カテゴリー「14● サーモン・フィッシング(福島県木戸川・請戸川・真野川、茨城県久慈川・那珂川、栃木県鬼怒川、新潟県荒川・阿賀野川)」の108件の記事

2016年11月13日 (日)

2016年福島県真野川サーモン・フィッシング(2016/11/12)

真野川サケ有効利用調査 原発事故が起きて請戸川・木戸川が取りやめになって、初めて福島県南相馬市で開催される真野川サケ有効利用調査

 真野川は、前日に降った雨で薄い濁りが入っています。

 ちょっと嫌な予感がしていたら、午前6時43分に震度3の地震。

 そんな心配も吹き飛ばすプロ・アングラー・村田基さんの軽快なトークで調査スタート!
真野川サケ有効利用調査 真野川の調査区間は、、護岸のほとんどがコンクリートで覆われていて足場はしっかりしています。唯一ウェーディングできるのは、上流側の橋の左岸際だけ。

  開始時点、潮が引いていたので、護岸から川面に段差が1メートルほどあって、村田さんもおっしゃっていましたが、少し長めのネットがないとランディングが難しいでしょう。 ボガ・グリップしか持ってこなかったことを後悔しましたが、ま~~ヒットしてから考えればいいや~~と釣りを始めたら、「コン」というサーモンらしいショートバイトが2回。

真野川サケ有効利用調査 時々、水面に出てきたり、ジャンプするものもいて、「ヒットするのも時間の問題」と油断していたら、それっきり・・・(^_^;)

 周囲でも釣っているシーンをほとんど見かけませんでしたが、参加者24名のうち、釣ったのは4名、合計5匹だったそうです(翌日の11/13は、調査舎27名、15匹)。

  釣果はなくても、真野川は流れが緩く、福島県浪江町の請戸川を彷彿させるフィールドで、参加者の割に調査区間が長く、のんびり釣れるのが気に入りました。

  来年開催されれば、是非とも参加したいですね。

 村田さんが、また来てくれれば尚良(^_^)

~~釣行データ~~

【日時】 2016年11月12日(土)、7時~12時
【場所】 真野川(福島県南相馬市、サケ有効利用調査)
【天候】 晴れ
【水温】 -(未計測)、前日の雨で薄茶色の濁りあり
【風】  最初のうちは無風、徐々に北西の風がやや強く吹く
【釣果】 0匹(ショートバイト2回)
【タックル(ベイトタックル)】
○ロッド:アブ・ガルシア ホーネットスティンガー HSC-682MH
○リール:アブ・ガルシア アンバサダー5601c4
○ライン:ナイロン14lb
○ルアー:スプーン(18~24g)+自作タコベイト(蛍光ピンク・赤)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年11月 6日 (日)

2016年福島県真野川サーモン・フィッシングのタックル準備

アブ・ガルシア アンバサダー5601C4と4601C3 いよいよ来週は、福島県真野川のサケ有効利用調査(サーモン・フィッシング)です。

 今日は、アブ・ガルシア アンバサダー5601C4と4601C3の点検しながら、ラインを巻いたり、スプーンやフックの準備をしていました。

 初めて開催されるサーモン・フィッシングは、前情報がなく、手さぐり状態から始めることになりますが、それがまた楽しみだったりします。

 グーグルのストリートビューで川の様子を見てみたら、幅が広く、大きくゆったりした那珂川の下流域のようなフィールドなんですね。

 サーモンが集まる場所をいかに見つけるか。歩き回って、足で稼いで、なんとか1匹ゲットしたいものです。

  そうそう、村田基さんの「シャケなベイビーセミナー」も楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年10月30日 (日)

2016年福島県真野川サーモン・フィッシングの当選確定通知

福島県真野川サーモン・フィッシングの当選確定通知 10/30(土)、真野川サケ有効利用調査(サーモン・フィッシング)の当選確定通知が届きました。

 初めて開催される場所なので、どんなコンディションなのか、行って、やってみないと分かりませんが、それがまた、楽しみだったりします。

 ちなみに、あの有名な村田基さんも、いらっしゃるそうです。

 秋の関東高校野球大会も、作新学院が優勝して終わりましたので、そろそろサーモンフィッシングの準備を始めることにしま~~す。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016年10月11日 (火)

2016年福島県真野川サーモン・フィッシングに当選!

