« 鬼怒川(宇都宮市)いい感じで増水しています(2010/05/08) | トップページ | 春の水田はシギ・チドリのパラダイス~~観察&撮影のポイント~~ »

2010年5月 9日 (日)

川俣湖でクマに遭遇(2010/05/08)

「熊避けの鈴」と「鉈(ナタ)」  最近、湖沼型サクラマスを狙って川俣湖(栃木県日光市川俣)に通いつめています。

  「クマ(熊)が出るらしい」という話を聞いてから、「熊避けの鈴」と、万が一遭遇してしまった時のために「鉈(ナタ)」を携帯するようにしています。

 2010年5月8日(土)、午後5時頃、いつものように川俣湖で陸っぱりでルアーを投げていたら、30メートル程先の湖畔の斜面を、駆け上がっていく「真っ黒の動物」を発見。

 四つん這いの後ろ姿は、正真正銘「クマ」。ついに遭遇してしまいました

 私が気づくより先に、クマの方が私に気づいて逃げ出したようです。

 体長は1.5mぐらいでしょうか。

 見たとたん、「ヤバイもの見ちゃった! それ逃げろ!」と、荷物をまとめて、熊避けの鈴を手に持って鳴らしながら、早足で車へ戻り、幹線道路へ避難しました。

 身の危険を感じた訳ではありませんが、「近くに別のクマがいるんじゃないか」なんて不安になってきて、正直かなり動揺しました。

 今回の件、もしかすると神様からの「釣りもほどほどに」というお告げかもしれません。妻や長男に、全く同じことを言われました(^_^;)。

 「川俣サクラマス」を釣りたいのはやまやまですが、表水温12度と、サクラマスを陸から釣るには厳しいコンディションになってきたことでもありますし(水温上昇後、サクラマスの当たりはパッタリなくなりました)、何といっても「安全第一」ですので、陸っぱりからの釣りは、しばらく控えたいと思います。

 みなさんも、山に釣りに行かれる時は、「もし、熊に遭ったら、どうする!本当の熊対策」(http://www.yasei.com/kumataisaku.htmlなどを参考にして、十分気をつけてくださいね。

|

« 鬼怒川(宇都宮市)いい感じで増水しています(2010/05/08) | トップページ | 春の水田はシギ・チドリのパラダイス~~観察&撮影のポイント~~ »

08□ 栃木の釣り・川俣湖」カテゴリの記事

コメント

お晩です!!

何もなく良かったですね!!

私も出る所が好きなんですが
いまだ遭遇経験がなく
半分麻痺してました・・・
相手も生き物で、彼たちの城に
足を踏み入れている訳ですから
これからは、今まで以上に
気をつけて釣行したいと思う
記事でした!!

ありがとうごさいました!!

投稿: gijie.angler | 2010年5月 9日 (日) 20時07分

>gijie.anglerさん

 相手が逃げていったので、そんなに慌てませんでしたが、こちらに向かってきたらと思うと、ぞっとします。

 熊が棲んでいそうな深山では、注意するに越したことはないと思います。

 川俣湖は、今度は、ボートで行くしかなさそうです(「そこまでして行く?」なんて声が聞こえてきそうですが・・・(^_^;))。

投稿: よっしー→gijie.anglerさん | 2010年5月10日 (月) 23時01分

そこまでして行く?って・・・
釣り師は言わないでしょ(笑
私は行きますよ!!

先日(8日)中禅寺釣行の日
中禅寺国道側で熊出没情報が
場所・時間は特定できませんが・・・
こんな場所でも出没とは、怖いですね~
早朝場所取り時は注意が必要です!!
鈴よりラジオが有効化な!!

