« 愛媛県伊予市特産「唐川ビワ」 | トップページ | 鬼怒川釣行(2007/7/6) »

2007年7月 3日 (火)

里川でレインボートラウト 34cm(2007/7/1)★

【日時】2007年7月1日(日) 6時50分~7時40分

【場所】里川(栃木県宇都宮市)

【天候】曇り

【釣果】レインボートラウト(ニジマス)1匹(34センチ)

【タックル】スピニングタックル(ロッド:5'4"(USL)、リール:ダイワ1500、ライン:ナイロン6lb、ルアー:スプーン(赤金、4グラム))

【レポート】

 2007年7月1日(日)の早朝、鬼怒川(栃木県さくら市)に本流ヤマメを求めて出撃するも、「ボウズ」。

 今日は、朝食を長男と外食する約束もあって、午前8時には自宅(栃木県宇都宮市)に戻らなければなりません。

 時計を見ると午前6時30分。もう少し釣り歩いていても、大丈夫そうです。

 小さなヤマメでもいいからと、鬼怒川付近の里川を釣り歩くことにしました。

 地図で見当を付けて行くのですが、実際に行ってみると極端に流れの小さな用水路だったりして、なかなかいいポイントが見つかりません。

 しばらく車を走らせていると、ようやくいい雰囲気の小川を発見。

 早速、スプーン(アカキン、4グラム)のキャスト開始。

 アップストリームにキャストしながら、釣り上がります。

 5投目ぐらいの時、足元までチェイスしてくる魚影を発見。バイトには至らず。魚はトラウトに違いありませんが、よく分かりません。

 一通り釣り上がって折り返し、今度は釣り下がります。

 ダウンストリームにキャストし、ただ引きを繰り返していると、バイト!。 いい手応えですが・・・、バレました(^_^;)。ウルトラスーパーライト(USL)の管釣ロッドなので、里川でレインボートラウト 34cm(2007.7.1)セット・フックが甘くなってしまったようです。

 めげずにスプーンをキャストすると、一発でヒット。細い里川なので、大きく走ったりすることはありませんが、水中からの手応えは中々のもの。

 ランディングネットに入ったのは、なんと「34センチのレインボートラウト(ニジマス)」!。

 このレインボー、完全に野生化していて、御覧のとおりヒレピン。丸沼で見るようなきれいなプロポーションです。何気ない場所に、こんなにきれいなレインボーがいるんですねーー。珠玉のお宝を発見した気分です(^_^)。

里川でレインボートラウト 34cm(2007.7.1)  その後も、チェイス、バイトがありましたが、結局、1時間程の釣行で、チェイス2回、バラシ2回、ゲット1匹。

 魚種は、全てレインボーのようです。

 自然繁殖していることは考えられないので、管釣で釣ったものを誰かが放流し、それが野生化して棲息しているようです。

 

|

« 愛媛県伊予市特産「唐川ビワ」 | トップページ | 鬼怒川釣行(2007/7/6) »

04■ 栃木の釣り・渓流・里川」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
このサイズが出るとビックリさせられますね~

投稿: takaku001 | 2007年7月 3日 (火) 14時31分

>takaku001さん

 意外な場所で、意外な魚と対面するって、本当にびっくりします。
 特にネイティブ・レインボーの引きは強いので・・・。
 本流でレインボー釣ってみたいなーーなんて思っていますが、いつになることやら・・・(^_^;)。

投稿: よっしー | 2007年7月 3日 (火) 20時31分

綺麗なレインボーおめでとう御座います!我が家も毎年数匹ですが、本・支流でワイルドレインボーをゲットしてます。ヒットしてからのやり取りは最高に楽しいですよね。田川・西鬼怒川・御用川それに係る用水路でもヤマメ&レインボーが釣れますから、よっしーさん是非頑張って下さい!鬼怒川スーパーヤマメに続くスーパーレインボー期待してます。

投稿: 釣り馬鹿夫婦 | 2007年7月 3日 (火) 22時08分

>釣り馬鹿夫婦さん

 私は河川でレインボーを釣ったのは初めてだったので、びっくりしちゃったんですけど、田川、西鬼怒、御用川なんかの用水路で釣れんですかーーー。

 鬼怒川本流ヤマメがメインですが、これから、レインボー狙いってモードもちょっと加えていこうと思います。
 スーパーレインボーへの道は、とてつもなく遠いと思いますが・・、何事もチャレンジですから・・・。頑張りまーーす(^_^)。

 
 

投稿: よっしー | 2007年7月 4日 (水) 20時11分

すっかり遅くなりましたが、
レインボーキャッチおめでとうございます!
川のレインボーは、凄い引きでだったでしょうね~

ヒレからみると年越しのようですね。
放流の残りなんですかね?

>自然繁殖
栃木はいい川多いですから、
自然繁殖も夢ではないかもしれませんね~

そのためには人間が協力しないと。。。

投稿: t-fuku | 2007年7月 5日 (木) 12時15分

> t-fuku さん

 レインボーのヒレはあまりにきれいだったので、本当にびっくりしました。おそらく、 t-fuku さんがおっしゃる通り、年越しモノです。

 放流はほとんどしていないので(支流で釣り大会がある程度?)、管釣で釣ったものが放流されて、棲みついたのではないでしょうか。

 これからもレインボーはいろいろと調査釣行をして、夢の鬼怒川本流スーパーレインボーに少しずつ近づきたいなーーー、なんて思っていますが、その前に鬼怒川尺ヤマメ&スーパーヤマメの経験ももっと積み重ねたいです(^_^)。


 

投稿: よっしー | 2007年7月 5日 (木) 21時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/15633875

この記事へのトラックバック一覧です: 里川でレインボートラウト 34cm(2007/7/1)★:

« 愛媛県伊予市特産「唐川ビワ」 | トップページ | 鬼怒川釣行(2007/7/6) »