カテゴリー「14● サーモン・フィッシング(栃木県鬼怒川・那珂川、福島県木戸川・請戸川・真野川、新潟県荒川・阿賀野川、茨城県久慈川・那珂川)」の117件の記事

那珂川サーモン(75cm) in 栃木県那珂川サケ資源有効利用調査(2018/10/27)★

 栃木県内4河川で行われるサケ資源有効利用調査は、他県の河口域の調査と違って、景色の良い、中流域の流れのある河川で楽しめるのが魅力です。

 本流ヤマメを狙えるようなポイントで、サーモン・フィッシングが楽しめるんです。

 その先陣を切って行われた、那珂川の調査に参加してきました。


那珂川サケ資源有効利用調査

 

 午前8時から、河川敷の本部テントの前で説明を聞く、参加者のみなさん。

 今年は、サケの遡上が遅れていて、心配する声があったようですが、数日前から、やっと遡上が見られるようになってきたとのこと。

 午前8時30分からスタート。

 

那珂川サケ資源有効利用調査

 調査区間の中心部では、馬の背に立ち込んで、右岸沿いの流れを狙う釣り人で大賑わい。

 

アブ・アンバサダー4601c3

 

 よっしーは、いつものベイトタックル。今日の相棒は、初めて買ったベイトリールの「アブ・アンバサダー・4601c3」です。

那珂川サケ資源有効利用調査

 

 本部テント前から、空いているところないかな~~と、上流に向いて河原を歩き続けて・・・

 ようやく入れたのは、最上流部でした(^_^;)

 タコベイト付きのスプーンをアップクロスにキャスト。底を転がすようにスプーンを流していると、「コン」という、サケらしきバイトが2回。

 調査区間の中心あたりが調子が良い感じです、時々、水しぶきが上がってサケを釣り上げています。

 バイトもなくなったので、今度は下流に向けて、河原を歩きます。

 途中、釣り人が等間隔に並んでいて中々入れません。

 歩き続けようやく入れたのは、調査区間の最下流部(^_^;)。

 対岸ギリギリにスプーンを遠投して、底を這わせるように泳がせたり、時々しゃくって、フォール&リフトしたり・・・

 30分ほどやっても反応はなく、半ば諦めていた、その時。

 根がかり・・・、いやいや、頭を振っている!

 テイテイ渕という水深のたっぷりあるトロ場でヒットしたので、走るは走るは・・・

 岸に寄ってきては、ドラグを鳴かせながら流心へ猛突進。何度も繰り返します。


 偏光グラス越しに、口の脇にフッキングしているのを見えます。

 この強烈なファイト。10年前、福島県請戸川でのサーモン・フィッシング(http://yosshy.cocolog-nifty.com/weblog/2008/11/720081115-e24a.html)を思い出しました。

 何度経験しても、いいですね~~~。

那珂川サーモン(75cm、3kg) in 栃木県那珂川サケ資源有効利用調査


 立派なオスのサーモン(75cm、3kg)。

 フックは口元の皮一枚。ぎりぎりセーフ。

 ファイト中、ドラグを少し緩めたりしたのが、功を奏したようです。

 2014年12月の新潟県荒川サーモン(http://yosshy.cocolog-nifty.com/weblog/2014/12/3-in-20141213-1.html)以来、4年ぶりの手応え、感触を地元栃木県の那珂川で体験できるとは・・・

