« アブ・ガルシア・アンバサダー・4601c3の全分解メンテナンス | トップページ | 鬼怒川本流でチビヤマメ(2007/7/25) »

2007年7月25日 (水)

鬼怒川本流でバラシ2(2007/7/25)

鬼怒川・宇都宮市(2007/7/25)  2007年7月25日(水)、今日は夏休み。

 日中は、家族で宇都宮市内に出掛けることになっています。

  早朝から朝食までの時間、一人、鬼怒川(宇都宮市)へ。

 昨日は梅雨明けしたような快晴でしたが、今日は曇り。

 鬼怒川は、水量は平水、濁りはありません。

 先行者は餌釣り師1名。

  突然、その餌釣り師が、大物を掛けたようで、慌てた様子で、竿を持ちながら、下流に歩き始めました。

 釣り上げた時に声をかけたら、「尺(ヤマメ)だ! もっとデカイのが釣りたいんだけどね!」。

 早速、私も、いつものどんなデカ・ヤマメが来ても大丈夫なベイトタックル〔ロッド:ミディアムライト6'6"、リール:アブ・ガルシア・アンバサダー・4601c ガンナー、ライン:ナイロン16lb、ルアー:スプーン(17グラム、青・銀)〕でキャスティング開始。

  1時間30分程の間に2回バイトがありましたが、いずれもバラシ。

 手応えからすると、1匹目は小ヤマメ(20センチ程)、2匹目は尺前後でした。

 今日の釣行で、スプーンでも結構いけることが分かったので、これから当分の間、ベイト+ヘビーウェイト・スプーンの組み合わせでチャレンジしてみようと思います。

|

« アブ・ガルシア・アンバサダー・4601c3の全分解メンテナンス | トップページ | 鬼怒川本流でチビヤマメ(2007/7/25) »

01■ 栃木の釣り・鬼怒川本流(スーパーヤマメ&レインボー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/15894313

この記事へのトラックバック一覧です: 鬼怒川本流でバラシ2(2007/7/25):

« アブ・ガルシア・アンバサダー・4601c3の全分解メンテナンス | トップページ | 鬼怒川本流でチビヤマメ(2007/7/25) »