« 中禅寺湖の解禁初日に出撃! | トップページ | 慈光寺の夜桜 »

2007年4月 2日 (月)

2007年中禅寺湖解禁日釣行(2007/4/1)

【日時】2007年4月1日(日) 5時~17時

【場所】中禅寺湖(栃木県日光市)

【天候】晴時々曇り

【水温】2~4度

【風】午前中は強い西風。正午過ぎまで、やや強い西風が吹いていましたが、午後2時過ぎから収まりました。

【釣果】なし(ボウズ)

【タックル】ベイトタックル(ロッド:ミディアムライト6'6"、リール:アブ・ガルシア・アンバサダー・4601C3、ライン:ナイロン16lb、ルアー:スプーン・7~20グラム)

【レポート】

  2007年3月31日、午後7時に立木観音の駐車場に着くと、既にそれらしき車が多数。また、料金所手前の駐車スペースに行ってみると、満車状態でした(^_^;)。

 しかし、車より天気が問題。激しい雨の中、時々雷が鳴り響いています。

 携帯でヤフーモバイルの天気予報を見ると「午前0時過ぎに雨が上がる見込み」。

 午後11時になると、雨が上がりましたが、代わって、もの凄い西風が吹き出しました。時折吹く突風で、車体がグワングワンと揺れます。
 立木の駐車場から湖を眺めたら、水しぶきを上げて、波が次から次へと打ち寄せています(ここは、どこの北国の時化の海か(^_^;))。かなりヤバイ! このままじゃルアーキャストなんて無理。

 天気予報では、強風は、明日の正午まで吹き続けるらしい。

 同僚2人と相談した結果、山側へはリスク(遭難するかも?)が大きいということで、金谷ワンド・スロープ前にポイント変更することに決定。

 行ってみると、こちらは、少し山を背負っているため、あまり強い風は吹いていません。

 既に車が駐車していますが、それほど多くはなく、湖畔に行き、場所をキープ。午前0時から車の中で仮眠することにしました。

 午前3時起床し準備開始。スタンバって、午前5時の解禁合図の花火を待ちます。

 山側の松ケ崎や大日崎には、カンテラの光がチラチラ見えます。あの暴風雨の中、山道を歩いて行ったんですね。凄いなーー。

 午前5時の打ち上げ花火を合図にルアーキャスト開始。

 金谷ワンド・スロープ前は、すぐ前がドン深で、スプーンをキャストすると、メチャクチャ沈みます。

 開始してすぐ、横にいた同僚がヒット。それほどのサイズではないと思っていたのですが、水面に浮いてきたら、バシャバシャ大暴れ。ビックサイズのようです。すぐさまネットを持って、サポートに駆けつけました。

ブラウントラウト・59センチ(2007/04/01、中禅寺湖解禁日)  ランディングしようとすると暴れ、すくい損ねること2回。3回目にしてようやくネット・イン。

 暗がりの中、目を凝らしてみると、体側に斑点が目立つ「デカ ブラウン」。思わず「すげぇー!」と声が出てしまいました。長さを計ると59センチ。

 よっしーは、ネイティブのビックサイズのブラウントラウトを見たのは初めて。大感動\(^_^)/。上顎の縁に付いたキズがこれまでの戦歴を物語っていて、迫力十分。かっこいいーー!

 そうこうしている間にも短いゴールデンタイムの時間は刻々と進んでいます。見とれている場合ではないと、我に返り、ルアー・キャストを再開。

 1度、ブルッというショートバイトらしき手応えがありましたが、フッキングに至らず。

 周囲のルアーマンが2人、50センチサイズのマスを釣り上げていますが、私には、バイトがありません。

 だんだん日が昇ってきて午前7時。この頃になると、魚の気配は完全に消えました。

 その後は、うんともすんとも言わない中禅寺湖に変身。

 金谷ワンドの見える範囲の釣り人は12人、うちマスをゲットできたのは3人だけ。マス・ゲット率は2割5分。これが現実。

2007年解禁日の中禅寺湖 正午までに、同僚をはじめ他の釣り人も、少しずつ帰り始めましたが、残って粘ることに・・・。

 午後2時過ぎには、西風も弱まって、波もなくなり、穏やかな天気になりました。

 気温も高く、ダウンジャケットは暑くて着ていられません。ポカポカ天気の中、遠くの雪を被った山々を眺めながら、ルアーをキャスト。気分は最高です。釣れればなお良しですが・・・(^_^;)。

 他のポイントも回りましたがノーバイト。午後5時終了。

 レーク岡甚のホームページを見ると、デカブラウンやデカレイクが釣れているようで、羨ましく見入ってしまいました。

 いつかはデカマスをゲットするぞという決意を新たに、中禅寺湖を後にしました。これからも頑張りまーーす! 


 

|

« 中禅寺湖の解禁初日に出撃! | トップページ | 慈光寺の夜桜 »

05□ 栃木の釣り・中禅寺湖」カテゴリの記事

コメント

 こんばんは お久しぶりです。

 中禅寺湖…残念でしたね。でも 解禁日は、チャンスかも
しれないけど、お祭りみたいなものですからね(笑)

 同僚さんが釣った、泣き2尺?ブラウンはスゴイですね。
中禅は、まだまだ これからですのでお互い頑張りましょう。

 私の近況を報告いたしますと‥‥3月12日(月)に
昨年のリベンジ!を果たすべく、東古屋湖に出撃しましたが
返り討ちにされてしまいました(恥)

 鬼怒川本流には、3/17.18日の連日で、釣れていると
噂されている、二ノ宮地区に様子見を兼ね、夕方だけでしたが
初釣行してきましたが…まったくダメでした(苦笑)

 中禅にも行きたいのですが‥先ず、東古屋湖を やっつけ
なくてはならないので…少し遅れ馳せになりそうです。

 それから 余談ですが、私は既に復活しています。
でも まだ内容が無いですし、今後は自己の釣果の記録の為に
やっていくつもりなので伏せておきます。(捜さないでください…笑)

投稿: となりの‥ | 2007年4月 5日 (木) 02時53分

> となりの‥さん

 復活おめでとうございます\(^_^)/。
 東古屋湖も、水量が増えて、陸っぱりは、事務所前ぐらいしかポイントがなくなっているようで、放流魚が釣れないと、かなり厳しいようですね。
 鬼怒川本流は、雨で増水していい感じになってきているので、本流ヤマメもそろそろ釣りたいなーと思ってます。
 シーズンは始まったばかり。お互い、頑張っていきましょう!

投稿: よっしー | 2007年4月 5日 (木) 19時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/14497440

この記事へのトラックバック一覧です: 2007年中禅寺湖解禁日釣行(2007/4/1):

« 中禅寺湖の解禁初日に出撃! | トップページ | 慈光寺の夜桜 »