« Gijie特別編集Vol.12「本流ルアーフィッシング最前線」 | トップページ | ギラファノコギリクワガタ幼虫No2が羽化 »

2006年5月 5日 (金)

アトラスオオカブト幼虫のマット交換

 2006年5月3日(水)、アトラスオオカブト幼虫(12匹)のマットを交換しました。

 前回交換したのが、3月19日だったので、44日目になります。

  衣装ケースに12匹をまとめて入れて、多頭飼育していますが、掘り出したところ、全て元気に出てきました。しかし、思ったほど成長していません。なんとか生存している感じ(^_^;)。

  マットは、まだ食べ残しがある感じだったので、次回は、もう少し時間をあけてから交換しようと思います。

  衣装ケースに、マット(クワガタ飼育用のマットと腐葉土(園芸用)を1:1に混ぜたもの)を入れて、幼虫を放しました

 そうそう、今日は、マット交換している時、よっしーの母に見つかってしまいました。母は、「キャーーーッ」と言って逃げていった後、「あんな気持ち悪いカブトムシの幼虫の写真を撮ったりして、おまえは変態だーー!」なんて言われてしまいました(^_^;)。

 しかし、大型カブトの幼虫の飼育って、暇なんですねーー(^_^)。クワガタみたく菌糸ビンに入れて、様子が分かる訳でもないので、様子も分からず、ほったからしにしてるだけ

 アトラスオオカブトの場合、幼虫期間が1~1.5年とのこと(外国産クワガタ・カブトムシ飼育大図鑑(世界文化社)より)。この虫を羽化させるには、ひたすら単調な飼育を1年半も続ける根性が必要なんですね。

【アオラスオオカブト幼虫・飼育データ(2006年5月3日時点)】

  アトラスオオカブト幼虫は計12匹。1齢幼虫発見から243日目です。

人気blogランキング
↑ブログランキングに参加中。よろしければ、“ポチッ”と1クリックお願いします!

|

« Gijie特別編集Vol.12「本流ルアーフィッシング最前線」 | トップページ | ギラファノコギリクワガタ幼虫No2が羽化 »

80  アトラスオオカブト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/9884654

この記事へのトラックバック一覧です: アトラスオオカブト幼虫のマット交換:

« Gijie特別編集Vol.12「本流ルアーフィッシング最前線」 | トップページ | ギラファノコギリクワガタ幼虫No2が羽化 »