福島県真野川サーモン当選通知 原発事故に伴い、福島県請戸川と木戸川で行われてきたサケ有効利用調査が行われなくなって、6年が経ちました。

 以前として請戸川と木戸川では調査を始めることができないようですが、少し北側の福島県南相馬市の真野川で、今年、新たに11月12日(土)と13日(日)に調査が行われることになりました。

 10月7日まで募集期間が延長されていることをネットで知り申し込んでいたら、幸運にも今日、当選通知が届きました。

 よっしーが、福島県のサーモンフィッシングに参加するのは、2009年11月22日の木戸川(http://yosshy.cocolog-nifty.com/weblog/2009/11/200920091121-40.html)以来、実に7年ぶりです。

 1ケ月後の調査に向けて、少しずつ準備していくことにしま~~す。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2016年10月 2日 (日)

2016年栃木県鬼怒川・那珂川・思川・渡良瀬川のサーモン・フィッシングが発表

 2016年(平成28年)の栃木県内4河川で開催されるサーモンフィッシング(サケ有効利用調査)が発表されました。

  昨年は参加できませんでしたが、さて今年はどうしましょう(^_^)

【鬼怒川】
 ○開催日 :11月12日(土)、11月13日(日)
 ○応募期間(先着順)
    11/12の調査分:10/19(水) 9:00~16:00
    11/13の調査分:10/20(木) 9:00~16:00
 ○HP:http://www.kinugawa-gyokyou.com/2016salmon.html

【那珂川】
 ○開催日 :10月29日(土)、11月30日(日)(どちらか1日のみ)
 ○応募期間(募集人数を超えた場合は抽選)
    10/1(土)~10/5(水)、9:00~16:00
 ○HP:http://www.town.motegi.tochigi.jp/motegi/nextpage.php?cd=3613&syurui=2

【思川】
 ○開催日:11月13日(日)
 ○応募期間(先着順)
      10/20(木)~10/23(日)  9:00~16:00
 ○HP:http://www.shimotsuga-fc.org/info.html

【渡良瀬川】
  ○開催日:11月12日(土)、13日(日) 
  ○応募期間(先着順)
      10/20(木)~10/24日(月)、9:00~16:00
  ○HP:http://wagk.web.fc2.com/salmon00e.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年12月14日 (月)

2015年新潟県荒川サケ資源有効利用調査(2015/12/12)

2015年新潟県荒川サケ資源有効利用調査(2015/12/12)  12月中旬の新潟県とは思えないほどのポカポカ陽気。

 厚手のジャンパーを来ていたら、午前10時過ぎには汗ばんできました。

  肝心の釣りの方はと言えば、前日の雨で荒川には薄茶色の濁りが入っていて、「サーモン・フィッシングには濁りが大敵」という教訓そのまま。

 サーモンの気配は全くありません。

2015年新潟県荒川サケ資源有効利用調査(2015/12/12)  少しずつ、上流に向かって車を進めていくと、濁りにも関わらず、どんなコンディションでも、釣れる人はいるものです。

 時々、水しぶきを上げているルアーマンが目に入りました。対岸の岸沿いにサーモンが付いていて、それを狙っているようです。

 そのポイントの下流に陣取って、スプーンを投げ始めると、時々、コツ、コツンと当たってきて、ついにヒット!

キムチ鍋 サーモンは、そのまま下流に強引に下がっていくので、ドラグを調整しながら、釣り下っていきますが、ヘッドシェイクもなく、魚が水面に顔を出すこともなく、ひたすら、左右に揺れながら、下流に向かって逃げていきます(^_^;)

 どうやら、尾びれへのスレのようで、魚の顔をみることもなく、フックアウト!

