« ハンドメイドミノーでニジマス(40cm) in 男鹿川C&R区間(2008/7/18)★ | トップページ | コーティング剤をセルロースセメントに変更します »

2008年7月19日 (土)

2008年鬼怒川本流スーパーヤマメは絶不調のまま終了?

 ついに、関東地方の梅雨が明けましたね。

 2008年6月中旬から今日(7/19)まで、大した雨も降らず、鬼怒川は超・超・超渇水で、ついに鬼怒川スーパーヤマメを釣るチャンスは訪れませんでした(唯一のチャンスは、2008年6月5日のスーパークラスのヤマメの連続バラシだけ)。

 梅雨明け後も、良い天気が続くそうなので、ほとんど期待できなくなりました。

 しばらくは、時々様子見に行きますが、おそらく、今シーズンは、このまま終わってしまうでしょう(那珂川も同じです)。

 こういう年もあるんですね。

 シーズン前から、気合い入れていたのに・・・、残念です(^_^;)。

 今後、鬼怒川でスーパーヤマメが釣れる可能性があるのは、水温のあまり上がらない佐貫地区だけです(よっしーは、鬼怒川中流域での釣りが好きなので、余程のことがない限り、行くことはないでしょう)。

 これからは、時々、丸沼あたりに行ってのんびりしたり、秋の丸沼&サーモン・フィッシング(福島県木戸川・請戸川、新潟県荒川)の準備に専念することになります。

|

« ハンドメイドミノーでニジマス(40cm) in 男鹿川C&R区間(2008/7/18)★ | トップページ | コーティング剤をセルロースセメントに変更します »

01■ 栃木の釣り・鬼怒川本流(スーパーヤマメ&レインボー)」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。

確かに去年とかなり違いますね。
(もっとも、去年と今年しか知らない身でありながら・・・ですが。)

3連休は珍しくこちらにいましたので・・・
「余程のことがない限り・・、行くことはないでしょう」に遠征(笑)しました。

昨日は、おまけの25ぐらいのが1匹。
今日は、(ホンの5時間程前)スーパークラスのばらしがひとつ、です。Dコン85+ベイトのお株を取らしていただき、の初ヒットだったのに・・・直前の根がかりで針先が死んでたみたいです。

明日朝はリベンジ!です。(起きれたらですが、笑)


投稿: kawashimogawaspecial | 2008年7月20日 (日) 22時28分

>kawashimogawaspecialさん

 この状況でスーパークラスのバラシとは、さすがですねーー。

 ベイト+Dコン85で、ガンガン、デカヤマメ釣っちゃってくださいね\(^_^)/。

 私の方は、完全に「白旗」上げました(^_^;)。

 近々、鬼怒川本流・ベイトタックル用のハンドメイドミノーが出来上がってくるのですが、本気で使われることなく、来シーズンまで、ルアーケースにしまっておくことになりそうです。

 既に気持ちは、「秋の丸沼」に向かっていて、昨日から、丸沼デカ・ニジ用のスペシャル・ミノー作製がスタートしています。

 ベイトタックル用の、ヘビー・シンキングのジョイントミノーです(^_^)。

 今日から、ディッピィングに入っています。うまく泳いでくれるか、楽しみです。

投稿: よっしー->kawashimogawaspecialさん | 2008年7月21日 (月) 07時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/41905438

この記事へのトラックバック一覧です: 2008年鬼怒川本流スーパーヤマメは絶不調のまま終了?:

« ハンドメイドミノーでニジマス(40cm) in 男鹿川C&R区間(2008/7/18)★ | トップページ | コーティング剤をセルロースセメントに変更します »