« テッシュカップ法のアトラスオオカブトの卵は11個中、4個が× | トップページ | 今年の夏のクワガタ採集 »

2005年9月13日 (火)

ギラファノコギリクワガタの幼虫が顔を見せました!デカイ

IMG_0399   ギラファノコギリクワガタの雌を、息子が今年の5月に、小学校の校門のプラタナスにたかっているのを拾ってきたのが(屋外で見つかることは問題ですが・・・)飼育するきっかけです。しばらくは、「変な国産でないクワガタの雌」程度にしか思わず、飼育していました。

 7月上旬に何気なく、飼育ケースの下を見ると、幼虫が2~3匹いるではないですか。慌てて幼虫や卵を掘り出し、プリンカップで飼育。7月下旬には、正式にギラファノコギリクワガタであることが判明。

 いろいろと調べたところ、菌糸ビンより発酵マットの成績が良いとの情報を得て、8月16日に、初めて作った発酵マットを固詰めした飼育ビンに投入し、現在は3匹飼育しています。

 今日(9月12日)は、幼虫を発見してから63日目、飼育ビンに投入してから27日目になりますが、やっと1匹の幼虫が顔を外に出しました。いやーーー想像以上に、デカイですねーーー。これまで、コクワガタやノコギリクワガタの幼虫しか育ててこなかったので、その大きさに脱帽です。750ccのビンでは、すぐに窮屈になりそうです。 まだまだ成長するらしいので、これからが楽しみです。

人気blogランキング
↑ブログランキングに参加中。よろしければ、“ポチッ”と1クリックお願いします!

|

« テッシュカップ法のアトラスオオカブトの卵は11個中、4個が× | トップページ | 今年の夏のクワガタ採集 »

81  ギラファノコギリクワガタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/5926193

この記事へのトラックバック一覧です: ギラファノコギリクワガタの幼虫が顔を見せました!デカイ:

« テッシュカップ法のアトラスオオカブトの卵は11個中、4個が× | トップページ | 今年の夏のクワガタ採集 »