« 栃木県内で初めてアカショウビンの声を聞きました(2008/6/20) | トップページ | どなたか「とちぎルアーフィッシングガイド」を出版してくれませんか? »

2008年6月23日 (月)

ハンドメイド・ミノー1号、ちょっとヘビーに作り過ぎちゃいました

Img_83341  始めたばかりのハンドメイド・ルアー作り。

 ミノー1号は、「Dコン85(14.5グラム)より、さらにヘビーウェイト」のシンキング・ミノーです。

 スタイル的にはDコン85を真似てみましたが、ウェイトに2号と3号のナツメオモリを使ったため、強度不足を心配して、幅や高さが設計より、かなり大きくなってしまいました。

 ウレタンコーティング剤でディッピングした後の重量は、なんと26グラム。

 ちょっとヘビーに作り過ぎちゃったようです。これじゃ、泳がないだろうなーーー(^_^;)。

 まー、せっかくですから、練習も兼ねて、ペインティングまでやってみようと思います。

 また、既にミノー2号も作り始めていて、1号の反省から、高比重タングステンウェイトを使ったので、1号より細身でシャープな仕上がりになって、かなりいい感じです。

 今日からウレタンコーティング剤のディッピィングを開始しています。

 ミノーの上に写っているのは、シャロークランク(6グラム)。

 大尻沼でトップで釣れるか試してみようと遊び半分で作ってみました。

 シャロークランクは超簡単に作れるので、今度は、少しセミっぽいタイプにもチャレンジしてみようと思います。 

|

« 栃木県内で初めてアカショウビンの声を聞きました(2008/6/20) | トップページ | どなたか「とちぎルアーフィッシングガイド」を出版してくれませんか? »

17○ 釣り・ハンドメイドルアー(YSミノー等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/41628546

この記事へのトラックバック一覧です: ハンドメイド・ミノー1号、ちょっとヘビーに作り過ぎちゃいました:

« 栃木県内で初めてアカショウビンの声を聞きました(2008/6/20) | トップページ | どなたか「とちぎルアーフィッシングガイド」を出版してくれませんか? »