« 何事も経験~涸沼&涸沼川釣行~(2009/10/11) | トップページ | 涸沼&涸沼川釣行~修行は続く~(2009/10/17) »

2009年10月14日 (水)

2009サーモン用YSクランクの仕様決定(2009/10/9)

2009サーモン用YSクランク(60mm、18g、ヘビーシンキング)の仕様決定(2009/10/9)  何回かの試行錯誤を経て、ほぼ理想通りの2009サーモン用YSクランクの仕様を決めることができました。

 長さ60mm、重さ18g、ヘビーシンキングです。

 鬼怒川でのスイミングテストでは、底に素早く沈んで、リーリングと共に、ユラユラと派手にアピール、こんなクランクに目の前を通られたら、木戸川&請戸川サーモンも思わず、「パクッ」と食いついちゃうこと間違なし(^_^;)。

 思い通りに出来上がって、気分スッキリです。

 「WBCでイチローが、クリーンヒットを打った瞬間と同じ」と言ったら、大げさでしょうか。

 ちょっと話は逸れますが、そもそも「なぜクランク」なのか・・・。

 理由は、2008年の請戸川サーモンフィッシングでYSミノーで釣った経験から、「ミノーより小ぶりで、ウェイトがあって、安定して泳ぐ、ヘビーシンキングタイプのルアーが一番釣れる」と感じたから。

 この直感からイメージされたのが、「ヘビーシンキングのクランクベイト」です。

 クランクベイトは、バス用のものが売られていますが、フローティングタイプばかりで、ヘビーシンキングタイプはありません。

 また、「クランクベイトでサーモンを釣った」という話は、ネットで調べても出てきません。

 年に数回、しかも当選した人しか釣ることのできないストリーム・サーモン・フィッシングは、スプーンで十分釣ることができるので、ルアーメーカーも、専用ルアーを開発する気になれないのでしょう(こういう採算に乗らないニッチェ・タイプのルアーって意外にあるのかもしれません)。

 という訳で、何事も初めて好きのよっしーが、2009年のサーモン用ルアー「YSクランク」を作ることになった次第です。

 今回のカラーは、「渋い柿色」で、サーモン用とは程遠いものになってしまいましたが、これは、エアブラシで、グラデーションを出す練習するのに使ったため(そんなことに使うなと言う声が聞こえてきそうです)。

 2009年11月の福島県木戸川&請戸川のサーモン・フィッシングまで、少し時間がありますので、「超ド派手カラーのサーモン用YSクランク」を揃えていきたいと思います。

|

« 何事も経験~涸沼&涸沼川釣行~(2009/10/11) | トップページ | 涸沼&涸沼川釣行~修行は続く~(2009/10/17) »

17○ 釣り・ハンドメイドルアー(YSミノー等)」カテゴリの記事

コメント

よっしーさん♪こんばんわぁ!!
木戸川&請戸川サーモンも思わず、「パクッ」と食いついちゃうこと間違なし(^_^;)…なのを祈っております(ーー;)
何故なら…なっ…何と!!おいらは本日、木戸川サーモンフィッシング、まさかの『オデコ』でした( ̄ロ ̄!!)サーモンの姿が見えたってか泳いでたのは数匹程度でした(x_x)まわりのルアーマンも同じ様に当たりすら無く、お昼のお弁当で初めて待ちに待ったサーモンと御対面致しました(笑)
楽しみにしていた木戸川サーモンフィッシングですが、まぁ~自然相手の事ですからねぇ(^_^;)くそぉ~…来年、リベンジだなっΨ(`▽´)Ψ

投稿: ぽん太 | 2009年10月17日 (土) 20時12分

>ぽん太さん

 お疲れさまでした。

 サケがいないのでは、どうしようもないですね。

 様子からすると、おそらく、流れ込みに陣取った人にしか釣れなかったのではないでしょうか。

 私も、一昨年、ちょうど今頃、申し込んで、結局スレで1匹でした(去年は落選で参加せず)。

 そんなこともあって、今年は、11月の後半にしたのですが、逆に、遅すぎて、サケがいなかったりして・・・(^_^;)。

投稿: よっしー→ぽん太さん | 2009年10月18日 (日) 11時43分

流れ込みとかの場所限定ってよりも全体的に居なかったんですよねぇ(>_<)
勿論、潮の満ち欠け?満潮とかも関係が有るんでしょうけどね。。。
おいらが今の時期に申し込んだ理由には
、今年は涼しくなるのが早かったので昨年よりも早い、例年通りの遡上に近い時期かなぁ~と予想しましたが、やっぱり渋くて撃沈ですわぁ(ToT)
今や、これからの自然界は今までの常識が通用しない世界になったりしないでしょうねぇ?地球温暖化とか色々と騒がれていますけど…

投稿: ぽん太 | 2009年10月18日 (日) 21時37分

>ぽん太さん

 なるほど、総数自体が少なかったんですね。

 北海道の新聞記事で、「平年の半分と近年稀に見る不漁」が予測されていましたが(原因は、今年帰ってくるサケが過ごした海域の水温が高かった時期があったため)、実際は、平年並に漁獲されていて、関係者はほっとしているとの情報を見ました。

 その予測が出される根拠が「海水温の上昇」ですから、温暖化の影響は受けているのかもしれません。

 ぽん太さんのおっしゃる通り、今年は冷夏だったので、私も遡上時期は早めかなーーと思っていたのですが、どうやら、そうでもなさそうですね。

 調査当日まで、チェックし続けていきたいと思います。

投稿: よっしー→ぽん太さん | 2009年10月20日 (火) 20時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/46485050

この記事へのトラックバック一覧です: 2009サーモン用YSクランクの仕様決定(2009/10/9):

« 何事も経験~涸沼&涸沼川釣行~(2009/10/11) | トップページ | 涸沼&涸沼川釣行~修行は続く~(2009/10/17) »