« サーモン用YSミノー「メタリックレッド」 | トップページ | サーモン用YSミノー「赤べこカラー・ニューバージョン」 »

2008年11月 3日 (月)

サーモン用スプーンのリペイント開始(2008/11/3)

 サーモン用YSミノーの作製も順調に進み、福島県請戸川&新潟県荒川サーモンフィッシングの準備が徐々に整ってきています。

 2年目となる今年(2008年)は、ハンドメイドのYSミノー(サイズ93mm、重さ28g)で釣ることを一番の目標にしていますが、万が一、不発だった時は、いつものスプーン+タコベイトも使うことにしています。

サーモン用スプーンやタコベイト  そろそろスプーンもチェックしておこうと、2007年に使ったサーモン用スプーンやタコベイトが入ったボックスを出してきました。

 使用後に水道水で洗って乾燥してから、保管しておいたので、とてもきれいです。

 セルフペイントしたスプーン達も、すぐ使える状態になっています。

 このまま使っても釣れますが、ちょっと待てよと・・・、

 「ミノーは新しいハンドメイドのサーモン用YSミノー、一方のスプーンは去年のまま」、うーーん?、やっぱり、これじゃいけないでしょう。セルフペイント・スプーンも新調しなくちゃ。

洗浄中のスプーン ということで、主なセルフペイント・スプーン(オーバル(20g)、アブ・アトム、A-DAY等)をリペイント(再塗装)することにしました。

 早速、塗料を落とすため、ラッカー薄め液を入れたビンにスプーンを漬け込みます。

 時々、ガチャガチャとビンを振ったりしていると、だんだん塗料が落ちてきて、透明だったラッカー薄め液は、御覧のような色に変色。良く落ちています。

 去年の塗料をきれいに落して、ブランクのスプーンにしてから、ハンドメイドミノーで培ったペイント技術で、リペイントしていこうと思います。 

|

« サーモン用YSミノー「メタリックレッド」 | トップページ | サーモン用YSミノー「赤べこカラー・ニューバージョン」 »

14● サーモン・フィッシング(福島県木戸川・請戸川・真野川、茨城県久慈川・那珂川、栃木県鬼怒川、新潟県荒川・阿賀野川)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/42991465

この記事へのトラックバック一覧です: サーモン用スプーンのリペイント開始(2008/11/3):

« サーモン用YSミノー「メタリックレッド」 | トップページ | サーモン用YSミノー「赤べこカラー・ニューバージョン」 »