« 鬼怒川(宇都宮地区)でバラシ1(2006/6/17) | トップページ | 「青源・みそしる亭(パセオ店)」の餃子 »

2006年6月19日 (月)

アトラスオオカブト・人工蛹室の作り方

上から見たところ   アトラスオオカブトのペットボトルを使った人工蛹室の作り方を少し詳しく書いてみます。


 「外国産クワガタ・カブトムシ飼育大図鑑(世界文化社)」では、園芸用オアシスをくり抜いて作る方法が紹介されています。


 しかし、園芸用オアシスを買ってくるのが面倒だったので、家にあったペットボトルで作ってみました。

(1) 蛹室の代わりになるペットボトル作成

横から見たところ
  500ミリリットルのペットボトルを半分の高さで切断。ここの半分に御覧のように、湿らせたティッシを何枚か重ねて詰め、蛹の部屋を作ります。


(2) ペットボトルのプラケースへの設置


   このペットボトルをプラケース(小)に入れるのですが、蛹の位置を安定させるため、ペットボトルを少し傾ける必要があります。このため、ペットボトルの切り口の下側に、新聞紙を詰めて枕にしました。あと、ペットボトルが動かないように奥の方にも少し新聞紙やティシュを詰めてペットボトルを固定。






(3) 蛹を入れて、出来上がり

蓋を開けたところ  ティシュを敷いたペットボトルにアトラスオオカブトの蛹を入れ、プラケースの蓋をして、横に倒して保管します。適度な水分が保てるよう、時々、ティッシュペーパーに水分補給すればOKです。

 それほど難しいものではありませんし、工夫次第では他のものからも作れそうなので、皆さんも参考にして、いろいろとチ ャレンジしてみてください。





蛹
 蛹は時々動いて、居心地よさそうにしています(^_^)。

人気blogランキングへ
↑ブログランキングに参加中。よろしければ、“ポチッ”と1クリックお願いします。

|

« 鬼怒川(宇都宮地区)でバラシ1(2006/6/17) | トップページ | 「青源・みそしる亭(パセオ店)」の餃子 »

80  アトラスオオカブト」カテゴリの記事

コメント

(ノ゜ω゜)ノ*.オオォォォォォォォー

詳細、ありがとうございます。
ウチでもそのときが来たら真似させてもらいます(^^;
蛹君、完全体で羽化してくれるといいですね

投稿: らんだむ | 2006年6月19日 (月) 23時02分

>らんだむさん

 少しはお役に立てたようで、よかったです(^_^)。
 それほど複雑なものではないので、いろいろ試してみてください。

投稿: よっしー | 2006年6月20日 (火) 21時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/10591580

この記事へのトラックバック一覧です: アトラスオオカブト・人工蛹室の作り方:

« 鬼怒川(宇都宮地区)でバラシ1(2006/6/17) | トップページ | 「青源・みそしる亭(パセオ店)」の餃子 »