« 東古屋湖解禁前調査は2/27と28です | トップページ | 鬼怒川チェック開始 »

2010年1月27日 (水)

企画展「文明開化の川上澄生」に行ってきました

鹿沼市立川上澄生美術館  2010年1月24日(日)、父親を鹿沼市に車で送っていくことになりました。

 用事が済むまで、鹿沼近辺で1時間待っていなければなりません。

 禁漁なので釣りする訳にもいかず、どうしようか考えていて、ふと思い浮かんだのが、「鹿沼市立川上澄生美術館」。

 運良く、企画展「文明開化の川上澄生~澄生が描く明治への想い~」が開催されていました。

企画展「文明開化の川上澄生~澄生が描く明治への想い~」  パンフレットにも使われている「横浜十八番」や、真っ赤な背景やデフォルメされた洋装の男女が印象的な「銀座」など、久しぶりに川上澄生ワールドをじっくり堪能。

 川上澄生の版画は、いつ見ても心が和みます。

 帰宅して、よっしーの母親に話したところ、「あら、川上先生には、2年間、英語を教えてもらったのよ。巻き舌の効いた上手な英語を話す先生で、とっても優しかったのよねーーー」。

 うちの母親は、川上澄生の教え子だったんですね(^_^;)。

 おかげで、川上澄生がほんの少し身近に感じられるようになりました。

【「鹿沼市立川上澄生美術館」の連絡先】

 所在地:栃木県鹿沼市睦町287-14
 電話 :0289-62-8272

|

« 東古屋湖解禁前調査は2/27と28です | トップページ | 鬼怒川チェック開始 »

35◆ 栃木あれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/47406100

この記事へのトラックバック一覧です: 企画展「文明開化の川上澄生」に行ってきました:

« 東古屋湖解禁前調査は2/27と28です | トップページ | 鬼怒川チェック開始 »