« 丸沼、完敗(2007/7/6) | トップページ | 鳥海山の眺めが雄大な訳は? »

2007年7月 9日 (月)

那珂川チェック(2007/7/8)

【日時】2007年7月8日(日) 6時~8時

【場所】那珂川(栃木県那須烏山市)

【天候】曇り(時々小雨)

【風】 なし

【釣果】-

【タックル】ベイトタックル(ロッド:ミディアムライト6'6"、リール:アブ・ガルシア・アンバサダー・4601c3、ライン:ナイロン12lb、ルアー:スプーン&ミノー)

【レポート】

那珂川・那須烏山市(2007/7/8)  ほぼ1年ぶりに那珂川(那須烏山市)に行ってきました。

 鬼怒川と違ってスケールが大きく、また行き慣れてないこともあって、なかなかポイントが絞れません。

 アプローチしやすポイントには、アユ釣りの人が入っています。

 時々、良さそうな場所を見つけては、車を降りてスプーンやミノーをキャスト。ラン&ガンの繰り返し。

 一度、プールから流れ出すシャローでミノーをキャストしていた時、下流で「バッシャーーーン!」というデカライズ(ジャンプ)の音に振り返ると、かなり大きな波紋。ビックなサクラマスが、よっしーへの挨拶代わりにライズしたのでしょうか?

 この大きな流れの下に、茨城の海に降りてから成長して川を遡ってきた50センチオーバーのサクラマスや、デカ戻りヤマメが潜んでいると思うと、気分がだんだん高まってきます。

 今シーズンの本流でのルアーフィッシングは、既に終盤戦に入っていますが、これからは、鬼怒川本流に加えて、那珂川にも、ちょっと通ってみようと思います。

|

« 丸沼、完敗(2007/7/6) | トップページ | 鳥海山の眺めが雄大な訳は? »

02■ 栃木の釣り・那珂川・箒川」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/15705664

この記事へのトラックバック一覧です: 那珂川チェック(2007/7/8):

« 丸沼、完敗(2007/7/6) | トップページ | 鳥海山の眺めが雄大な訳は? »