« チゴユリ | トップページ | 道の駅思川(栃木県小山市) »

2006年5月22日 (月)

大芦川・こども釣り教室(2006/5/21)

こども釣り教室(鹿沼市)   2006年5月21日(日)、西大芦漁業協同組合主催(大芦川自然クラブ共催)の「こども釣り教室」に親子で参加してきました。去年に続いて2回目の参加です。

 地元の下野新聞に開催案内の記事が掲載され、申し込みました。

 場所は、大芦川(栃木県鹿沼市草久)です。

  記事では、午前9時に、鹿沼市草久の白井平橋先の大貫さん宅に集合となっています。電話で申し込んだ時、去年も参加したことを伝えたところ、「去年と同じ場所に集合です。」と言われましたが、もしかして違っていたらと少々不安になりました。しかし、現地へ行ったら、白井平橋手前で、それらしき集団がうろうろしているのを発見。簡単に集合場所が分かりました。

 参加費500円(釣り餌、貸し竿、仕掛け、保険料)を払い、受付。

 午前9時に参加者に、漁協の組合長さんが挨拶。続いて、大芦川自然クラブの関谷さんが、注意点などを説明。

 その後、橋の上流部と下流部の2班に分かれて、釣ることになりました。よっしー宅は、上流部へ。

 釣り竿の準備が整った頃、川にヤマメが放流され、一斉に釣り開始。

 仕掛けは、ミャク釣り。餌はブドウ虫。回りで、ヤマメが釣れて、親子の歓声が渓流に響きます。

ヤマメ  長男も、すぐにヤマメ(20センチ程度)が釣れました(^_^)。かなりぼーっと流しているせいか、針が飲まれています。サポート役の漁協の人に、はずしてもらいました。

 その後、立て続けに、5匹を釣り上げ、長男もかなり楽しんでいます。しばらくすると、食いが渋り状態へ。

 少し落ち着いた時に、長男は、サポート役の漁協の人から、ミャク釣りの基本を丁寧に教えてもらい、釣りの姿もちょっと様になってきました。

 時計を見ると午前11時20分。持ってきたおにぎりを二人で食べ、少し休憩。

 子供には、ヤマメの塩焼きのサービスもあり、長男はムシャムシャと食いついていました。

 その後、再度、釣りしましたが、反応はなし。午後に用事もあったので、漁協の人にお礼を言って、正午には引き上げました。

 回りの親子連れも、3匹以上は釣っていたようで、参加者はかなり満足したのではないでしょうか

 ヤマメは全て持ち帰り、自宅で塩焼きにして家族でいただきました。

|

« チゴユリ | トップページ | 道の駅思川(栃木県小山市) »

04■ 栃木の釣り・渓流・里川」カテゴリの記事

コメント

いいですねー。
やっぱり子供は釣れないと飽きちゃいますからね。
うちも申し込んだのですけどすでに満員で断られてしまいました。来年はもっと早く申し込まねば。
いつ頃申し込みました?
釣法はエサのみですか?

投稿: pintyoro | 2006年5月23日 (火) 22時14分

>pintyoroさん

断られてしまったんですか。残念でしたね。うちは、ゴールデンウィーク明けに申込みました。
釣りは、ブドウ虫によるミャク釣り(餌釣り)です。ブドウ虫、仕掛け、竿は貸してくれます。うちは、イクラも持っていったのですが、ブドウ虫で食いが渋った後、イクラで挑戦しましたが、全然ダメでした。
来年は、早めに申し込んで、是非、参加してみてください。

投稿: よっしー | 2006年5月24日 (水) 23時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/10186166

この記事へのトラックバック一覧です: 大芦川・こども釣り教室(2006/5/21):

« チゴユリ | トップページ | 道の駅思川(栃木県小山市) »