« 東武百貨店「古書の市」 | トップページ | 2008年・鬼怒川漁協の年券購入 »

2008年1月16日 (水)

よっしーの目指すルアーフィッシングとは

 皆さんは、釣りで、こだわっていることはありますか。

 大物釣り、数釣り、ストーリー、釣りに求めることは人それぞれですし、いろいろあっていいと思います。

 また、特にこだわることなく、楽しむことをモットーにしている方もいらっしゃるでしょう。

 よっしーの場合、根っからの理系ということもあって、研究&工夫を重ねる釣りが大好きです。

 そんな よっしーの目指すルアーフィッシング」 を紹介したいと思います。

~~~~~~~~~~~~

◆ 第一目標「きれいなストーリーを描く」

部屋に飾ってある鬼怒川スーパーヤマメの写真 「釣り上げるまでの熱意&気合い&根性は十分だったか」、また、「書物や知人から知った情報、自分の経験から、状況を読み、イメージ通り釣ることができたか」

 きれいなストーリーを経て釣り上げることを目標の一つとしています。

 さらに、釣った後、写真を撮り、無事リリースすることができたら、言うことなし。

 上手く撮れた写真は、A4サイズに引き延ばして、部屋に飾って鑑賞して楽しんでいますが、「死ぬ前の写真」と「リリース前の釣り上げた瞬間の記念写真」では、写真から滲み出てくるオーラが全く違います。

  「その魚が、どこかで生きていて、また出会えるかもしれない」という生命感・躍動感たっぷりのオーラを発する「完全な鑑賞用写真」にするためには、リリースがどうしても必要なのです。

◆ 第二目標「ネイティブの大物を釣る」

 渓流での綺麗なイワナ・ヤマメ釣りやコマスの数釣りより、ネイティブな一匹の大物を釣ることに魅力を感じます。

 大物とは、魚種によりますが、基本的に50センチ以上。

 よっしーのメインフィールドは、鬼怒川本流と湖(中禅寺湖、丸沼、東古屋湖)、ターゲットは、鬼怒川本流のスーパーヤマメ、スーパーレインボー、中禅寺湖のレイクトラウト、ブラウントラウト、レインボートラウト、ホンマス、丸沼のレインボートラウト、ブラウントラウト、東古屋湖の年越しのスーパーレインボーになります。

 2008年からは、新たに那珂川のサクラマスも狙うか考えているところです。

 第一の目標+第二の目標=「状況を読んで、大物を釣る」ことが基本目標になります。

 よっしーの場合、この基本目標に、さらに、できればという条件付きで、次の第三の目標を加えています。

トップ用のルアー「デメタシャロー(クランク)、カクーンSP(ペンシルベイト)、ウォーターモカシン(ペンシルベイト)」◆ 第三の目標「トップで釣る」

   「水面が爆発する瞬間(魚がトップのルアーにバイトする瞬間)」は、鳥肌が立ちゾクゾクするほど最高です。

 あの瞬間をトラウトで経験したいのです。

 「バスならともかく、トラウトじゃ無理だよ。例え釣れたとしても、確率低いんじゃないの?」なんて声が聞こえてきそうですが、例え確率は低くても、「スリリングな水面の爆発」にこだわっています。

~~~~~~~~~~~~

 つまり、「状況を読んで、トップで大物を釣る」、これこそが、よっしーの目指す究極のルアーフィッシング

 こんなことを言う一方で、よっしーのルアー歴は、まだたったの3年。大物釣りの経験は、ほとんどなし。

 そんな訳で、まずはオーソドックスなルアー(スプーンやミノー)で、基本目標「状況を読んで大物を釣る」の達成を目指すことにして、状況によって、トップも狙うという感じでチャレンジしています。

 ちなみに、3年間で、3つの目標を同時に達成する「グランドスラム」は、まだ経験していませんが、もう少しで達成という釣行を1度だけ経験しています。

※ 2010年1月17日一部更新

|

« 東武百貨店「古書の市」 | トップページ | 2008年・鬼怒川漁協の年券購入 »

18○ 釣り・一般(Abu、タックル等)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、自分もリリース派でいい写真を記録に残す事を心掛けています。眼力のある生命感溢れる1枚が撮れた時にはサイズに係らずとても嬉しいものですよね!自分はヤマメ独特の紫(バイオレット)の輝きが上手く撮影出来た時は大満足です(自己満足ですが・・)。よっしーさんの今シーズンの写真楽しみにしています。ちなみに那珂川ですが・・自分は3シーズン程通ってますが、まったく結果がでません。那珂川マス釣りたいですね!期待してます。

投稿: 釣馬鹿夫婦 | 2008年1月16日 (水) 23時15分

>釣馬鹿夫婦さん

 「眼力のある生命感溢れる1枚」、これですよね、やっぱり(^_^)。

 那珂川、厳しいようですね。去年、私も時々行ってみましたが、さっぱりでした(^_^;)。
 それでも、時々ブログ等で、60センチクラスのサクラマスがあがっているようなので、去年の鬼怒川の経験を武器に、那珂川サクラマスに本格的にチャレンジしようと思います。
 2008年は「那珂川チャレンジ元年」です。

投稿: よっしー->釣馬鹿夫婦さん | 2008年1月17日 (木) 20時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/17718253

この記事へのトラックバック一覧です: よっしーの目指すルアーフィッシングとは:

« 東武百貨店「古書の市」 | トップページ | 2008年・鬼怒川漁協の年券購入 »