« ギラファノコギリクワガタ幼虫No1が蛹化 | トップページ | キャノンNFD300F4L+EOS KISS DIGITAL »

2006年5月13日 (土)

宇都宮市が特別顧問に吉本興業の吉野社長を選任

田川・夜景  2006年4月27日、地元、下野新聞に、「笑う街に人来る。宇都宮市の特別顧問に吉本興業社長ら選任。にぎわい創出へ発想拝借。」という記事が載りました。

 内容は、「宇都宮市が、4月26日、特別顧問に、お笑いタレントを多数抱える吉本興業(大阪市)の吉野社長らを選任した。佐藤市長は、お笑いを通じて若者が中心街に集まる仕掛けをつくるとともに、お年寄りを癒す環境づくりを進めたいとしている。任期は1年。」というもの。

 宇都宮市に足りないものの一つに「笑い」があると思っていたので、この取り組みには大賛成です。

 ただ、「お笑い文化は、宇都宮には、あったらいいけど、あまりにもハードルが高く、吸収しにくい文化の一つではないか」とも考えています。とにかく、「大笑いすることが少ない、馬鹿になれない、県民性・市民性」なのです。お笑い文化が浸透するには、かなりの時間が必要でしょう。

 しかし、「控えめな宇都宮」を「元気な宇都宮」変えていくためには、今までの殻に閉じこもっていては、何も得られません。ダメモトでも、こういうチャレンジを、どんどんやっていくことが大事です。期待してますよ、宇都宮市さん。

 さてさて、具体的には、どんな新企画が出てくるのでしょうか。まずは、様々なイベントに、「お笑い」を組み入れていくことから始まるのかな? いえいえ、そんを控えめなヤツではなく、ハデにやってもらいましょう\(^_^)/。

※ 写真は、宮の橋の田川に映ったJR宇都宮駅西口のネオンです。

人気blogランキング
↑ブログランキングに参加中。よろしければ、“ポチッ”と1クリックお願いします!

|

« ギラファノコギリクワガタ幼虫No1が蛹化 | トップページ | キャノンNFD300F4L+EOS KISS DIGITAL »

35◆ 栃木あれこれ」カテゴリの記事

コメント

この記事僕も読みました。お金使うのはいいですが、
きちんと検証して欲しいですね。一過性にならないように。
ところで、よそ者の僕が言うもなんですが
「控えめな宇都宮」は、車の運転に関しては当てはまりませんよねぇ・・・(笑)

投稿: shoji | 2006年5月15日 (月) 08時11分

>shojiさん

 確かに車の運転は、マナーが悪い人が多いと言われていて、困ったものです。
 栃木の県民性は、「誠実(長所)、保守的、利己的(自己中心的、欠点)、感情的(論理を嫌う、欠点)」なんてことが言われていますが、運転マナーの悪さと県民性は、相関関係があるのかもしれません。

投稿: よっしー | 2006年5月15日 (月) 20時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/10031546

この記事へのトラックバック一覧です: 宇都宮市が特別顧問に吉本興業の吉野社長を選任:

« ギラファノコギリクワガタ幼虫No1が蛹化 | トップページ | キャノンNFD300F4L+EOS KISS DIGITAL »