« 素人ビルダーにも作りやすい「ヘビーシンキング・ミノー」 | トップページ | 模型店でハンドメイドミノーのリップ用ポリカーボネイト板を購入 »

2008年8月27日 (水)

最近の楽しみ~今年のサーモン・フィッシングの準備~(2008/8/27)

 宇都宮では、夜になるとアオマツムシの鳴き声が聞こえるようになり、すっかり秋めいてきました。

 今年、鬼怒川や那珂川でのルアーフィッシングは、さっぱり続きで、どうもいまいち(^_^;)。もう終わりに近付きつつあります。

 仕事の方は、七転八倒の日々で、その傾向は8月下旬から顕著になってきています。

 9月から10月にかけて、さらに凄まじさが増していきそうな気配が漂っていて、季節以上に心の中に、秋風、つむじ風、木枯らしが吹いているよっしーです(^_^;)。

北海道の釣り総合誌「North Angler's(ノースアングラーズ)」の9月号  ここういう時の気分転換は、美味しいものを食べる、酒を飲む、趣味に没頭するetc といろいろなありますが、よっしーの場合は、「楽しいことを考えて過ごす」ことが多くなります。

 「楽しいこと」、そう、つまりは、もちろん「釣り」です(^_^;)。

 ここのところ、楽しみにしていることと言えば、「秋のサーモンフィッシィング」。

 すでに福島県の木戸川と請戸川に申し込んでいて、9月になれば、新潟県荒川の申込みも始まります。

 去年は、サーモンフィッシングに初挑戦ということもあって、ベーシックに「スプーン+タコベイト」でアプローチしましたが、今年のテーマは、「ハンドメイドミノー」です。

 夜になると、サイズやウェイトを考えてみたり、あれこれデザインを書いてみたりと、一人「ウヒヒ」な時間を過ごしています(^_^)。

 狙うは、ベイトタックルにベストマッチのサーモン用のデカ・ミノーで、ビックサーモンを釣ること。

 市販品では見たことのないような超ド級ミノーの設計が少しずつ出来上がりつつあります。

 これで釣ったら、さぞ痛快だろうなーーー、なんて考えていると、嫌なことも吹き飛んでしまうんですよねーーー。

 しばらくは、アイディア出し放題の幸せな一時を楽しんで、ストレス解消しながら、厳しい仕事を乗り越えていこうと思います。

【写真】

 北海道の釣り総合誌「North Angler's(ノースアングラーズ)」の9月号です。

 この雑誌には、北海道のホットなサーモン・フィッシングや海アメ、フライのことがたくさん書かれていて、サーモン用ハンドメイドミノーを作る上で、ヒントになること盛り沢山です。

 宇都宮市内の書店でも置いてあることろがありますので、よろしければ、御覧になってみてください。

|

« 素人ビルダーにも作りやすい「ヘビーシンキング・ミノー」 | トップページ | 模型店でハンドメイドミノーのリップ用ポリカーボネイト板を購入 »

14● サーモン・フィッシング(福島県木戸川・請戸川・真野川、茨城県久慈川・那珂川、栃木県鬼怒川、新潟県荒川・阿賀野川)」カテゴリの記事

コメント

私も今期後半は仕事で散々crying
総決算ということで10月には、北海道に
アメマスとサケ行って来ようと思ってます。

投稿: ocmagic | 2008年8月30日 (土) 09時36分

>ocmagicさん

 10月に北海道で、アメマス&サーモンですか。

 銀山湖のデカ・イワナの調子で、ガンガン、行っちゃってくださーーいね。

 ブログ、楽しみにしていまーーす\(^_^)/。

投稿: よっしー->ocmagicさん | 2008年8月30日 (土) 18時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/42294497

この記事へのトラックバック一覧です: 最近の楽しみ~今年のサーモン・フィッシングの準備~(2008/8/27):

« 素人ビルダーにも作りやすい「ヘビーシンキング・ミノー」 | トップページ | 模型店でハンドメイドミノーのリップ用ポリカーボネイト板を購入 »