« マラソンと釣り | トップページ | 珍鳥ヤツガシラに遭遇!(2008年4月、栃木県宇都宮市) »

2008年4月 6日 (日)

ヤマメ29センチ in 宇都宮の里川(2008/4/6)★

【日時】2008年4月6日(日) 9:00~10:00

【場所】栃木県宇都宮市内の某河川(里川)

【天候】晴

【水温】未計測

【 風 】時々、弱い南の風

【釣果】ヤマメ1匹(29cm)

【タックル】スピニングタックル〔ロッド:5'6"、リール:ダイワ・エンブレムZ 1500、ライン:ナイロン6lb、ルアー:スプーン(スーパーベスパ、5g、赤金)〕

【レポート】

満開の桜  2008年4月6日(日)

 ここ宇都宮でも、ようやく桜が満開です。

 鬼怒川には、釣り人がチラホラ。

 土手沿いの草むらでは、たくさんの土筆が顔を出しています。

 時計を見ると午前8時30分。

土筆(つくし)   今日は、東古屋湖のスーパーレインボー大会。寝坊して、行きそびれてしまったので、鬼怒川チェックに来ています(^_^;)。

 午前中はフリー。さーーて、どこに行きましょう。

 気持ち的には、中禅寺湖の今シーズン初釣行に行きたいところですが、いかんせん時間が足りません。

  しばらく車の中でお茶を飲みながら、あれこれ考えた挙げ句、行き先を宇都宮市内の里川に決定。

 先日、爆釣したのは、好条件が揃ったおかげ。日が昇った悪コンディションで釣れるかどうか、確かめることにしました。

 午前9時に到着。

 最初は、トップでチャレンジ。

 バッタ・ルアーをキャスト。これは、さすがに無理でした。

 続いて、スプーン(スーパーベスパ、5グラム、アカキン)をキャストしてリトリーブを繰り返します。

  ポイントを移動しながら10~15投した時、右手にグ・グンっとヤマメ29センチ in 宇都宮の里川(2008/4/6) 重量感のある感触が伝わってきました。

 いつになく、サイズが大きいようです。

 水中で体をくねらせて、ローリングしています。

 足元に寄ってきたのは、グッドサイズのヤマメ。

 すかさず左手を川の水に濡らして、ハンド・ランディング。

 メジャーを当てると、29センチもありました。

ヤマメ29センチ in 宇都宮の里川(2008/4/6)  こんな立派なヤマメが、真っ昼間に釣れたりするんですね。いやー、びっくりしました。

 良く見ると、さすがにいい顔つきしています。

 背中の傷は、身の危険を感じるようなシーン(釣りも含む)に、何度も遭遇しつつも、逃げ延びてきた証。まさしく勲章です。

 よっしーのスプーンにバイトしてくれて、休日の一時、楽しませてくれたことに感謝して、そっとリリースしました。

 その後は、スプーンを変えても反応はなく、午前10時には引き上げました。

 昼間なので、さすがに爆釣はしませんでしたが、ラッキー(超)とはいえ、このサイズのヤマメが釣れることが分かって勉強になりました。

|

« マラソンと釣り | トップページ | 珍鳥ヤツガシラに遭遇!(2008年4月、栃木県宇都宮市) »

04■ 栃木の釣り・渓流・里川」カテゴリの記事

コメント

いいヤマメですね~

なんとも羨ましい限りです。

まだまだ水温が低いですから、日中の方が魚の動きもいいのかもしれませんね。

投稿: t-fuku | 2008年4月 7日 (月) 08時30分

>t-fukuさん

 確かに水温の影響はあると思います。

 鬼怒川本流もまだ7度程度なので、もう少し上がってこないと、本番にはならないでしょう。

投稿: よっしー->t-fukuさん | 2008年4月 7日 (月) 22時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/40791704

この記事へのトラックバック一覧です: ヤマメ29センチ in 宇都宮の里川(2008/4/6)★:

« マラソンと釣り | トップページ | 珍鳥ヤツガシラに遭遇!(2008年4月、栃木県宇都宮市) »