« 那珂川中流部でL・F(2006/4/15) | トップページ | 「蔵」のそば »

2006年4月16日 (日)

東古屋湖でヤマメ2匹(2006/4/15)★

ヤマメ23センチ  先週、長男(中1)と那珂川中流部に行ってボウズだったので、帰りの車中で約束した東古屋湖(栃木県塩谷町)に、4月15日(土)の午後、長男と一緒に行ってきました。

 現地に着いたのが正午。管理事務所で釣り券を購入。ボートも借りたかったのですが、既に和船以外は貸し出し中。和船は、二人で漕がねばならず、少し大きな舟なので、諦め陸釣りに

  最初は、事務所前でルアーをキャストしましたが、反応はありません。周囲の人も釣っている様子がなかったので、キャンプ場の反対側(西側)の岸に空いている場所に移動。

  二人でキャスト開始。
  すぐに、よっしーがスプーン(シルバー、5グラム)をフォール中にバイト。最初のヤマメを釣り上げました。長さ23センチ。御覧のとおり、かなり痩せてます。あまり餌がないのか、放流したばかりの個体なのか。

 その後、よっしーに2回バイト。うち1回は、目の前でバラシ。20センチ前後のニジマスでした。長男にはバイトなし。

よっしー・長男・東古屋湖にて   キャンプ場側の岸には、ボートを浮かべてフライで釣っている人と餌釣りの人がいましたが、かなりの頻度で釣ってました。40センチ前後の魚(ニジマス?)も釣っていたようです。小さな魚はリリースしていました。かけ上がりになっていて、いいポイントのようです。

  場所を変え、キャンプ場下流部。よっしーが、スピナーでヤマメ小(20センチ弱)を追加。 長男は、相変わらずバイトなし。後半は、よっしーが長男に付きっ切りで、アドバイスしたりして手伝ったのですが、結果は出ませんでした。

  帰りに、事務所前の岸釣り(ルアー)で、釣っている人を見ていたら、管理釣り場のような小さなスプーンで小さなニジマスを釣ってました。夕方になると、事務所前でも結構釣れるんですね。

 次回は、もっと早く来て、ボートで釣ってみようと思います。

【感想】
 長男に釣らせてあげたいと思って出かけた東古屋湖。その長男にはバイトもなかったので、残念だったのですが、本人は、半日ルアーを投げていて、そこそこ満足しているようでした(^_^;)。

 よっしー自身、大きなやつが釣れないかなーーという期待をしてました。しかし、ヤマメ2匹に終わり、不完全燃焼。いくら放流しているとは言え、簡単には釣れないことがよく分かりました。

 帰り、助手席で眠る長男を横目に見ながらの運転中、ちょっと思ったのが、やっぱり、釣れなくてもいいから、鬼怒川本流でキャストしている方が楽しいってこと。東古屋湖では、自然では釣れないような大物を釣ってみたいとは思いますが、広々とした鬼怒川本流で、大物狙いでルアーを投げている爽快感は最高です。

  ただ、それも、よっしーが、これまで十分釣りを楽しんできたから。長男には、まだまだ釣り上げる楽しみが足りないので、しばらくは東古屋湖や管釣に付き合うことになりそうです。

【おまけ】
 東古屋湖で、オシドリの雄と雌が、上空を飛んでいきました。越冬中のペアだと思いますが、もしかしたら、ここの付近で繁殖しているのかもしれません。

|

« 那珂川中流部でL・F(2006/4/15) | トップページ | 「蔵」のそば »

12□ 栃木の釣り・東古屋湖」カテゴリの記事

コメント

ヤマメおめでとうございます!

>広々とした鬼怒川本流で、大物狙いでルアーを投げている爽快感は最高です。
 そうですよね。私もその考えです。
 
 ここ数年、河川より管釣りに没頭してきましたが、どうも釣った魚の価値観が違うように感じてきました。管釣りではいくら魚を釣っても感動はありません。苦労して探さなくも、そこに魚が居るからだと思います。

 ただ、釣ったことのない人に釣りの楽しさを覚えてもらうには、やっぱり釣れないよりは釣れたほうがいいですよね。

投稿: t-fuku | 2006年4月17日 (月) 13時32分

>t-fukuさん

やっぱり同じ考え&気持ちですか(^_^)。
そうですよねーー、自然相手は気持ちいいですから・・・。
ただ、息子に釣りの楽しみを覚えさせるため、当分は出かけることになりそうです(^_^;)。

それはそうと、実は、昨日(4/16)、今期、2匹目となる鬼怒川本流ヤマメを釣りました。今、レポート作成中です。鬼怒川本流の虜になっています(^_^)。

投稿: よっしー | 2006年4月17日 (月) 20時39分

釣りではなかったのですが、その日は私も東古屋に居ました(笑)事務所前は放流場所なので楽しめると思いますよ(^^)

投稿: 宇都宮人 | 2006年4月18日 (火) 22時07分

>宇都宮人さん

 あれっ、いらっしゃったんですかーー(^_^)。
 子供連れの40代の父親、見かけませんでしたか。
 この調子ですと、そのうち、どこかでお会いしそうですね。

投稿: よっしー | 2006年4月20日 (木) 20時11分

既に何処かでお会いしているかもしれませんね(^^;
ブログを拝見していて思ったのですが、おそらく私の家のすごく近所にお住まいなんだな~と思いました(^^;

投稿: 宇都宮人 | 2006年4月23日 (日) 20時32分

>宇都宮人さん

 よっしーは、宇都宮市北東部在住です。近所ですか?

 ご近所ということであれば、よっしーのルアーの腕前が恥ずかしくない程度になったあかつきには、いっしょに鬼怒川本流に行きませんか?

ただ、まだまだ初心者モードなので、しばらく修行を積まねばならないので、当分先のことになりそうですが・・・(^_^;)。

投稿: よっしー | 2006年4月24日 (月) 20時30分

そうなんです。まさに「北東部」なのです。たぶん超近所ですね(笑)
機会がありましたら是非御一緒しましょう(^^)

投稿: 宇都宮人 | 2006年4月30日 (日) 00時40分

>宇都宮人さん

 そうとう近所ですね。車で10分もかからないかもしれませんね(^_^;)。

>機会がありましたら是非御一緒しましょう(^^)

 こちらこそ、その時は、よろしくお願いします(^_^)

投稿: よっしー | 2006年5月 1日 (月) 21時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/9626090

この記事へのトラックバック一覧です: 東古屋湖でヤマメ2匹(2006/4/15)★:

« 那珂川中流部でL・F(2006/4/15) | トップページ | 「蔵」のそば »