« 本『爆釣! ハンドメイドルアー完全マニュアル』 | トップページ | 2009年東古屋湖・解禁前漁獲調査の募集開始 »

2009年1月19日 (月)

殿堂入りYSミノー「No19モデル」のコピー

 最近、2009年トラウト用YSミノーを作ろうと、ちょっと工夫した仕様にチャレンジしすぎて、失敗が続いています。

 「作ってみたものの泳がず」を繰り返すと、ちょっと気分がめげてくるんですよねーーー(^_^;)。

 ニューモデルへのチャレンジは後回しにして、まずは、既に作っているいい泳ぎをしているミノーのコピーを作ることにしました。

 モデルにするのは、これまで作った中で、最も出来が良かった設計No19のYSミノー(85cm、16g、ヘビーシンキング)です。

YSミノー「No19モデル」のコピー  ウォブリング&ローリングが派手で、2008年8月31日、丸沼で47cmのレインボーを釣った殿堂入りしているYSミノーです。

 出来上がった2本(アユカラー、黒・赤)とも、鬼怒川でのスイミングテストに無事合格。

 No19モデルと同様のいい泳ぎに一安心です。

 思った通りに出来上がると、気持ちいいですね(^_^)。

 ペイントは、エアブラシを使っているにも関わらずヘボですが、ミノーは「泳ぎが肝」ということで、あまり気にしないことにしています。

 当面は、このNo19モデルの色違いを揃えて、3月の鬼怒川&那珂川解禁を迎えられるようにしたいと思います。

|

« 本『爆釣! ハンドメイドルアー完全マニュアル』 | トップページ | 2009年東古屋湖・解禁前漁獲調査の募集開始 »

17○ 釣り・ハンドメイドルアー(YSミノー等)」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。

自作ハンドメイドをコピーして同じ泳ぎにするのは、
なかなか大変だと思うんですが、
うまく仕上がって良かったですね。

そうですね、あと一ヶ月で解禁ですね。
(早いものです。)

今年も、ハンドメイドでガンガン揚げてください。

投稿: kawashimogawaspecial | 2009年1月20日 (火) 06時25分

>kawashimogawaspecialさん

 スイミングテストしながら泳ぎを調整していると、ボディ、アイ、リップの角度・位置のセッティングがとっても微妙で、ミノーの泳ぎは、絶妙のバランスで成り立っていることがよく分かります。

 そんな訳で、実は、設計通り同じように作れて、一人喜んでいたりしています(^_^;)。

投稿: よっしー->kawashimogawaspecialさん | 2009年1月20日 (火) 20時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/43784403

この記事へのトラックバック一覧です: 殿堂入りYSミノー「No19モデル」のコピー:

« 本『爆釣! ハンドメイドルアー完全マニュアル』 | トップページ | 2009年東古屋湖・解禁前漁獲調査の募集開始 »