投稿: gijie.angler | 2010年5月10日 (月) 23時15分

>gijie.anglerさん

 えーーっ、中禅寺湖で出るんですか。

 山側なら分かるのですが、しかも、まさか、まさかの国道側(驚)。

 周囲を山に囲まれているので、可能性はなくはないと思いますが・・・。

 確かに、早朝の暗いうちからの場所取りは、かなり危険ですね。

 となると、お互い「注意しながら、ほどほどに楽しむ」ということになりそうですね(^_^;)。

投稿: よっしー→gijie.anglerさん | 2010年5月10日 (月) 23時38分

よっしーさん御無沙汰しております。
熊ですかぁ…そりゃ怖かったでしょうねぇ~(O.O;)
私も昔、渓流で釣れた魚のフックを外して横を見ると、下流から餌をほおばりながら近づく猿がおりまして…お互いに目が合い『ヤバい』と思いとっさにベストへ念の為に持っているナイフを取ろうとしましたが恐怖のあまりに体が動かずでした(__;)その後、幸運にも猿から逃げて行ってくれました。
まぁ下手に動けたら逆に襲われたかもしれませんね。
シーズン中は中禅寺湖にも出動しますので十分に気をつけたいと思います。家族から只でさえ好きなことをしてると白い目で見られてるのに(笑)何かあったら更なるヒンシュクですからねぇ(≧ε≦)

投稿: ぽん太 | 2010年5月11日 (火) 00時47分

>ぽん太さん

 サルから人に近づいてくることはありませんが、もし、ぽん太さんのように、間近で遭遇してしまったら、何するか分からないので、ちょっと怖いですよねーー。

 木に登ってもダメですし・・・(^_^;)。

 また、おっしゃる通り、趣味で、サルやクマに襲われて大怪我なんてことがあったら、家族にはヒンシュクです。

 お互い、趣味を長く楽しむためにも、安全には気をつけましょうね。

投稿: よっしー→ぽん太さん | 2010年5月11日 (火) 21時20分

こんばんわ。

何事もなく幸いでしたね。

私も釣りでの遭遇は一度だけ、福井の山奥でイワナ釣りの時だけで、そちら宇都宮ではなかったですね。

ただ、(ツキノワ)熊は京都(市内、北区)でも結構いますんで、(多分意外でしょうが)お互い、これからは注意したいですね。

投稿: kawashimogawaspecial | 2010年5月11日 (火) 23時33分

いや~怖いですね・・・

私自身クマには遭遇したことありませんが、
100mくらい先にイノシシは2回ほどあります。
行く先にサルの群れというのもありました。

流石にどちらも心臓がバクバクでしたね。。。


私は里川専門なので、恐らく遭遇することはないと思いますが、昨今の状況から、山から下りてくるクマさんもいるみたいですし・・・

里川でもクマ鈴くらいは付けて入った方がいいかもしれませんね。

投稿: t-fuku | 2010年5月12日 (水) 08時44分

>kawashimogawaspecialさん

 こんばんは。

 えーっ、京都って、クマがいるんですか。そういうイメージが全くありません(^_^;)。

 最近は、山に食べ物がなくなってきて、人里に降りてきているという話も聞いていますけど、これって、どこでも同じ現象なのかもしれません。

 実は、クマに出合って「恐ろしさ」とともに、ほんのちょっと「嬉しさも」も感じたりしています。

 野鳥の観察に熱心だったころ、ベテランの方から、「熊を見かけてさーー、怖いよーー」なんて、ちょっと自慢げに話されていたのですが、自分もようやく、この領域に入ることができたからです。

 あんまり自慢するものでもありませんけどねーー(^_^;)。

投稿: よっしー→kawashimogawaspecialさん | 2010年5月12日 (水) 19時52分

>t-fukuさん

 サルの群れというのも嫌ですね。動きが機敏ですし、頭が良くて、何するか分からない感じがしますので・・・。

 私は、クマ以外では、シカ、カモシカ、サル、タヌキ、キツネまでは見たことがありますが、イノシシは、まだです。

 こちらも「猪突猛進」って感じで、ちょっと怖そうです。

投稿: よっしー→t-fukuさん | 2010年5月12日 (水) 19時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/48311165

この記事へのトラックバック一覧です: 川俣湖でクマに遭遇(2010/05/08):

« 鬼怒川(宇都宮市)いい感じで増水しています(2010/05/08) | トップページ | 春の水田はシギ・チドリのパラダイス~~観察&撮影のポイント~~ »