« アトラスオオカブト幼虫・一部単独飼育に | トップページ | 沖縄展でソーキそば »

2006年1月30日 (月)

ついに「いちごのとちひめ」ゲットーー!

img_2944  「とにかくデカくて、柔らかくて、甘い!」とちひめを食べた感想です。子供達も大喜びで頬張っていました。

 1月29日(日)、「とちひめ」を食べたい一心で、「南那須観光いちご園」に行ってきました。ここでは、とちひめのいちご狩ができます。

 到着して、目に入ったのが、「とちひめは先着30名。本日は締め切りました」の張り紙。ガーン、食べられないのーーー、と思いきや、店内に、巨大なとちひめが1個100円(一人2個まで)で販売されてました(写真上)。

img_2947  早速、とちひめを買って、手のひらに置くと、御覧のようにとにかく巨大(写真中)。食べてみると、柔らかくて、ジューシー、とても甘くて、こんないちご食べたことありません。とにかく、おいしーーーい! 観光農園に、足立ナンバーや所沢ナンバー、水戸ナンバーが並んでいたのもうなづけます。

 お店の人に聞いたところ、土日は、オープンが午前10時なんですが、午前8時には、とちひめ目当ての人が並んでいるそうです。平日なら、そんなことはないそうですが、とにかく土日に「とちひめ」のいちご狩をしようとしたら、かなり気合を入れていく必要があります。

img_2973  作付けされている品種は、とちおとめ、女峰、とちひめの3品種。とちひめを諦めて、女峰ととちおとめのいちご狩を楽しんできました(写真下)。入園料は大人1300円、小学生以下1000円。1品種15分ずつ。食べ放題です。

  ここは、いちご狩以外にも、そば打ち体験やパン作り体験もできます。また、農産物直売所もあって、地元の野菜を買うこともできるので、妻は喜んで晩御飯用の野菜を買ってました。

 以前も書きましたけど、 「とちひめ」は表面が柔らかいため、市場流通にのせることができない品種で、栃木県内の一部の観光農園(http://www.agrinet.pref.tochigi.lg.jp/41_kakuka/05_seisin/12_itigoyasai/kanko_ichigi10.pdf)でしか食べることができないそうです。遠方の方には申し訳ありませんが、首都圏に住んでいらっしゃる方で、是非と言う方は、栃木にいらっしゃってみてください。幻のいちご「とちひめ」、おいしいですよ~~。

※ 前回の発言「いちご王国・栃木県」はこちら

|

« アトラスオオカブト幼虫・一部単独飼育に | トップページ | 沖縄展でソーキそば »

25◆ とちぎの食・食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

よっしーさんデカイですねぇ~~(笑)
自分は青果の仕事してましたが、そんな大きいとちおとめ見たことないです。
最近福岡の「あまおう」が流行ってますが、とちおとめも負けてませんよ~~。
食べたいです。

投稿: ぱぷりか | 2006年2月 1日 (水) 20時39分

とちひめってこんなに甘いとは!!
私達が行ったところは食べ放題ができて
帰りに2パック買ってきました(^-^)
今年はイチゴの育ちが悪くて
生産者も大変なようです;

投稿: めいげつ | 2006年2月 1日 (水) 22時30分

※初心者でトラックバックの仕方がわからなくて挨拶が後になってしまいました。ごめんなさい(冷汗)

はじめまして
トラックバックありがとうございます。
また2月に行く予定です。
夫婦ではまってしまいました♪

投稿: めいげつ | 2006年2月 1日 (水) 22時43分

 ぱぷりかさん、こんばんわ。

 実は、これ「とちひめ」っていう品種です。とちおとめは、写真の下のやつです。とちおとめは、ぱぷりかさんがおっしゃるように、こんなに大きくなりません(^_^)。なったらいいんですけど・・・。

 とちひめは、とても大きくて、甘くて、柔らかいのが特徴です。皮が柔らかいので、市場出荷には向かないそうで、栃木県内の一部の観光農園でしか食べられません。残念ながら、石川ではお目にかかることができないんです。

 あまおうも美味しいですけど、「とちおとめ」もよろしくお願いしまねーーー(^_^)。

投稿: よっしー | 2006年2月 2日 (木) 20時04分

 めいげつさん、こんばんわ。

 「とちひめ」いいですよねーー。そこでしか食べられないというのも、珍し物好きの心をくすぐります。そして、柔らかくて甘くておいしいときたら、なおさらです。

 また、遊びにきてくださいね。よっしーも、「とちひめのイチゴ狩」、再チャレンジしてみようと思ってます。

投稿: よっしー | 2006年2月 2日 (木) 20時06分

とちひめ、大きいですよね。
お味も最高でした!

投稿: JQ | 2006年2月15日 (水) 11時15分

 JQさん、こんばんわ。

 とちひめ、食べたんですね。おいしかったでしょう。こんなイチゴ食べたことないって感じですよね。
 私も、また、とちひめのいちご狩、行ってこようと思います。

投稿: よっしー | 2006年2月15日 (水) 21時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/8419640

この記事へのトラックバック一覧です: ついに「いちごのとちひめ」ゲットーー!:

» とちひめ [長生閣 明月苑 blog]
今日は、休日だったので苺狩りに行ってきました。 前から気になっていた”とちひめ” [続きを読む]

受信: 2006年2月 1日 (水) 22時38分

» 女性農業士の会で、イチゴのお姫様「とちひめ」をいただいた! [渋谷ではたらく女社長~私が世界を変えていく!]
農業をやる人のことをなんというか。 農家? 百姓? 生産者? 農業者? ? 昨日、私が出かけた先は、栃木県の女性農業士の会。 女性農業士とは、女性農業者が自らの経営に参画し、 起業や組織活動の索引役として、地域農業の振興に積極的に活躍しており、 知事が認定し... [続きを読む]

受信: 2006年2月15日 (水) 11時16分

» いちごの収穫始まりました、グルメなお取り寄せ [お取り寄せ大好き!お取り寄せグルメ!お取り寄せスイーツ]
クリスマスに向けて、いちごの出荷スタートです!グルメなお取り寄せにどうぞ! <JAかみつが西方苺部会>とちおとめ いちごの生産量の日本一を誇るのは栃木県。 その中西部に位置する西方町で、大粒のとちおとめを栽培しています。 丹精込めて作りあげた甘くて美味しいとちおとめを是非ご堪能ください。 販売期間 2007年09月13日00時00分~2008年02月15日23時59...... [続きを読む]

受信: 2007年10月19日 (金) 21時22分

« アトラスオオカブト幼虫・一部単独飼育に | トップページ | 沖縄展でソーキそば »