 今シーズンの栃木県内でのサーモン・フィッシングは、この那珂川にしか申し込みませんでしたが、来年は、鬼怒川や思川、渡良瀬川にも参加してみたくなりました。

※ 翌日(2018年10月28日)の下野新聞の記事によると、当日は「69人が参加。28匹のサケが釣り上げられた」とのこと。

 厳しいコンディションだったことが、お分かりいただけると思います。

~~~【釣行データ】~~~

 

【日時】 2018年10月27日(土)、8時30分~13時(調査時間は14時までですが、少し早く切り上げました)

【場所】 那珂川(栃木県茂木町、サケ資源有効利用調査

【天候】
 曇り

【水温】
 -

【風】
  -

【釣果】
 サーモン1匹(75cm、3kg、オス)

【タックル(ベイトタックル)】
○ロッド:チームダイワS・6'6"(TEAM DAIWA-S ZR662MRB)、ミディアム・ライト
○リール:アブ・ガルシア アンバサダー4601c3
○ライン:ナイロン14lb(トライリーン XT)
○ルアー:スプーン(ADAY 、青銀、18g)+自作タコベイト(赤)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年栃木県那珂川サケ資源有効利用調査に当選!

 2018年栃木県那珂川サケ資源有効利用調査に当選しました。

 昨年は、茨城県久慈川(http://yosshy.cocolog-nifty.com/weblog/2017/11/2017-a19f.html)に参加しましたが、今年は、栃木県内の調査にしました。

 雨が降って濁りが出ないことを祈りつつ、準備開始です。


2018年栃木県那珂川サケ資源有効利用調査に当選

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年栃木県内(鬼怒川・那珂川・思川・渡良瀬川)サーモン・フィッシング(サケ有効利用調査)

 2018年(平成30年)の栃木県内4河川で開催されるサーモンフィッシング(サケ有効利用調査)の募集状況です。

【鬼怒川】
 ○開催日  :11/10(土)、11/11(日)
 ○応募日 :11/10(土)実施分         10/11(木)9:00~16:00
         11/12(日)実施分          10/12(金)9:00~16:00
         定員に達していない場合 10/15(月)9:00~16:00
 ○応募:http://www.kinugawa-gyokyou.com/2018salmon.html
 ○結果:http://www.kinugawa-gyokyou.com/index/salmon/2018/index.html

【那珂川】
 ○開催日  :10/27(土)、10/28(日)
 ○応募期間:10/1(月)~10/4(木)
 ○募集:http://www.town.motegi.tochigi.jp/motegi/nextpage.php?cd=3613&syurui=2

【思川】
 ○開催日   :11/11(日)
 ○応募期間:10/11(木)~10/12(金)
 ○募集:http://www.shimotsuga-fc.org/info.html
 ○結果:-

【渡良瀬川】
  ○開催日   :11/10(土)、11/11(日) 
  ○応募期間:10/11(木) 9:00~10/15日(月) 16:00
  ○募集:http://wagk.web.fc2.com/salmon_top.html
 ○結果:http://wagk.web.fc2.com/page01.html#20171111

| | コメント (0) | トラックバック (0)

茨城県久慈川サーモン・フィッシング(2017/11/11)

久慈川・サケ有効利用調査 2017年11月11日(土)の朝、目覚めたら、午前6時すぎ。

 午前5時に起きる予定でしたので、完全に寝坊です。

 前日の夜、同僚と、いい気になって、少し飲みすぎたのが、いけませんでした(^_^;)

 前日までに用意しておいた釣り道具を車に詰め込み、茨城県久慈川へ向けて出発。

久慈川・サケ有効利用調査 宇都宮から、北関東自動車道、常磐道で1時間ちょっとで久慈川に到着しました。

 午前8時、すでに大勢の釣り人が調査を行っています。

 釣り方は、浮きルアーが一番多く、次にルアー、そして、延べ竿のエサ釣りの方が1名。

 タコベイト付きのスプーンを遠投して、底を取ってから、スローリトリーブしたり、アクションを加えたり・・・

 サーモンがスプーンに触れば、「コンッ」というショートバイトがあるはずですが、アクションを変えたり、スプーンの泳層を変えたりしても・・・・、音沙汰なし(^_^;)

ひたち南ドライブイン サケがいれば、岸際を泳ぐ姿が見えたり、ハネたりするはずですが、そんなシーンに出合うこともありません。

 周囲の方もほとんど釣れていない中、一度だけ、浮きルアーの方が釣り上げるのを見ただけ・・・


 調査を終えて、ゼッケンを返却する時に、漁協の方に聞いてみたら、

