« 再び鬼怒川(2010/07/24) | トップページ | 2010年請戸川&木戸川サーモン・フィッシングへ応募しました »

2010年7月25日 (日)

アングリングファン(2010年9月号)で紹介

アングリングファン(2010年9月号)  2010年9月号「アングリングファン」の「トラウトベイトキャスター13人の証言」という記事の中で、「よっしー」の書いたアンケートが紹介されています(99頁)。

 今年6月に依頼があったもので、内容は、よっしーの散歩の「ベイトタックル」に関するものと同じです。

 記事自体は、4ページほどですが、私以外のほとんどの方が、「ベイトリール+ライトライン+ライトルアー」で釣っていることに、ちょっと驚きました。

 管釣がメインの雑誌とは言え、もう少し私と同じようなスタイル(ベイトリール+ヘビーライン+ヘビーウェイトルアー)の釣り人がいると思ったんですけどねーーー。

 「人より細いラインで、大物をいかに釣り上げるか」という視点からすれば、全く逆のタックルなので、本当に極少数なのかもしまれせん。

 ちなみに、今月号の記事のうち、ネイチャーフィールド志向よっしーのお薦めは、「リザーバーイワナ必釣攻略」と「トップウォーターリバーゲーム」の2本。

 特に、「リザーバーイワナ必釣攻略」は、ダム湖のイワナの攻め方がコンパクトにまとめてあって参考になりました。

 それから、特集記事で紹介されているダブルマイスターの「福田和範」さんって、よっしーと同じ、栃木県宇都宮市の方なんですね。

 よろしければ、御覧になってみてください。

|

« 再び鬼怒川(2010/07/24) | トップページ | 2010年請戸川&木戸川サーモン・フィッシングへ応募しました »

18○ 釣り・一般(Abu、タックル等)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/48970088

この記事へのトラックバック一覧です: アングリングファン(2010年9月号)で紹介:

« 再び鬼怒川(2010/07/24) | トップページ | 2010年請戸川&木戸川サーモン・フィッシングへ応募しました »