 釣れなくても、ドラグをヒューヒュー鳴かせながら、ラインを引き出すサーモンらしいファイトを体験できただけでも、よしとしましょう。

カニミソを食べる長女  夕方、新潟市内のイオンモール新潟南で新鮮な魚を買い込んで、夜は、長女のアパートで家族でキムチ鍋。

 ワタリガニのカニミソを、美味しそうに食べる長女を見ているだけで、幸せな気分になってくるのは、歳をとった証拠かも?

~~釣行データ~~

【日時】 2015年12月12日(土)、8時~12時

【場所】 荒川(新潟県荒川町、サケ有効利用調査)

【天候】 晴れ

【水温】 -(未計測)、前日の雨で薄茶色の濁りアリ

【風】  -

【釣果】 バラシ&スレ:2匹

【タックル(ベイトタックル)】
○ロッド:アブ・ガルシア ホーネットスティンガー HSC-682MH
○リール:アブ・ガルシア アンバサダー4601c3
○ライン:ナイロン14lb
○ルアー:スプーン(18~24g)+自作タコベイト(赤)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2015年12月11日 (金)

新潟県荒川へ

  これから新潟県に向けて出発します。

  新潟市内の長女のアパートをベースキャンプにして、荒川サーモンに参加してくる予定です。

  あろうことか、茨城県那珂川に続いて、荒川は今日の雨で増水モードsweat02

  厳しそうな雰囲気たっぷりですが、めげずに頑張ってきますね~~~~scissors

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年11月 3日 (火)

濁りに完敗 茨城県那珂川サーモン(2015/11/03)

茨城県那珂川サーモン・フィッシング(上流域) 晴天の青空の下、茨城県那珂川でのサーモン・フィッシング。

 小春日和にも関わらず、前日の雨の影響で、那珂川のゆったりした流れには、やや強い濁りが入っています。

 「濁り」がサケ釣りの大敵であることは、これまでの2007年から2014年の8年間で計15回サーモン・フィッシングに参加してきた経験から間違いない事実。

那珂川の濁り 「真っ茶色」の濁りではないことに微かな期待を寄せますが、午前7時から、朝食、そして昼食も速攻で食べて、ひたすら7時間、スプーンを投げまくって、1度フォールしたスプーンに、「コン、コツン」というアタリがあっただけ・・・

 完敗でしたcoldsweats01

 同行したBambooさんは、こんなコンディションにも関わらず、グッドサイズの雄のサーモンをゲット。

茨城県那珂川サーモン・フィッシング(下流域) 初サーモンって、嬉しいんですよね~~~。おめでとうございますsign01

 周囲でも、あまり釣れている様子はなく、漁協の方曰く、「昨日まではよく釣れたんだけど、今日は濁ってしまって残念」とのこと。

 参加者30名で、おそらく10匹釣れたかどうかでしょう。

 自分に7時間スプーンを投げ続ける体力と気力があることが分かったことが唯一の収穫でしょうか。

 単なる「釣りキチ」の証かも(^_^;)

 次は12月の新潟県荒川サーモンです。

~~釣行データ~~

【日時】 2015年11月3日(火)、7時~14時

【場所】 茨城県那珂川のサケ資源有効利用調査

【天候】 晴れ

【水温】 -(未計測、前日の雨で濁りあり)

【風】  -

【釣果】 -(ノーバイト)

【タックル】
〔ベイトタックル〕
 ロッド:アブ・ガルシア ホーネットスティンガー HSC-682MH
 リール:アブ・ガルシア アンバサダー5601c4
 ライン:トライリーン XL ナイロン 14lb
 ルアー:スプーン(14g~25g)+自作タコベイト(赤)

【備考】 テトラ近辺で根がかりして、スプーンをロストしましたので、気をつけてください。

【撮影】 Canon Power Shot S110

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2015年11月 2日 (月)

