« 鹿児島出張その4【明石屋の軽羹饅頭】 | トップページ | 鹿児島出張その6【きびなごづくし】 »

2005年10月23日 (日)

鹿児島出張その5【芋焼酎】

IMG_1116  鹿児島中央駅東口に向かって左手に、一番街商店街というアーケード街があります。観光客向けの店もありますが、地元商店街といった趣です。よっしーは、旅に出ると、こういうところを散策するのが好きです。

 焼酎を土産に買おうとしていたところ、アーケード街の出口付近にようやく小さな酒屋を見つけました。人の良さそうな旦那さんで、「栃木から来たのですが、お薦めの芋焼酎はどれですか」と聞いたところ、「いやー、遠いところから来たねー。芋なら、国分や黒瀬なんかどうですか。黒瀬は黒麹で、そんなにどこでも手に入るものではありませんよ(鹿児島弁が入っていましたが、文字で再現できません)。」なんて教えてくれました。お薦めどおり、この2本(900ml入り)を買いました。旦那さんから聞いた話では、最近の芋焼酎人気で、芋焼酎生産の1.5倍の伸び対して、原料のサツマイモの生産がなかなか追いつかなくて困っているそうです。昔、芋焼酎は、九州だけで飲まれている特殊な焼酎というイメージがあって、「芋焼酎は、臭くてねー」なんて言われていたのが嘘のようですね。

 他にもいろいろな店があったのですが、今日は、焼酎2本で、帰ることにしました。

|

« 鹿児島出張その4【明石屋の軽羹饅頭】 | トップページ | 鹿児島出張その6【きびなごづくし】 »

60◇ 日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/6525622

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿児島出張その5【芋焼酎】:

« 鹿児島出張その4【明石屋の軽羹饅頭】 | トップページ | 鹿児島出張その6【きびなごづくし】 »