« オオクワガタのペットボトル製人工蛹室 | トップページ | 鬼怒川本流(宇都宮地区)でヤマメ2匹(20センチ)(2006/6/30)★ »

2006年7月 1日 (土)

鬼怒川支流、ルアーでヤマメ2匹(23&28センチ)(2006/6/27)

鬼怒川支流   2006年6月27日(火)、取引先から直帰。時間に余裕があったので、鬼怒川支流に釣りにでかけました。

  天候は曇り。かなり蒸し暑く、気温は高め。

  午後6時前に現地着。ルアー(蛍光黄色、スプーン小)をキャストしますが、1投目にバイト(20センチ程度のヤマメ?)があってバラした後は、反応なし。諦め、帰宅しようと引き上げました。

  時間は午後7時。車に戻る途中、流れが急なところで、ちょっとルアーを投げてみようかと、ふと思い、スプーン(アカキン、小)をダウンクロスにキャスト。

 ただ引きしてくると、いきなりヒット。いい手応えです。岸沿いを上流に向かって、突っ走りるヤマメの横顔が水中からチラッと見えます。

 釣り上げると、写真のとおり、23センチのヤマメ。いいですねーー。夕マズメって、こんな何気なヤマメ23センチいポイントにもいるんですね(^_^)。

  気をよくして、再び、キャスト。2投目に再びヒット。今度は、28センチのヤマメ。写真は暗過ぎて、うまく撮れませんでした。続いて、25センチぐらいのヤマメがヒットするも、目の前でバラシ。

  その後、かなり暗くなってきたら、バイトはなくなり沈黙。午後7時30分に終了しました。

  正味20分で、ヤマメ2匹(23センチ、28センチ)とバラシ1は、いい成績ではないでしょうか。

  夕マズメ時って、普通なら見向きもしないようなポイントに出てきて、餌を漁っているんですね。

 タイミング良く、凄まじい入れ食い状態を経験をすることができて、ラッキーでした(ベテランの方には、当たり前なのかもしれませんが・・・(^_^;))。

  普段、午後6時頃には、引き上げることか多いのですが、これからは、もう少し粘ってみようと思います。

|

« オオクワガタのペットボトル製人工蛹室 | トップページ | 鬼怒川本流(宇都宮地区)でヤマメ2匹(20センチ)(2006/6/30)★ »

04■ 栃木の釣り・渓流・里川」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
なかなかの幅広ヤマメ、うらやましい限りです。
鬼怒川支流ってD川ですか?ひょっとしてA川?
自分は餌釣りがメインなのですが、この時期のヤマメはパワフルでラインブレイクが多くなりました。(今日もまた・・・泣)
ルアーは会社帰りに氏家大橋あたりを企てています。
お互いがんばりましょう。

投稿: pintyoro | 2006年7月 2日 (日) 22時56分

>pintyoroさん

 私も今度、氏家大橋あたりに行こうかなと考えているところです。
 かなり水量が減っているので、一雨ほしいでね。今日の雨、もう少し降ってくれないかなーーー。

投稿: よっしー | 2006年7月 5日 (水) 18時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/10735622

この記事へのトラックバック一覧です: 鬼怒川支流、ルアーでヤマメ2匹(23&28センチ)(2006/6/27):

« オオクワガタのペットボトル製人工蛹室 | トップページ | 鬼怒川本流(宇都宮地区)でヤマメ2匹(20センチ)(2006/6/30)★ »