« 涸沼川&涸沼釣行(2009/9/21) | トップページ | よっしーの散歩「快適閲覧法」 »

2009年9月23日 (水)

初めての量産

バルサ削りだし中  2009年9月21日(月)、涸沼川でマルタ(60cm)を釣ったYSミノーは、85mm、15g、アユカラー、ヘビーシンキング・タイプで、鬼怒川本流用に作ったものです。

 このYSミノー、マルタを釣った後に、「このミノーでやってみな」と長男に貸してあげたら、すぐに根がかって「ロスト」(^_^;)。

 自宅に戻ってきて、同じ仕様のものがないか、全てのYSミノーが登録されているデータベースを確認したところ、似た仕様は、何本かあるものの、全く同じものは1本(アカキン)しかありません。

 もっと作っていたと思ってたんですけどねーー。うっかりしていました。

 このYSミノーの泳ぎは結構気に入っていて、これからのシーバス・シーズンを迎えてストックがないのは、ちょっと心もとないので、急遽、量産することしました。

 1ロット12本の大量生産です(^_^;)。

 普通のビルダーの方は、この本数でも極少数の部類に入るのでしょうけれど、よっしーは、通常1ロット、3~4本ずつしか作りませんので、4倍の本数は、物凄く多く感じます。

 辛抱しながらバルサを削り続けていると、だんだんプロのビルダーの苦労が分かってきました。いくら仕事とは言え、この単純作業を延々と続けていくんですから・・・、脱帽です。

 できれば1週間くらいで仕上げて、10月早々の涸沼でのシーバス・フィッシングに間に合わせたいと思います。

|

« 涸沼川&涸沼釣行(2009/9/21) | トップページ | よっしーの散歩「快適閲覧法」 »

17○ 釣り・ハンドメイドルアー(YSミノー等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/46294286

この記事へのトラックバック一覧です: 初めての量産:

« 涸沼川&涸沼釣行(2009/9/21) | トップページ | よっしーの散歩「快適閲覧法」 »