« 2009サーモン用YSクランクの仕様決定(2009/10/9) | トップページ | 和食かみやまのランチ「海鮮丼」 »

2009年10月18日 (日)

涸沼&涸沼川釣行~修行は続く~(2009/10/17)

【日時】 2009年10月17日(土) 17時~23時

【場所】 涸沼・涸沼川(茨城県大洗町)

【天候】 曇り時々雨

【水温】 -(大潮、満潮15時、干潮22時)

【風】   -

【釣果】 -〔マルタ1匹(30cm)〕

【タックル】 スピニングタックル[ロッド:シーバスロッド7'1"、リール:ダイワ・エンブレム2500、ライン:ナイロン16lb、ルアー:YSミノー(85mm、12~15g、銀赤、レッドヘッド・ホワイトほか)]

【レポート】

 大潮の干潮では、厳しそうとは思いつつも、涸沼川&涸沼に行ってきました。

 案の定、いつも賑わっている涸沼川も釣り人はまばらです。

マルタ(30cm)in涸沼川(2009/10/17)  前回の時のようなライズも見られず、2時間ほどやって、マルタ1匹(30cm)のみ

 19時過ぎから、涸沼のキャンプ場前から上流に向かってポイントを転々としながらラン・ガンしていきます。

  キャンプ場の少し上流で、沖合でたくさんの魚がひっきりなしにジャンプしているのを発見。一瞬、超高活性のシーバスの群れではないかと、頑張ってキャストしたのですが、少し経ってから、同じ魚がジャンプを連発していて「ボラ」と分かりました。

 こういう光景は、初めて見たのですが、涸沼ではよくあることなのでしょうか。

 途中、道端に止まっている釣り人の車に、宇都宮ナンバーをよく見かけました。みなさん、通っているんですね。

 涸沼では何の手応えもなく、時間だけが過ぎていきました。

 スピニングタックルで、涸沼&涸沼川でシーバスを1匹釣ったら、ベイトタックルで挑戦しようと思っているのですが、ベイトの出番にいつになるのか・・・。

 「初涸沼シーバス・ゲット」への修行は続きます。

|

« 2009サーモン用YSクランクの仕様決定(2009/10/9) | トップページ | 和食かみやまのランチ「海鮮丼」 »

15● 県外の釣り・涸沼&那珂川シーバス」カテゴリの記事

コメント

沼 釣れてますよd(^^)霜が降りるようになれば、もっと上向くはずです!
(冷え込むと、ガキ共が減ってプレッシャーも減るという話しも)


今捕れないのは、ちょっと、何かがズレているようですね。。南岸〜東岸を叩けば”とりあえず”捕れると思いますよ。

投稿: 通りすがりの櫻師 | 2009年10月23日 (金) 13時56分

>通りすがりの櫻師さん

 おっしゃる通り、根本的に「ズレている」んでしょうね(^_^;)。

 当初は、「ひぬま苑」付近、先日は、その対岸を中心に釣っていて、東岸から南岸には行ってませんでした。

 11月になると、丸沼&サーモンとしたいと考えていますので、アドバイスを参考に、何とか涸沼で一匹あげるよう、頑張りたいと思います。

 また、何か気がついたことがあったら、アドバイスよろしくお願いしーーすm(_ _)m。。

投稿: よっしー→通りすがりの櫻師さん | 2009年10月24日 (土) 00時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/46515794

この記事へのトラックバック一覧です: 涸沼&涸沼川釣行~修行は続く~(2009/10/17):

« 2009サーモン用YSクランクの仕様決定(2009/10/9) | トップページ | 和食かみやまのランチ「海鮮丼」 »