« 2009年のルアーフィッシング計画 | トップページ | しもつかれ、美味しいですよーー »

2009年2月10日 (火)

ゴールドボディのYSミノー

ゴールドボディのYSミノー  トラウト用ミノーのボディ・カラーと言えば、「シルバー」か「ゴールド」が定番です。

 よっしーの経験では、スプーンもミノーも、シルバー系の方が成績が良かったこともあって、これまでYSミノーも「シルバー」しか作っていませんでした。

 2009年から那珂川本流サクラマスにチャレンジしようと思っているのですが、「サクラマスにはアカキンが効く」という話を聞いたので、「ゴールド」ボディのYSミノーを作ってみました。

 ボディ・カラーを変えるだけなので、そんなに難しいこともありません。

 出来上がったのは、「バック:黒~赤、ボディー:金、ベリー:銀」と「バック:黒、ボディー:金、ベリー:蛍光ピンク」の2本。 いずれも、ベイトタックルでも使える「サイズ:85cm、重さ:15g、スローシンキングタイプ」。

 ゴールドベースのミノーは、那珂川本流サクラマスのみならず、湖(中禅寺湖、丸沼など)でも活躍してくれそうなので、少しずつ増やしていこうと思います。

|

« 2009年のルアーフィッシング計画 | トップページ | しもつかれ、美味しいですよーー »

17○ 釣り・ハンドメイドルアー(YSミノー等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/44020503

この記事へのトラックバック一覧です: ゴールドボディのYSミノー:

« 2009年のルアーフィッシング計画 | トップページ | しもつかれ、美味しいですよーー »