« テスター用YSミノーのバルサ削り出し(2010/10/01) | トップページ | エビス釣具店で買い物 »

2010年10月 3日 (日)

涸沼&涸沼川釣行(2010/10/02)

涸沼  2010年10月2日(土)、ほぼ1年ぶりとなる涸沼&涸沼川へシーバス狙いに行ってきました。

 午後6時から11時までのほぼ5時間、涸沼や涸沼川の各ポイントをYSミノーをキャストしながら、点々と移動。

  潮回りがあまり良くなかったせいか、ルアーマンはほとんど見かけません。

  その代わりと言っては何ですが、ブッコミ餌釣りの人の多さには圧倒されました。

 昨年より明らかに増えている感じで、1人で10本以上竿を並べている人もいるほどです。

 肝心の釣果の方は「ボ」。ショートバイトも何もなし(^_^;)。

 周囲もあまり釣れている様子はなく、涸沼川で隣にいたルアーマンが一度マルタらしき魚を釣ったぐらいでした。

  次の週末が「大潮」なので、時間があれば、また来てみたいと思います。

|

« テスター用YSミノーのバルサ削り出し(2010/10/01) | トップページ | エビス釣具店で買い物 »

15● 県外の釣り・涸沼&那珂川シーバス」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。初めて書き込みさせていただきます。
最近、涸沼川エサ釣りの片手間にルアーをはじめました。見よう見まねでというよりも・・・自己流な感じ
にやっています。ルアーは、バイブレーション・
フローティングミノーとお店の人の薦めで買ってみました。初めての釣行でまぐれで1匹釣れましたが。涸沼川は潮の満ち引きで逆流したり通常に戻ったりしていますが、流れに対してどっちからどっちに投げたらいいのかも巻きまたも正確によくわかりません。フローティング・シンキング・バイブレーション・ローリングベイト
といろいろあり、季節によっても魚のいる深さも異なると思います。できたら、初心者にある程度のアドバイスをお願いします。

投稿: へボ釣り師 | 2010年11月23日 (火) 15時56分

>へボ釣り師さん

 こんばんは。

 実は、私は、トラウトメインでやっていて、シーバスは、ヘボ釣り師さん以上に初心者だったりします(^_^;)。

 と言いますのも、昨年から涸沼&涸沼川のシーバスを始めたのですが、実は未だにシーバスを釣っていないんです。釣ったのはニゴイとマルタだけ(^_^;)。

 そんな感じなので、シーバスを釣るアドバイスはちょっと??御勘弁くださいm(_ _)m。

 参考になるかどうか分かりませんが、私は、新しいフィールドでの釣りを始める時は、雑誌やネット、友人からの情報をつかんだ後は、地道に自分の足で通い続けることにしています。

 フィールドに通うことで、そのうちに魚から反応も出てきます。

 何回かバイトが取れれば、その時のコンディションが、どんな状況だったか記録しておいて、並べてみると、自ずと釣れそうなタイミング&パターンが見えてきます。

 それが、雑誌に書いてある内容と同じなら、ほぼストライクのパターンをつかんだことになります。

 雑誌に書いてないこともありますが、それは、自分の秘密にとっておいてください。

 そんな訳で、情報収集と合わせて、まずは地道に通ってシーバスの動きをつかんでみたらどうでしょうか。

 また、釣りの楽しみの一つに、少しずつタイミングやパターンをつかんでいく過程があると思います。

 お互い、焦らず、じっくり、この趣味を楽しんでいきましょう(^_^)。

投稿: よっしー→へボ釣り師さん | 2010年11月23日 (火) 19時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/49634554

この記事へのトラックバック一覧です: 涸沼&涸沼川釣行(2010/10/02):

« テスター用YSミノーのバルサ削り出し(2010/10/01) | トップページ | エビス釣具店で買い物 »