« 丸沼釣行(2007/11/10) | トップページ | 恒例のワタリガニ(愛媛県西条市産) »

2007年11月11日 (日)

2007年荒川(新潟県)サーモンフィッシングに当選!(2007/11/11)

 2007年11月10日(土)、丸沼から自宅に帰ると「荒川鮭有効利用釣獲調査」の当選通知と落選通知が届いていました。

「荒川鮭有効利用釣獲調査」の当選通知と落選通知  12月上旬と下旬の2日申し込んだ結果(荒川は複数日申込みが可能)、12月上旬は当選(競争率:5倍)、12月下旬は落選(競争率:2倍)、一勝一敗。

 木戸川、請戸川に続き、競争率5倍の中の当選には、本当に驚いています。

 落選しても、キャンセル待ちを希望する場合は、事務局へ連絡すれば、繰り上げ当選の候補に入れてもらえるそうです。

 新潟県荒川のサーモンフィッシングは、木戸川や請戸川のように河口部のゆったりした流れの中とは違い、本流で行う完全なストリーム・サーモンフィッシング。

 サケ遡上数は、木戸川等と比べると少ないようですが、本流でのサーモンのファイトは、他では味わえない凄まじさを秘めています。

 調査区間が長く(5km)、場所を変えながら、マイペースで楽しめそうなのもいいですね。

 また、流れがあるということで、前回請戸川で不発だったマル秘メソッドも、もしかしたら通用するかもしれません。

 雪降る荒川でサーモン・フィッシング。

 お気に入りのベイトタックルで、でっかいサーモンが釣れたら最高の気分だろうなーーー。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

 去年は、鬼怒川が9月20日から禁漁になると、釣りに行くのは、丸沼と東古屋湖だけ。

フィッシュ・オン(開高健著、新潮文庫)」  今年はサーモン・フィッシングが加わって、とても楽しく充実したシーズン後半戦を過ごしています。

 記事を読んで関心を持たれた方は、是非、2008年の応募があった時は、申し込んでみてください(2007年の場合、木戸川と請戸川は7月から、荒川は1次募集が7月、2次募集が9月から募集)。

 ちなみに、私がサーモン・フィッシングに興味を持ったきっかけは、釣り雑誌「ヒレピン(2007年2月号)」の「06 サーモンフィッシングレポート 忠類川・木戸川」の記事。

 そして、これ程までにサーモンフィッシングへの意欲・憧れを高めてくれたのは、「フィッシュ・オン(開高健著、新潮文庫)」でした。

|

« 丸沼釣行(2007/11/10) | トップページ | 恒例のワタリガニ(愛媛県西条市産) »

14● サーモン・フィッシング(福島県木戸川・請戸川・真野川、茨城県久慈川・那珂川、栃木県鬼怒川、新潟県荒川・阿賀野川)」カテゴリの記事

コメント

大分足を伸ばしてきましたね^^
こりゃ来年は北海道
再来年はロシア^^;

シーズンオフでも楽しみが増えて良いですね。
私は、週末仙台で、以降冬眠です。
来年の銀山湖、芦ノ湖解禁もボート予約済みです。

投稿: ocmagic | 2007年11月12日 (月) 11時53分

>ocmagicさん

 気持ち的には、来年は東北もありかなーー、なんて思っていたりします。ちょっとサクラマスに興味があります(^_^)。

>来年の銀山湖、芦ノ湖解禁もボート予約済みです。

 おっおーーー、さすがですねーー。
 銀山湖のイワナ、楽しみですね。
 芦ノ湖は私も知り合いから、ちょっと誘われているのですが・・・、陸っぱり&ウェーディングということで、ちょっと迷っています。

 そろそろ、来年の準備がスタートって感じですね。1年って、早いもんですねーー。

投稿: よっしー | 2007年11月12日 (月) 20時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/17041818

この記事へのトラックバック一覧です: 2007年荒川(新潟県)サーモンフィッシングに当選!(2007/11/11):

« 丸沼釣行(2007/11/10) | トップページ | 恒例のワタリガニ(愛媛県西条市産) »