« 教育を買わざるを得ない状況は、おかしい | トップページ | 鬼怒川の寒バヤ釣り(2006/2/11) »

2006年2月12日 (日)

本「栃木の鳥獣 カラー百科」

img_3113  実は、自然大好きのよっしーは、野鳥も少しかじったことがあります。

 栃木県内の野鳥を調べる時に便利な本(図鑑)が、「栃木の鳥獣カラー百科(下野新聞社、2500円)」です。発行が1993年とちょっと古いのですが、野鳥の会栃木県支部が野鳥の部分を、栃木県野生動物研究会が獣(けもの)を担当していて、充実しています。

 構成は、種類毎に、写真、撮影者コメント、姿形、声、習性が1ページ毎に説明されています。写真は全て、野鳥の会会員と栃木県野生動物研究会会員が撮影したもの。1ページの半分以上が写真なので、初心者にも楽しめる内容になっています。

 知っている限り、栃木県内に限った野鳥の図鑑は、これしかありません。まだ、宇都宮市内の書店でみかけることもありますので、栃木県内の野鳥に関心のある方は、是非御覧になってください(図書館にもありました)。

|

« 教育を買わざるを得ない状況は、おかしい | トップページ | 鬼怒川の寒バヤ釣り(2006/2/11) »

53◇ 書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/8618627

この記事へのトラックバック一覧です: 本「栃木の鳥獣 カラー百科」:

« 教育を買わざるを得ない状況は、おかしい | トップページ | 鬼怒川の寒バヤ釣り(2006/2/11) »