« 製造番号155の軽量化タイプ・YSミノーが完成(2010/08/26) | トップページ | 2010年新潟県荒川サーモンフィッシング、申し込みました »

2010年8月29日 (日)

宇都宮のナマズはどこにいる?

ジッターバグ  今から30年以上前の宇都宮市北部を流れる田川付近の水田地帯。

 秋になって水を止められた用水路には、たくさんのナマズやフナがいました。

 水たまりに網を突っ込み、大きなナマズ(60cmぐらい)が入ると、小学生のよっしーには、重くて持ち上げるのがやっと。

 巨大なナマズは田川に放してあげて、手頃なサイズのナマズを持ち帰って、自宅の水槽で飼っていました。

  水槽に顔を近づけて、時間も忘れて、あの面白い表情の観察に夢中になっていたことを思い出します。

宇都宮市内の川  そのナマズがルアーで、しかもトップで釣るのが流行っていることを知ったのは、つい最近。

 日中どこへも釣りに行かなかった週末の夜、時々、宇都宮市内の川に出かけています。

 2010年8月28日(土)、日中下調べしておいたナマズがいそうな川で、月明かりの中、ジッターバグを投げ続けます。

 一度、「バキュ!」と、あたりに響くほどの物凄いバキューム音。

 ナマズの捕食音は「パシュパシュ」と聞こえるらしいので、おそらくこの音の主は「コイ」でしょう。

 昔、あれほどたくさんいた宇都宮のナマズ。護岸工事が進んで、ナマズが好む昔のクネクネした用水路のような環境は減っています。

 久しぶりにナマズに対面することができるのは、いつになるのでしょうか。

|

« 製造番号155の軽量化タイプ・YSミノーが完成(2010/08/26) | トップページ | 2010年新潟県荒川サーモンフィッシング、申し込みました »

04■ 栃木の釣り・渓流・里川」カテゴリの記事

コメント

なまずの意外な生態があります。以前よっしーさんのようにナイタ―で渡良瀬川の緩い流れのところでなまずを狙っていたことがあります。しかし、結果はアタリすらありませんでした。帰りがけに川岸を歩きながらバズベイトを投げてリーリングしていると瀬の中からビッグサイズのナマズを釣ることがありました。是非試してみて下さい。

投稿: はな | 2010年8月30日 (月) 08時49分

>はなさん

 こんばんは。

 ナマズは、面白いルアーで、しかもトップで釣れるということで、最近、マイブームになっています(^_^;)。

 流れの緩やかなところにいるものとばかり思っていました。

 瀬で、しかもバズベイトですか。

 10月ぐらいまでは釣れるそうなので、今度、チャレンジしてみますねーー。

投稿: よっしー→はなさん | 2010年8月30日 (月) 23時12分

本流で釣りました(笑)
結構流れのあるところで、流心付近で
鮎ミノーだったので、ナマズって
泳力あるんだって感心しました。
ナマズで4目になったのですが、5目目の
本命が釣れません(泣)

投稿: shoji | 2010年8月31日 (火) 19時00分

>shojiさん

 あのナマズ、ミノーで、しかも流心で釣ったんですか(ブログ見てました)。
 意外と、活発に泳いで、ベイトを追っているんですね。
 次回から、少し流れのあるところも攻めてみます。

 本命は、増水後の減水の絶好のタイミングを狙って通っていれば、おのずと結果は付いてくると思いますので、是非とも、頑張ってくださいね。

投稿: よっしー→shoji さん | 2010年8月31日 (火) 22時08分

こんばんわ。

私も、
ナマズはルアーで釣った初めての魚、思い入れもありますね。(ダーデブルでしたね。)

この近くは、バスの外道にわりとくるんで、トップに限らず、色々なルアーであげてます。

ノーマル種のMAXはバズベイトでの70ですが、
ビワコにハマッテイタ頃、知り合いがトーナメントのプラ中にスピナベでビワコオオナマズの98を揚げた話は、衝撃でした。
(もっとも、外道扱いでしたが・・・)

確かに、そちら宇都宮にいた頃、釣れそうな所で釣れてもおかしくないルアー、投げてましたが、一度も顔みてないです。

生息力はバス>ナマズ>雷魚と、聞いたことがありますが、それも影響?なんでしょうか。

投稿: kawashimogawaspecial | 2010年8月31日 (火) 22時25分

>kawashimogawaspecialさん

 こんばんは。

 ビワコオオナマズの98ですか(外道扱いながら、注目間違いなしでしょうけれど・・・)。

 さぞかし凄まじいファイトだったんでしょうね。

 宇都宮付近では、昔っぽい雰囲気の用水路が、まだ少し残っている場所もいくつかありますので、少しずつポイント開拓していくのを楽しみにしています。

 釣具店でポイントを聞けば、ある程度見当がつくことは分かっていますが、自分の足で探し出す過程を楽しみたいのです。

 鬼怒川ヤマメの必釣パターンも、ひたすら通い続けて見つけた経過もあり、あれこれ考えながら、粘り強く、探していきますねーー。

 そして、ナマズ用ハンドメイドルアーの開発なんかも、ちょっと考えていたりします(^_^;)

投稿: よっしー→kawashimogawaspecialさん | 2010年9月 1日 (水) 19時51分

ナマズ釣りに行きませんか?

結構釣れていますよ!

投稿: P-ZONE | 2012年6月19日 (火) 21時11分

>P-ZONEさん

 こんばんは。お久しぶりです。

 ナマズいいですね~~~(^_^)

 一昨年、結構通ったのですが、ついに釣れず・・・.未だ「初ナマズ・ゲット」には至っていません。

 是非、ご一緒したいところですが、最近、夜出かけにくい状況になっていまして(^_^;)、いつ行けるか定かでありません。

 行けそうになりましたら、メールさせていただきたいと思います。

 お誘いいただいて、申し訳ありませんが、どうか気を悪くしないでくださいね。

投稿: よっしー →P-ZONEさん | 2012年6月19日 (火) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/49283332

この記事へのトラックバック一覧です: 宇都宮のナマズはどこにいる?:

« 製造番号155の軽量化タイプ・YSミノーが完成(2010/08/26) | トップページ | 2010年新潟県荒川サーモンフィッシング、申し込みました »