« 映画「ハリー・ポッター 炎のゴブレット」で感じた2つの「?」 | トップページ | DVD「世界のクワガタ」 »

2006年1月 3日 (火)

しぶんぎ座流星群

IMG_2490-2536  さっき(1/2、午後10時頃)、近くの川まで、車を走らせてきました。

 1月4日(水)午前2時~3時のしぶんぎ座流星群観察の、下見のためです。観察場所は、自宅から、車で10分程に、外灯等の影響を受けない、まずまずの場所を見つけました。山沿いまで時間をかけて行けば、良い観察場所がありますが、時間も時間なので、近場で済ますことにしました。少し車を走らせれば、光害の少ない夜空があるっていうのも、宇都宮(栃木県)のいいところです。

 明日は、天気もまずまず、月の影響もなく、最良の条件が揃っています。放射点は、北斗七星の近くで、運がよければ、1時間に50個程度観察できるそうです。流星観察の詳細は、国立天文台の案内http://www.nao.ac.jp/phenomena/20060104/を御覧ください。

 4年前のしし座流星群以来の観察なので楽しみです。

 写真は、その4年前の2001年11月19日早朝のしし座流星群観察の様子です。最初は長女と一緒に観察。御覧のとおり、長女は寝袋に入って、道に寝て見てました。その後、あまりにも凄い流星だったので、自宅に電話したら、妻と長男も合流し、一家総出の観察になりました。今回は、長男が正月に風邪を引いてしまったので、よっしー一人きりの観察になりそうです。 
 
 また、今回は、流星の撮影にも挑戦します。しし座流星群の時にも挑戦しましたが、電子カメラを使用したため、低温で早々に電池切れになってしまい撮影できませんでした。今回準備するものは、いろいろなページを参考に、次の機材を用意しました。うまく撮れたら、ブログに掲載しますね。

【機材】
 機械式マニュアルカメラ(ペンタックスMX)、レンズ(SMCペンタックスM-28ミリ・F2、50ミリ・F1.4の2本)、フィルム(フジカラーネガISO400)3本、レリーズ、三脚(スリック、マスターブラック)、使い捨てカイロ+タオル+輪ゴム(カイロを包んだタオルをカメラとレンズに輪ゴムで固定。夜露対策)、折りたたみのアウトドア用チェアー、防寒対策等。

人気blogランキング
↑ブログランキングに参加中。よろしければ、“ポチッ”と1クリックお願いします!

|

« 映画「ハリー・ポッター 炎のゴブレット」で感じた2つの「?」 | トップページ | DVD「世界のクワガタ」 »

22◆ とちぎの山登り&自然」カテゴリの記事

コメント

星の観察、それもご家族でなんて素晴らしいですね。nyar-nyarは考えただけで凍えてしまいそうです。宇都宮には餃子を食べにやはり格安ツアーで行きました。美味しかったですよ。

投稿: nyar-nyar | 2006年1月 4日 (水) 10時54分

 nyar-nyarさん、コメントありがとうございます。
 先日の観察は、本当に寒さが厳しくて、凍えながら見てました。
 餃子もおいしいですよね。わが家は、政嗣の餃子が人気です。
 よっしーは、みんみんや、紅蘭の餃子も好きです。そのうち紹介しますね。

投稿: よっしー | 2006年1月 5日 (木) 20時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/7968827

この記事へのトラックバック一覧です: しぶんぎ座流星群:

« 映画「ハリー・ポッター 炎のゴブレット」で感じた2つの「?」 | トップページ | DVD「世界のクワガタ」 »