« 鬼怒川大渡橋(子ヤマメ5匹)(2006/9/5)★ | トップページ | 盛岡出張 »

2006年9月 6日 (水)

丸沼(群馬県)、ルアーでニジマス5匹(2006/8/29)★

丸沼(群馬県)   2006年8月29日(金)、残っていた最後の夏休み。

 群馬県の丸沼へ、のんびり一人釣りに出かけました。

 午前11時に丸沼到着。天気は曇り。丸沼は薄い霧に包まれています。湖畔の木々には、色付き初めている葉もちらほら。水温は20度。水中に手を入れると、かなり温く感じます。陸は秋の走り、水中はまだ夏のまま。

 まずは、岸からスピナー(小、銀)で開始。岸から10メートルの浅瀬、3投目でバイト。いいファイトです。やりとりを楽しみながら、寄せてきて、そのまま岸に引き上げました。

レインボートラウト  御覧の赤いラインのはっきりした、ヒレピンのニジマス。大きさは30センチ。ブルーバックレインボーもきれいですが、このような赤いラインのはっきりしたレインボートラウトも、野性味があっていいですねーー。じっくり写真撮影した後、リリース。

 正午からは、ボートを借りました。

 ボート乗り場から、カニの鼻、エラ沢、八丁下、発電所前と少しずつ移動しながら、ボートを進めていきます。移動する時は、手漕ぎトローリング。しかし、バイトはありません。時々、ライズしていますが、それほど多くはありません。

丸沼(群馬県) 毒蛇の岩付近の岸寄りのところに、ボートを停め、15グラムのスプーンを底に沈め、リフト&フォールを繰り返していると、念願のバイト。手応えからすると、30センチサイズ。しかし、残念ながら、水面に上がって来る前にバレてしまいました。かなり深かったのですが、魚種は何でしょう。南側の深場でのバイトは、これだけでした。

 釣りを始めた時は、時々、雨の降る曇り空でしたが、午後4時頃には晴れ間が出てきました。

 ボート乗り場方面に戻って来ると、牛舎跡の沖合で、スプーン(8グラム、赤銀)にヒット。御覧のレインボートラウト(30センチ)。こちらは放流物のようで、尾びれの角は丸まっていました。

レインボートラウト  午後5時過ぎから、牛舎跡とカニの鼻を結んだラインから北側(ボート乗り場方面)の比較的浅いところで、スプーン(7グラム、赤銀)を投げていると、バイトがあります。どうやら、浅瀬に集まっていたようです。続けざまにレインボートラウトを3匹キャッチ。全て30センチクラス。こんな感じで、いつも釣れると気持ちいいんですけどねーー。

 午後6時にボートを降りました。

 秋が深まってくると、丸沼は本番を迎えるそうです。これからが楽しみです。

【今日の釣果】レインボートラウト(ニジマス)5匹

【おまけ】今日見た野鳥リスト

ミサゴ

 先月からいつも見かけます。どうやら居ついているようです。

ノスリ

 夕方に、上空を旋回していました。この付近で、繁殖しているのでしょう。

ササゴイ

 毒蛇の岩付近の岸辺で、トンボをくわえ、歩いていました。こんなに標高の高い湖にもいるんですね。この野鳥は夏鳥なので、まもなく、南方へ渡っていってしまいます。もしかしたら、渡りの途中だったのかもしれません。

アサギマダラ

 こちらは野鳥ではなく野蝶(^_^;)。湖面の少し上空を何匹も飛んでいました。この蝶もまもなく南に渡ります。虫なのに、南へ渡る習性を持っている不思議な蝶です。

 7月~8月に鳴き声が聞けた、メボソムシクイ、センダイムシクイ、コマドリの声は聞こえませんでした。南へ渡っていったのかもしれません。

 自然の生き物達は、一足早く秋を感じているようです。

人気blogランキング
↑ブログランキングに参加中。よろしければ、“ポチッ”と1クリックお願いします!

|

« 鬼怒川大渡橋(子ヤマメ5匹)(2006/9/5)★ | トップページ | 盛岡出張 »

06□ 栃木の釣り・丸沼」カテゴリの記事

コメント

レインボー綺麗ですね!

丸沼はこれからがいい時期ですか?

投稿: t-fuku | 2006年9月 7日 (木) 08時38分

>t-fukuさん

 丸沼は、秋がいいそうです。
 丸沼は9月下旬からシーズン突入。11月の末まで釣ることができます。
 実は、私は、丸沼通いが始まったばかりで、この秋のメインシーズンを楽しみにしているところです。
 30センチクラスの子マスを釣れるようになったので、サイズアップを狙っていこうかなーー(^_^;)。
 是非、足を運んでみてください。
 紅葉に囲まれた山上湖での釣り、とっても気持ちいいと思いますよーーー。

投稿: よっしー | 2006年9月 7日 (木) 21時51分

ノスリ、ササゴイ!!出てくる鳥が一般の人では
分かりません(笑)さすがですね。
釣果もさすがですね。丸沼の一度しか行ったことなくて、それも一日やって、ボ・・だったので
いい思い出がないです(>_<)
いつか、リベンジと思っているんですが・・・

投稿: shoji | 2006年9月 8日 (金) 22時39分

>shojiさん

 こんにちは。
 野鳥の名前、おっしゃるとおり、知らない人にとっては、ちょっと異質ですね(^_^;)。

 特に、ササゴイは、こんな山上湖で観察できると思っていなかったので、思わず、書いてしまいました。鬼怒川本流で時々見かける野鳥ですが、関東ではそれほど多くありません。関西方面に行くと、川で、普通によく観察できるのですが・・・。

 熊本県の水前寺公園に来るササゴイは、羽毛などを水面に落し、それに寄ってくる小魚を捕まえる「ルアーフィッシングするササゴイ」ということで、その筋では、有名だったりします。

 ちょっと愛着湧きましたか。けど、姿がイメージできないと難しいかもしれませんね(^_^;)。

 丸沼、ボ・・でしたか。これから秋になると、岸からも狙えるようになるそうなので、再チャレンジしてみてください。ちなみに、赤銀や青銀のスプーン(7~10グラム)に良く反応してました。

 私も、また近いうちに、行ってこようと思います。

 


 
 
 

投稿: よっしー | 2006年9月 9日 (土) 07時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/11756986

この記事へのトラックバック一覧です: 丸沼(群馬県)、ルアーでニジマス5匹(2006/8/29)★:

« 鬼怒川大渡橋(子ヤマメ5匹)(2006/9/5)★ | トップページ | 盛岡出張 »