« ギラファノコギリクワガタ幼虫がまもなく蛹化 | トップページ | 鬼怒川本流ヤマメ(32センチ、尺ヤマメ)を釣りました(2006/3/4)★ »

2006年3月 3日 (金)

ニッコウイワナ ラーメン誕生

どる屋・焼豚ラーメン  2006年2月25日(土)の朝日新聞の栃木版に、「ニッコウイワナ ラーメン誕生」という記事が載りました。

  記事によると、「宇都宮大学生の一言がきっかけになって、栃木スローフードラーメン研究会(代表:「らあめん厨房どる屋」の落合氏)がニッコウイワナをダシに使ったラーメンの試食会を開いた。スープはイワナだし、麺は県産小麦・タマイズミ、地元で調達したセリの天ぷら、煮玉子、チャーシューで、全て県産の地産地消オール栃木ラーメン。スープは、生臭さを消しつつ、味や香りを出すのに苦労した。出来上がったスープは、芳醇な黄色い脂でコクが出て、野性的かつ優しい香りに仕上がった。試食会の参加者は、おいしい、おいしいを連発。おかわりをせがむ人もいた。」ということです。

 イワナなどの川魚はどうしても、生臭くって、ラーメンのスープには合いそうにない感じがするのですが、絶妙の仕上がりということで、少しびっくりです。季節限定(毎年6月頃)で「あゆラーメン」を出している「どる屋」の技術であればこそ、仕上がったスープなのかもしれません。商品化するのかどうか気になります。出てくるのが分かったら、真っ先に食べてこようと思います。

 写真は、本文と直接関係ありません。いつもの「どる屋」の「焼き豚らーめん(焼豚1枚入り、麺は固め、油は普通)」です。

人気blogランキング
↑ブログランキングに参加中。よろしければ、“ポチッ”と1クリックお願いします!

|

« ギラファノコギリクワガタ幼虫がまもなく蛹化 | トップページ | 鬼怒川本流ヤマメ(32センチ、尺ヤマメ)を釣りました(2006/3/4)★ »

25◆ とちぎの食・食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

写真は、本文と直接関係ありません。ですがめちゃ美味そうです。。。

いちごも美味そう。。。腹が減ってきました~♪
何か食べてきます☆

投稿: レイザーラモン | 2006年3月 3日 (金) 21時57分

>レイザーラモンさん

 トップページをいちごに変えてみました。
 確かに、この状態では、ラーメンの後に、デザートにいちごって感じに見えますね(^_^)。
 ちなみに、どる屋のラーメンは、平成10年頃のテレビチャンピオン(東京12チャンネル)で準優勝したラーメンなので、いまでも人気です。
 

投稿: よっしー | 2006年3月 4日 (土) 17時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/8924626

この記事へのトラックバック一覧です: ニッコウイワナ ラーメン誕生:

« ギラファノコギリクワガタ幼虫がまもなく蛹化 | トップページ | 鬼怒川本流ヤマメ(32センチ、尺ヤマメ)を釣りました(2006/3/4)★ »