« 冬の鬼怒川散策 | トップページ | スライドショーに最適なフリーソフト「Vix」 »

2010年12月23日 (木)

どる屋の「いのししチャシュー入りラーメン」いけますよ!

鯛だし焼豚麺 いのししチャーシュー入り(那須の白美人ねぎ入り)  少し前に地元の下野新聞に載っていた「馬頭のいのしし」の肉を使ったチャーシューが売りのラーメンを食べに行ってきました。

 宇都宮市役所前の「らあめん厨房どる屋」の「鯛だし焼豚麺 いのししチャーシュー入り(那須の白美人ねぎ入り) 900円」です。

 上に1枚のっているのが、その「いのししチャーシュー」。

 実は、よっしーは小学生の頃(今から30年以上前(^_^;))、一度だけ「いのしし」の肉を食べたことがあって、その時の「脂身が極端に固く、赤身に臭みがあって、美味しくなかった」という印象が未だに記憶に残っています。

 「いのししの肉を使ったチャーシュー」がどんな感じなのか、ちょっと心配していたのですが、そこはさすがに、どる屋ご主人のマジック。

 少々クセを感じるものの、気にしていた臭みもなく、上品な味に仕上がっていました。

 これならいけます。

 ご主人にお話をうかがったところ、この段階にして来るまでに相当の御苦労があったとのこと。

 最近、いのししは、栃木県の山沿いで増えていて、農作物に被害を出して問題となっているそうなので、駆除されたいのししの肉を使った美味しい料理が開発されれば、「いのしし駆除と地域活性化」の正に一石二鳥の取組になります。

 どる屋のチャレンジがきっかけになって、チャーシューのみならず、いろいろなメニューがどんどん開発されるいいですね。

【らあめん厨房どる屋の連絡先】

栃木県宇都宮市中央2-8-6、電話028-649-5917
http://blog.livedoor.jp/doruya/

|

« 冬の鬼怒川散策 | トップページ | スライドショーに最適なフリーソフト「Vix」 »

25◆ とちぎの食・食べ歩き」カテゴリの記事

コメント

お晩です!!

しし肉ですか~
料理方法しだいで美味くいただけますよ!!
私の父は昔、猪狩り猟師でして
よく鍋を食ってました。
猪モツも美味かった~

ちなみに県立博物館に展示している
猪は父が仕留めたものでして・・・
唯一の私の自慢でした!!

いのししチャシュー入りラーメン・・・
いつか食べて見たいです!!

投稿: gijie.angler | 2010年12月24日 (金) 17時57分

>gijie.anglerさん

 こんばんは。

 とにかく肉が固い(焼きました)という印象が強く残っていたのですが、チャーシューは、予想外にいけました。

 鍋にも合いそうですね。

 そして、お父さんが仕留め「たいのしし」が、博物館に展示されているんですかーーー。

 いやーー、それはスゴイ! 名誉なことだと思います。

 今度、出かけた時に、よく見させていただきますねーー。

投稿: よっしー→gijie.anglerさん | 2010年12月24日 (金) 21時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/50378562

この記事へのトラックバック一覧です: どる屋の「いのししチャシュー入りラーメン」いけますよ!:

« 冬の鬼怒川散策 | トップページ | スライドショーに最適なフリーソフト「Vix」 »