« 八汐湖(川治ダム)釣行(2010/08/16) | トップページ | ブログ「丸沼釣り日記」 »

2010年8月19日 (木)

早朝の鬼怒川(宇都宮地区)(2010/08/19)

早朝の鬼怒川(宇都宮地区)(2010/08/19) このところ、夕立が続いていて、鬼怒川は増水と減水を繰り返しています。

  2010年8月19日(木)の早朝、鬼怒川(宇都宮地区)へ行ってみると、増水から少しずつ減水して、ささ濁り、水温19度の絶好のコンディション。

 いつものように、「ベイトタックル+YSミノー」で、クロスストリームでキャストしながら、上流から少しずつ釣り下っていきます。

 ハイシーズンを過ぎて、活性の高いヤマメが減っているので、入念にポイントを攻め続けてみたのですが、ヤマメからの反応はなし(^_^;)。

 シーズンも残すところ1ケ月。

 気分的に鬼怒川でのヤマメ狙いは終了しているのですが、心の片隅に、「できれば、もう一匹、鬼怒川スーパーヤマメを釣りたい」という気持ちが少しあるので、チャンスを見計らって通ってみたいと思います。

|

« 八汐湖(川治ダム)釣行(2010/08/16) | トップページ | ブログ「丸沼釣り日記」 »

01■ 栃木の釣り・鬼怒川本流(スーパーヤマメ&レインボー)」カテゴリの記事

コメント

お晩です!!

>心の片隅に・・・・
私も1匹釣って同じ気持ちが・・・
なんて欲張りなんでしょう
    ・・・・釣り師って(笑

投稿: gijie.angler | 2010年8月20日 (金) 17時48分

よっしーさん、こんばんわ。
渡良瀬川も鬼怒川同様に雷雨による、減水・増水を繰り返しています。この時期のビッグフィッシュは、捕食するベイトより酸素濃度の高い場所が鍵となります。また、釣り人から姿を隠すため、がんがんの瀬にいることが多いです。(渡良瀬川での経験)鮎師がおとりを入れられないような、早瀬がグットポイントと思います。
この時期のビッグフィッシュは、ヒットして取り込みした後、思いのほか弱ります。みなさん大事にリリースを心がけましょう。

投稿: はな | 2010年8月20日 (金) 20時45分

>gijie.anglerさん

 こんばんは。

 「たぶん釣れないだろう」と思いつつも、コンディションが良くなると、「もしかして」なんて言葉が頭に浮かんできてしまうんですよねーー(^_^;)。

 しかし、この日に、gijie.anglerさんが釣った「41cmのスーパーヤマメ」、本当にすごいと思います。

 いやーー、良かった、良かった(^_^)。

投稿: よっしー→gijie.anglerさん | 2010年8月20日 (金) 22時31分

>はなさん

 こんばんは。

 この時期は、やはりガンガン瀬ですか。

 自身、とても苦手とするポイントの一つで、どうしても遠慮しがちなのですが、最近は、少し瀬も攻めるようにしています。

 ただ、相変わらず音信不通続き・・(^_^;)。

 また、もし釣れた時は、私も、素早いリリースに努めますねーーー。

投稿: よっしー→はなさん | 2010年8月20日 (金) 22時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/49193919

この記事へのトラックバック一覧です: 早朝の鬼怒川(宇都宮地区)(2010/08/19):

« 八汐湖(川治ダム)釣行(2010/08/16) | トップページ | ブログ「丸沼釣り日記」 »