雨にも負けず、風邪にも負けず

 先週末、悪そうな風邪をひいている方とテーブルをはさんで打合せをしたからか、父親の三周忌で飲みすぎたからかは分かりませんが、とにかく風邪です。

 熱こそないものの、鼻水、鼻づまり、喉の痛み、咳・・・shock

 最近、風邪をひきやすくなったのは、歳のせいでしょうか。

 明日、11月3日の文化の日は、ゆっくり静養といきたいところですが、そうも言っていられません。

 待ちに待った「茨城県那珂川のサーモン・フィッシング」なんです。

 気になるのが、今日、一日降っていた雨の影響。

 河川でのサケ釣りは、多少の濁りなら問題ありませんが、茶色になるほど濁ってしまうと、ほとんど釣れなくなります。

 過去2回、前日の豪雨で、カフェオレ色の請戸川(福島県)で調査に参加した時は、いずれも激渋でした。

 雨にも負けず、風邪にも負けず、サーモン・フィッシングができることを祈りながら、今晩は、早く寝ることにしますsleepy


【参考】  カフェオレ色の請戸川でのサーモンフィッシング

◆2009年請戸川サーモン釣行(2009/11/14)
 →http://yosshy.cocolog-nifty.com/weblog/2009/11/200920091114-4d.html

◆サーモン(80cm)ゲット! in 請戸川サケ有効利用調査(2007/10/28)
 →http://yosshy.cocolog-nifty.com/weblog/2007/10/80cm_in_2007102_2803.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年9月25日 (金)

2015年栃木県鬼怒川・那珂川・思川・渡良瀬川のサーモン・フィッシングが発表

 鬼怒川漁協のHP(http://www.kinugawa-gyokyou.com/2015salmon.html)を見たら、2015年の鬼怒川での栃木県内のサーモン・フィッシングの案内が掲載されました。

  11/14(土)と11/15(日)の2日間、開催されます。

  募集は、なんと平日の午前9時から午後3時までsweat02

 那珂川(http://www.town.motegi.tochigi.jp/motegi/nextpage.php?cd=3613&syurui=2)や

 思川(http://www.shimotsuga-fc.org/info.html)(10/5にHP掲載)

 渡良瀬川(http://wagk.web.fc2.com/salmon00.html)(9月下旬にHP掲載)

 も発表されていたのですが、やはりこちらも、募集は平日の日中。

  参加したいのは山々ですが、仕事中、職場から個人的なFAXを送ることもできませんし、家族に頼むこともできないので、今年は県内のサーモン・フィッシングは全て諦めることにします。

  う~~~ん、残念・・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

01■ 栃木の釣り・鬼怒川本流(スーパーヤマメ&レインボー) | 02■ 栃木の釣り・那珂川・箒川 | 03■ 栃木の釣り・鬼怒川上流の渓流(鬼怒川温泉・高徳堰堤から上流) | 04■ 栃木の釣り・渓流・里川 | 05□ 栃木の釣り・中禅寺湖 | 06□ 栃木の釣り・丸沼 | 07□ 栃木の釣り・菅沼・大尻沼 | 08□ 栃木の釣り・川俣湖 | 09□ 栃木の釣り・五十里湖&八汐湖(川治ダム) | 11□ 栃木の釣り・川治地区C&R(小網ダム) | 12□ 栃木の釣り・東古屋湖 | 13□ 栃木の釣り・他の湖沼&管釣 | 14● サーモン・フィッシング(福島県木戸川・請戸川・真野川、茨城県久慈川・那珂川、栃木県鬼怒川、新潟県荒川・阿賀野川) | 15● 県外の釣り・涸沼&那珂川シーバス | 16● 県外の釣り・トラウト、海ルアー等 | 17○ 釣り・ハンドメイドルアー(YSミノー等) | 18○ 釣り・一般(Abu、タックル等) | 20◆ とちぎのバードウォッチング | 22◆ とちぎの山登り&自然 | 25◆ とちぎの食・食べ歩き | 26◆ そば打ち(栃木県産そば粉の食べ比べ) | 30◆ とちぎの人物 | 35◆ 栃木あれこれ | 40◇ 刃物・研ぎ | 48◇ 文具・鞄・靴・時計 | 50◇ カメラ | 52◇ パソコン&ブログ | 53◇ 書籍・雑誌 | 55◇ 第二の故郷「愛媛県」 | 60◇ 日記・コラム・つぶやき | 80  アトラスオオカブト | 81  ギラファノコギリクワガタ | 82  オオクワガタ | 83  クワガタ・カブト一般 | 99  放射能問題