« 「春木屋」(宇都宮市)のどら焼きとまんじゅう | トップページ | 宇都宮市街地、活性化策ありませんか »

2005年12月27日 (火)

ギラファノコギリクワガタの幼虫が、しぼんでしまった

IMG_2303  ギラファノコギリクワガタ幼虫No2(1齢幼虫発見から166日目(5ケ月半)、発酵マットへの投入130日目)は、蛹室を作り始めているようだったので、マット交換を控えていましたが、成長が思わしくないので、12月24日、思いきってマット交換することにしました。

 掘り出した幼虫の体重を計ってみると13グラム。70日前(10/15)には、16グラムあったのに・・、な、なんと、しぼんでしまいました(T-T)。マット交換時に、暴れていて、成長していない様子だったので心配していたのですが・・・。

 ギラファの雌は、孵化後5~8ケ月(150日~240日)で蛹化するようなので、これからの成長はあまり期待できそうにありません。

 無事成虫になること祈り、これまで使っていたガラスビン(1.5リットル)に、自家製発酵マットを詰めて、再投入しました。

人気blogランキング
↑ブログランキングに参加中。よろしければ、“ポチッ”と1クリックお願いします!

|

« 「春木屋」(宇都宮市)のどら焼きとまんじゅう | トップページ | 宇都宮市街地、活性化策ありませんか »

81  ギラファノコギリクワガタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/7864404

この記事へのトラックバック一覧です: ギラファノコギリクワガタの幼虫が、しぼんでしまった:

« 「春木屋」(宇都宮市)のどら焼きとまんじゅう | トップページ | 宇都宮市街地、活性化策ありませんか »