« 羽黒山(栃木県上河内町)に沈む夕日 | トップページ | ギラファノコギリクワガタの幼虫、順調に生育中 »

2005年11月19日 (土)

栃木県粟野町で紅葉の撮影

IMG_1615  11月15日(火)、栃木県粟野町へ紅葉の撮影に行ってきました。
  粟野町の口粟野~入粟野方面に出かけたのですが、山々は大半が植林された針葉樹(スギ・ヒノキ)だったので、落葉広葉樹を探しました。山の上の方は、既に落葉しており、あまり高度が高くないところを探しました。なかなか良い場所が見つかりません。仕方なく、道沿いに植えられている彩りの良いモミジを探したところ、唯一、綺麗に残っている木を1本見つけ、そこでしばらく撮影しました。

  撮影機材は、久しぶりに登場のキャノンF-1N、レンズはキャノンNFD300F4L、タムロン90mmF2.5、フィルムはフジクロームベルビア100Fです。露出計(ミノルタのスポットメーターF)で露出を計測し、シャッター速度1/60、絞りF4を中心に段階露出を行ない、フィルム2本撮影しました。これで、かなり、満足した気分ですが、念には念を入れるため、さらに、キャノンEOS1000S、タムロン28-300にPLフィルターを付けて、段階露出を行ないながら、1本撮りました。一気に3本も撮影すると、胸がスーッと気持ちよくなります。この快感はたまらないですねーーー。

   特に、キャノンF-1Nはマニュアルの機械式カメラなので、フィルムを巻き上げて、シャッターを押すのが快感です。最近は、デジカメ(キャノン・パワーショットS40)ばかり使っているのですが、一枚一枚撮影を楽しむのは、F-1にはかないません。
 最近、若干ですが、デジタル一眼に興味の触手が伸びていますが、まだ、テンションが購入するまで高まってきてないので、もう少し後だと思います。

 天候は曇でしたが、まずまずの写真が撮れたのではないかと思っています。現像が上がるのが楽しみです。

人気blogランキング
↑ブログランキングに参加中。よろしければ、“ポチッ”と1クリックお願いします!

|

« 羽黒山(栃木県上河内町)に沈む夕日 | トップページ | ギラファノコギリクワガタの幼虫、順調に生育中 »

22◆ とちぎの山登り&自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/7192146

この記事へのトラックバック一覧です: 栃木県粟野町で紅葉の撮影:

« 羽黒山(栃木県上河内町)に沈む夕日 | トップページ | ギラファノコギリクワガタの幼虫、順調に生育中 »