 「今日、釣り上げられた総数は3匹。今年はサケの数自体が少なかった上に、台風後の増水で、一気に遡上してしまったのかも?」 とのこと。

 自然相手ですから、これも仕方ないですね。

  釣果はさておき、晴天の広々したフィールドで、久しぶりにアンバサダーを操りながら、ベイトタックルで一日中キャストして、スッキリしました。
シラウオの刺身
 帰る途中に、「ひたち南ドライブイン」で買った、茨城県産の刺身用シラウオ(500円/パック)をわさび醤油でいただきながら、かる~~く一杯。

 ほどよい疲れと、最高の肴。

 丸一日、よく遊びました(^_^)


~~釣行データ~~


【日時】 2017年11月11日(土)、8時~14時
【場所】 久慈川(サケ有効利用調査)
【天候】 晴れ
【水温】 -(未計測)
【風】  最初のうちは弱かった北西の風が、徐々に強くなっていきました
【釣果】 0匹
【タックル(ベイトタックル)】
○ロッド:アブ・ガルシア ホーネットスティンガー HSC-682MH
○リール:アブ・ガルシア アンバサダー5601c4
○ライン:ナイロン14lb
○ルアー:スプーン(18~24g)+自作タコベイト(蛍光ピンク・赤)


~~おまけ~~

 
調査終了後のアンケートで分かったのですが、久慈川漁協では、3年前からサクラマスの放流を始めているそうです。

 最初に放流したものが海で成長して帰ってくるのが、来年の春。

 久慈川のサクラマス、どのようになっていくのか、しばらく様子を見ていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久慈川サーモン・フィッシングの準備(サーモン用タコベイト付きフックの簡易作成法)

アブ・アンバサダー5601c4 いよいよ、久慈川サーモン・フィッシングが来週に迫ってきました。

 アブ・アンバサダー5601c4にオイルを差して、14lbのナイロンラインを巻いた後は、釣り具屋へ。

 海の餌釣りコーナーで、サイズのタコベイトを購入。

 自宅に戻って、サーモン用タコベイト付きフックづくりです。
タコベイト
 以前は、ティンセルを付けたりしていたのですが、最近は、もっぱら「スナップ付きスイベルだけを使った簡易的な方法」で作っています。

 タコベイトを、ヘアピンを使って、大型のスナップ付きスイベルを付けた後、スナップ部分にフックを付けるだけです。

 タコベイトがぐらついたり、破れて取れてしまうことががあるので、頭の部分を、少し太めのナイロンライン(12lb)で縛って、瞬間接着剤で固定。
サーモン用タコベイト付きフック
 スイベルにフック(丸セイゴ20号相当のフック)をセットして完成です。

 今年の久慈川は、例年になくサケの遡上数が少ないらしいのですが、よっしーの通算19回目となるサーモン・フィッシングは、どのような結果が待っているのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年茨城県久慈川サーモン・フィッシングの申請書類が届きました

青空 宇都宮は、透き通るような青空です。

 今日は、これから、帰省してきている長女と一緒に、家族で日光方面にドライブです。

 シャッキシャキのそばを食べた後は、あちこと、の~~んびり、ぶらぶらしてくる予定です。

 今は、とちぎテレビの高校野球秋の大会の決勝を見ながら、この記事を書いています。

平成29年度久慈川サケ資源有効利用調査の申込資料 封を開けずに、机の上に置いておいた、平成29年度久慈川サケ資源有効利用調査の申込資料を読んでいたら、ゆったり流れる久慈川河口域の様子が浮かんできました。

 栃木県内のサーモン・フィッシングの募集についても、4河川全てが発表されました(http://yosshy.cocolog-nifty.com/weblog/2017/09/2016-b825.html)。

 申込み開始が、いずれも平日からということで、仕事中に申し込む訳にもいかず、残念ながら申込みを諦めざるを得ません。

 今シーズンのサーモンフィッシングは、久慈川だけになりそうですので、1ケ月先の調査に向けて、じっくり準備を進めていきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年茨城県久慈川サーモン・フィッシングに当選!

2017年茨城県久慈川サーモン・フィッシングに当選通知 2017年(平成29年度)久慈川サケ資源有効利用調査(サーモン・フィッシング)に当選しました。

 2013年の初調査に参加(http://yosshy.cocolog-nifty.com/weblog/2013/11/65cm-in-2013110.html)して以来、4年ぶりです。

 11月の調査に向けて、少しずつ準備を整えていくことにしましょう!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年栃木県内(鬼怒川・那珂川・思川・渡良瀬川)サーモン・フィッシング(サケ有効利用調査)

 2017年(平成29年)の栃木県内4河川で開催されるサーモンフィッシング(サケ有効利用調査)の一覧を作成してみました。

【鬼怒川】
 ○開催日  :11/11(土)、11/12(日)
