栃木県日光市川俣地区)

 2018年9月20日(木)から栃木の渓流シーズンも禁漁になります。

 最後の週末、9月15日(土)、いつもの鬼怒川上流の渓流(栃木県日光市川俣地区)に行ってきました。

 川治地区で、ところどころに釣り人の姿・・・、川俣地区も同様です。

 シーズン最後ですから、名残惜しく来てしまう人がいるんでしょうね。

 私のように・・・


鬼怒川上流の渓流(栃木県日光市川俣地区)

 1時間ほど、YS-minnowΔtype(85mm、8g、シンキング)を投げても反応がないので、久しぶりに川俣湖に移動してみました。

 チャポーーーン!

 風もなく鏡面のような湖面に、スプーンが落ちる音が響き渡ります。

 突然の衝撃を期待し続けること2時間・・・、何事もなく終了です。

 明日(9/17)に行けるかどうかということですが、今シーズンの釣りは、とっても厳しい一年になりました。

 まさしく修行のようでしたが、この修行が楽しめる自分って、いいのか、悪いのか・・・(^_^;)

川俣湖(栃木県日光市川俣地区)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年9月 9日 (日)

鬼怒川上流の渓流(栃木県日光市川俣地区)

 2018年9月8日(土)、前日少し雨が降ったようで、 鬼怒川上流の渓流(栃木県日光市川俣地区)の水量はやや多めです。

 濁りは微か、いわゆる笹濁りっぽい感じで、釣れそうな雰囲気たっぷり。

鬼怒川上流の渓流(栃木県日光市川俣地区)

 YS-minnowΔtype(85mm、8g、シンキング)を投げた1投目、20cmくらいのチビイワナがチェイス!

 釣れるのも時間の問題かな~~~なんて、ワクワクしながら投げ続けます。

 一緒に行った友人が、27cmのイワナを釣り上げて、ますますテンションアップ!

 いつ来るか、いつ来るか・・・・、時間が過ぎていきます。

 ついに、渓流沿いに、赤いツリフネソウの可憐な花に眺めたり、写真を撮ったり。

 いつもの渓流散歩になっちゃいました(^_^;)

 9月20日から、栃木県の渓流シーズンも禁漁になります。

 なんとかラストチャンスをものにしたいですね。
ツリフネソウ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年9月 2日 (日)

晩夏の渓流釣りとニホンリス(栃木県日光市川俣地区)

 朝6時過ぎに起きると、小雨が降っています。

 7時から予定していた自治会の清掃活動も中止です。

 少し前に、いろいろあって、年度途中にも関わらず、自治会の役員になってしまったので、自治会行事に参加しなくてはならなくなりました。

 自由な時間がなくなってしまいますが、ここまで育ててもらった御礼と思えば、多少めんどうでも仕方ありません(^_^;)

 来週の仕事関係の勉強を午前中いっぱいやって、一段落したお昼過ぎ。

 いよいよ自分の時間です。自宅を出発!

 行き先はもちろん、日光市川俣地区の鬼怒川上流の渓流です。

鬼怒川上流・川俣地区

 2時間弱のドライブの後、午後2時過ぎに到着。

 鬼怒川上流の渓流(日光市川俣地区)は、ほぼクリア、水温16度。

 ちょっと肌寒く感じて、思わず薄手のウインドブレーカーを着込みました。

 1時間ほど、釣り歩いたものの、いつものようにノーチェイス、ノーバイト(^_^;)

 9月に入ると、禁漁直前ということで、釣り人が入っているので・・・・、これまた仕方ない・・・

 ポイントを変えようと、車で移動していたら、カーブを曲がった時に、目の前に、小型の生き物!

 急ブレーキをかけてとまると、道の真ん中で、逃げません。

ニホンリス(栃木県日光市川俣)

 すかさずカメラを取り出し、フロントガラス越しに撮影。

 ニホンリスです。

 道に落ちて潰れた栗を夢中で食べています。

 30秒ほど、撮影していたでしょうか。

 不穏な気配に気付いて、道端の草むらに逃げていきました。

 ニホンリスは、時々、川俣地区で見かけることはあったのですが、じっくり撮影できたのは初めて。

 かわいいですね~~~(^_^)

 釣りは、さっぱりでも、ニホンリスに大満足です。

ニホンリス(栃木県日光市川俣)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«鬼怒川上流の渓流(栃木県日光市川俣地区)