« 丸沼で50センチオーバーのニジマスをルアーでゲット(2006/11/19)★ | トップページ | 本「釣り師の本棚(中里著)」 »

2006年11月23日 (木)

中国飯店の「蒸し餃子定食」

中国飯店の「蒸し餃子定食」  昼休み、中国飯店中央店(栃木県宇都宮市)に行ってきました。

 ここの餃子は、ニンニクが入っておらず、野菜中心でさっぱりしているので、午後の仕事を心配せず、食べられるのが気に入っています。

 普段は、焼き餃子定食(400円)を食べることが多いのですが、今日は、以前から気になっていた「蒸し餃子定食(400円)」にしてみました。

  餃子と言えば、「焼き」、「水」、「揚げ」はご存じの方も多いと思いますが、「蒸し」というのを知っている方は少ないのではないでしょうか。

中国飯店の「蒸し餃子定食」   餃子を蒸したものなので、「水餃子」よりプリプリ感があって、肉汁もたっぷり。程良いジューシーさが口に広がります。

  餃子(焼、水、揚、蒸しの中から1品選ぶ)とライス、スープ、漬物で400円という価格設定も、お財布に優しくて助かります。

  中国飯店(中央店)の連絡先は、〒320-0801 宇都宮市池上町3-8 井筒家ビル1F、TEL・FAX:028-634-7737。

|

« 丸沼で50センチオーバーのニジマスをルアーでゲット(2006/11/19)★ | トップページ | 本「釣り師の本棚(中里著)」 »

25◆ とちぎの食・食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/12783000

この記事へのトラックバック一覧です: 中国飯店の「蒸し餃子定食」:

« 丸沼で50センチオーバーのニジマスをルアーでゲット(2006/11/19)★ | トップページ | 本「釣り師の本棚(中里著)」 »