« Abu ホーネット・オリジナル・キャップが届きました | トップページ | サーモン用YSミノーのニューカラー「蛍光ピンク&蛍光グリーン」 »

2008年10月20日 (月)

丸沼釣行(2008/10/19)

丸沼の紅葉  2008年10月19日(日)、丸沼に行ってきました。

 紅葉シーズンで渋滞が予想されるので、宇都宮出発は、前日の夜。深夜に丸沼に着いて、仮眠して朝を迎えました。

  午前5時30分から、ボートで繰り出します。

 紅葉の丸沼での釣りに人気があるようで、陸っぱりのフライマンや餌釣りの人をはじめ、ボートでの釣り人で賑わっています。

 今日は、仕上がったばかりのサーモン用YSミノーが丸沼レインボーに効くかどうか試したかったので、ベイトタックル〔ロッド:ダイワ・チームダイワS・6'6"、リール:アブ・アンバサダー4601c3、ライン:トライリーンXL ナイロン16lb〕+サーモン用YSミノー(93mm、28g、アユカラー)でスタートです。

丸沼の紅葉   水温13度、まずまずのコンディションですが、この時期は、ターンオーバーが起こっているようで、丸沼レインボーの反応は極めて悪く、唯一、反応があったのが、東電放水口(この日は、放水してませんでした)で、40~50センチサイズのレインボーがボート際までチェイスしてくるのを目撃しただけ。

 午後2時までやって、結局、ノーバイトの「オデコ」でした(^_^;)。

 サーモン用YSミノーでチェイスがあったことが唯一の収穫でしょうか。

 あっ、そうそう、忘れてならないのが、紅葉です。

 木々が葉を落しつつありますが、所々残っている綺麗な紅葉が鏡面のような湖面に映って、とてもきれいでしたよ。

【追伸】

 帰りは、中禅寺湖付近で紅葉渋滞につかまり、高速を使っても、丸沼から宇都宮まで4時間もかかりました。この時期の渋滞は、仕方ないですね。

|

« Abu ホーネット・オリジナル・キャップが届きました | トップページ | サーモン用YSミノーのニューカラー「蛍光ピンク&蛍光グリーン」 »

06□ 栃木の釣り・丸沼」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。
精力的に行動されてますね。

丸沼、まだ行った事ないんですが、面白そうですね。

私の方、ここ最近週末は関西に戻ってますので、そろそろ禁断症状です。(笑)

こちらに来てからは、この時期は京都(関西)にはほとんど無い、管釣りばかりですが、何か他に「面白い釣り物」有りますか?(関西なら、今はアオリですね。)

投稿: kawashimogawaspecial | 2008年10月21日 (火) 00時36分

>kawashimogawaspecialさん

 禁断症状、とってもよく分かります(^_^)。

 やっぱり、アングラーは、たとえ釣れなくても、きれいな川や湖の水中にルアーを泳がせているだけで、気持ちがスーーッと楽になるんですよねーーー。

 丸沼、いいですよーー。

 ヒレピンのネイティブ化したレインボーが釣れたりしたら、本当に最高です。

 今から10月下旬までは、ターンオーバーの影響で釣果は不安定になりがちですが、寒くなる11月上旬から11月末まで(12月から禁漁です)は、かなり狙い目です。

 私は、今シーズン、あと2回ぐらいはは丸沼に行こうと思っています。

 丸沼が禁漁となると、12月末までは東古屋湖だけになります。

 私の場合、これに加え、11月に福島県請戸川(1回)、12月に新潟県荒川(2回)のサーモンフィッシングが入るので、年末まで結構フル回転で釣りを楽しんでいます。

 完全オフシーズンは、1~2月だけですね。

投稿: よっしー->kawashimogawaspecialさん | 2008年10月21日 (火) 19時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/42852966

この記事へのトラックバック一覧です: 丸沼釣行(2008/10/19):

« Abu ホーネット・オリジナル・キャップが届きました | トップページ | サーモン用YSミノーのニューカラー「蛍光ピンク&蛍光グリーン」 »