« 立松和平さん死去 | トップページ | スプーンが気になる »

2010年2月11日 (木)

果汁たっぷり、興居島産「宮内いよかん」

興居島産「宮内いよかん」  この時期、愛媛県松山市の親戚から送られてくる「いよかん」。

 今年は、興居島産の「宮内いよかん」が届きました。

 興居島は、松山観光港から目の前に見える小さな島で、巨人軍で活躍した「西本投手」の出身地でも有名です。

 果汁たっぷり、ジューシーな「いよかん」を食べていたら、昔、興居島に釣りに行ったことを思い出しました。

 確かあの時は、冬に友人と二人で出かけて、堤防沿いに繁っている海草の間に、針とオモリだけの簡単な仕掛けにミミズを付けて沈めたら、20~25cmぐらいのアイナメに似た魚(確か、友人は「クジメ」とか言ってました)が、簡単に釣れたんですよねーー。

 20匹ぐらい釣ったでしょうか。

 帰ってきて、煮つけにして食べたら美味しかったなーー。

 その興居島で育ったいよかん、美味しさもひとしおです。

 最近、少し疲れが溜まり気味なので、もう一ついただくことにしましょう。

|

« 立松和平さん死去 | トップページ | スプーンが気になる »

55◇ 第二の故郷「愛媛県」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/47536633

この記事へのトラックバック一覧です: 果汁たっぷり、興居島産「宮内いよかん」:

« 立松和平さん死去 | トップページ | スプーンが気になる »