« ミノーで鮎の友釣?(鬼怒川・宇都宮地区)(2006/8/19) | トップページ | 鬼怒川支流、ルアーでヤマメ・バラシ3(2006/8/26) »

2006年8月28日 (月)

経験値至上主義

 「何事も経験値だよ。とにかくいろいろな良いチャレンジによる経験を積み上げて、今の仕事に活かしていくことが大事。いい経験を積み上げて、仕事の経験値(良い経験をポイントとしてためていくこと)を高めていくんだ。」

 師匠と仰ぐ上司の「経験値至上主義」のいつものセリフ。アルコールが入っている時に、繰り返し聞かさせると、ほとんどマインドコントロール状態。

 また、先日(2006年8月26日)、偶然つけたテレビ番組で、ヤンキースの松井秀喜選手の「経験と記憶が大事」という発言。

 最近、経験値を高めるということが、本当に大事なことだと、しみじみ思っています。仕事はもちろん、趣味の分野でも・・・。

 ルアー・フィッシングを始めて、1年と4ケ月が経ちます。

 尺オーバーの鬼怒川本流ヤマメは2匹釣りましたが、35センチオーバーの鬼怒川本流のスーパーヤマメは、いまだ釣れず。

 これまでの釣行をかえりみると、漠然と同じポイントに行って、同じことを繰り返すことが大半。

 気合いばかりで、過去の釣行の研究や新しいことへのチャレンジは、ほとんどなし(ほんの少しだけ)。これじゃ経験値は高まりませんね(^_^;)。 

 自分の中には、「所詮は趣味。のんびり楽しめばいいんじゃない。」という気持ちの一方、「やっぱり上達しなければ、楽しさのレベルも上がらないよ。」という考えがあります。

 けど、どちらが優勢かと言えば、最近は後者。やるからには、上達したい。上級、中級、初級というランクがあるとすれば、せめても上級の下の方には入りたい。

 これからは、時々のんびりモードもあると思いますが、基本的には様々な研究とチャレンジを積み重ねていく「経験値至上主義」でいこうと思います

 まずは、水温計を買って、しっかりした記録を付け始めてみます。

人気blogランキング
↑ブログランキングに参加中。よろしければ、“ポチッ”と1クリックお願いします!

|

« ミノーで鮎の友釣?(鬼怒川・宇都宮地区)(2006/8/19) | トップページ | 鬼怒川支流、ルアーでヤマメ・バラシ3(2006/8/26) »

18○ 釣り・一般(Abu、タックル等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/11645890

この記事へのトラックバック一覧です: 経験値至上主義:

» 松井 秀喜(まつい ひでき) [芸能人履歴書名鑑]
1974年6月12日生まれ。アメリカ・メジャーリーグ、ニューヨーク・ヤンキース所属のプロ野球選手。右投左打でポジションは外野手。イチローと並ぶ日本野球界屈指のスーパースター。星稜高校卒。... [続きを読む]

受信: 2006年8月29日 (火) 22時50分

« ミノーで鮎の友釣?(鬼怒川・宇都宮地区)(2006/8/19) | トップページ | 鬼怒川支流、ルアーでヤマメ・バラシ3(2006/8/26) »