 ○応募日 :10/16(月)9:00~16:00 11/11(土)実施分
         10/17(火)9:00~16:00 11/12(日)実施分
         10/18(水)9:00~16:00 定員に達していない場合
 ○応募:http://www.kinugawa-gyokyou.com/2017salmon.html
 ○結果:http://www.kinugawa-gyokyou.com/index/salmon/2017/index.html


【那珂川】
 ○開催日  :10/28(土)、10/29(日)
 ○応募期間:10/2(月)~10/5(木)
 ○募集:http://www.town.motegi.tochigi.jp/motegi/nextpage.php?cd=3613&syurui=2

【思川】
 ○開催日   :11/12(日)
 ○応募期間:10/16(月)~10/19(木)
 ○募集:http://www.shimotsuga-fc.org/info.html
 ○結果:https://blogs.yahoo.co.jp/tttcr609/40825921.html

【渡良瀬川】
  ○開催日   :11/11(土)、11/12(日) 
  ○応募期間:10/16(月) 9:00~10/17日(火) 16:00
  ○募集:http://wagk.web.fc2.com/salmon_top.html
 ○結果:http://wagk.web.fc2.com/page01.html#20171111

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年茨城県久慈川サーモン・フィッシングに申込みました!

アブ・アンバサダー5601c4 遅ればせながら、平成29年度久慈川サケ資源有効利用調査(サーモン・フィッシング)に申込みました。

 ルア-・餌釣りの募集は9/11(月)までとなっていますので、忘れている方は、急いで申し込んでみてください。

 ちなみに、調査(釣り)は、11/1(水)~11/12(日)の12日間です。

 詳しくは、こちらのHP(http://kujigawa.server-shared.com/2017sake.pdf)をご覧ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年茨城県久慈川サーモン・フィッシングの募集が始まります!

 例年8月から9月にかけて各河川のサーモンフィッシングが発表されるので、この時期、HPのチェックは欠かせません。

 第一陣は、茨城県久慈川漁協です。

 平成29年度久慈川サケ資源有効利用調査実施要領が、HP(http://kujigawa.server-shared.com/2017sake.pdf)に掲載されました。

 フライの募集は8/7(月)~8/17(木)、調査(釣り)が10/13(金)~10/15(日)の3日間。

  ルア-・餌釣りの募集は9/1(金)~9/11(月)、調査(釣り)が、11/1(水)~11/12(日)の12日間となっています。

  久慈川と言えば、初めて開催された2013年11月2日に参加(http://yosshy.cocolog-nifty.com/weblog/2013/11/65cm-in-2013110.html)したことを思い出します。

  65cmのサーモン、懐かしいですね。

  今年は久しぶりに参加してみようかな(^_^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

00★ 栃木の釣り・お気に入り釣行記 01■ 栃木の釣り・鬼怒川本流(スーパーヤマメ&レインボー) 02■ 栃木の釣り・那珂川・箒川 03■ 栃木の釣り・鬼怒川上流の渓流(鬼怒川温泉・高徳堰堤から上流) 04■ 栃木の釣り・渓流・里川 05□ 栃木の釣り・中禅寺湖 06□ 栃木の釣り・丸沼 07□ 栃木の釣り・菅沼・大尻沼 08□ 栃木の釣り・川俣湖 09□ 栃木の釣り・五十里湖&八汐湖(川治ダム) 11□ 栃木の釣り・川治地区C&R(小網ダム) 12□ 栃木の釣り・東古屋湖 13□ 栃木の釣り・他の湖沼&管釣 14● サーモン・フィッシング(栃木県鬼怒川・那珂川、福島県木戸川・請戸川・真野川、新潟県荒川・阿賀野川、茨城県久慈川・那珂川) 15● 県外の釣り・涸沼&那珂川シーバス 16● 県外の釣り・トラウト、海ルアー等 17○ 釣り・ハンドメイドルアー(YSミノー等) 18○ 釣り・一般(Abu、タックル等) 20◆ とちぎのバードウォッチング 22◆ とちぎの山登り&自然 25◆ とちぎの食・食べ歩き 26◆ そば打ち(栃木県産そば粉の食べ比べ) 30◆ とちぎの人物 35◆ 栃木あれこれ 40◇ 刃物・研ぎ 48◇ 文具・鞄・靴・時計etc 50◇ カメラ 52◇ パソコン&ブログ 53◇ 書籍・雑誌 55◇ 第二の故郷「愛媛県」 60◇ 日記・コラム・つぶやき 80  アトラスオオカブト 81  ギラファノコギリクワガタ 82  オオクワガタ 83  クワガタ・カブト一般 99  放射能問題