« ついに「いちごのとちひめ」ゲットーー! | トップページ | 本「手に取るようにわかるオオクワガタの飼い方」 »

沖縄展でソーキそば

img_2847  いろいろな美味しいものを食べられるってことは、やっぱり楽しいですね。

 

 先日、宇都宮市のFKDのインターパーク店の「沖縄展」で、ソーキそばを食べてきました。

 

 沖縄にはまだ行ったことがないので、いつもソーキそばというのが、どんな「そば」か気になっていたので、これはチャンスとばかりに、長男と一緒に食べてきました。

 

 豚のあばら肉を煮込んだソーキ(トロトロのチャーシューのような肉)がのった、太めの中華麺に、甘めのうどん汁。「ラーメンとそば(またはうどん)の間の子」という感じの食べ物でした。汁が甘いのがちょっと「?」。それ以外は、特に苦手なものもなく、おいしくいただきました。「南風花(「はいばな」って呼ぶんですね)」という店が出展していました。

 

 このソーキそばも、沖縄で食べると、また一味違うのでしょうね。あーー、沖縄に行ってみたいなーーー。

 

|

« ついに「いちごのとちひめ」ゲットーー! | トップページ | 本「手に取るようにわかるオオクワガタの飼い方」 »

60◇ 日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄展でソーキそば:

« ついに「いちごのとちひめ」ゲットーー! | トップページ | 本「手に取るようにわかるオオクワガタの飼い方」 »