« 鍬の柄が「めん棒」に変身 | トップページ | YSミノー(70mm、フローティング~スローシンキング)を製作中 »

2011年1月 9日 (日)

家族に好評「塩谷町産・新そば粉を使った手打ちそば」

ふれあいの里しおや直売所  だんだん「水回し」や「こね」、「のす」感じがつかめてきましたが、まだまだ超素人域を出ていない「手打ちそば」。

 腕が良くない上に、近所のスーパーで買った格安のそば粉では、いい仕上がりを期待するのは無理というもの。

 腕の上達には時間がかかるので、家族に喜んで食べてもらうためには、「素材の良さ」でカバーするしかありません。

 2011年1月8日(土)の午後、地元産の新そば粉を探しに、農産物直売所に向け出発!

 めざしたのは鬼怒川の上平橋のたもとにある「ふれあいの里しおや直売所(栃木県塩谷町)」。

和氣ふぁーむの「新そば(1kg、1,000円)」と「小麦粉(400g、400円)」 この農産物直売所には地粉を使った農村レストラン(そば屋)が併設されているので、原料になる「そば粉」が売られているのでないかと見当をつけて来てみたのですが、案の定ありました。

 店の奥の米のコーナーに、そば粉をはじめ、小麦粉や米粉が、ずらっーーと並んでいます。

 これだけ売られているということは、それだけ買う人がいるということ。つまり「そば」や「うどん」を楽しまれている方が多いということの証です。

 「そば打ち」や「うどん打ち」は、手軽にできる趣味ですから、たくさんの方が楽しんでいらっしゃるんですね。

  和氣ふぁーむ(栃木県塩谷町)の「新そば(1kg、1,000円)」と「小麦粉(1kg、400円)」を買って、自宅に戻って、いざそば打ちをスタート。

  さすが「新そば粉」、袋を開けると、そばの香りがぷんぷん臭ってきます。

 そば:小麦粉は「7:3」、含水率「42%」、素材がいいと、打つのにも気合が入ります。

塩谷町産・新そば粉を使った手打ちそば 見た目はともかく、「香りたっぷりのそば」に仕上がりました。

 家族に食べてもらった感想は、「これは行ける! 香りもいいし、そばの味がよく出ていて美味しい」と大好評
\(^_^)/。

 ようやく認められたって感じで、ほっとしました。

 これからも、そば屋で出されるような「プリプリしていて透明感のある美味しいそば」をめざして、少しずつレベルを上げていきますねーー。

|

« 鍬の柄が「めん棒」に変身 | トップページ | YSミノー(70mm、フローティング~スローシンキング)を製作中 »

26◆ そば打ち(栃木県産そば粉の食べ比べ)」カテゴリの記事

コメント

明けましておめでとうございます。いい趣味ですよ、自分もチャレンジしてみたいですね。今年も時々お邪魔させていただきますよろしく!

投稿: 鬼怒太郎 | 2011年1月 9日 (日) 15時23分

>鬼怒太郎さん

 おめでとうございます。

 今年も、お互い鬼怒川でいいヤマメが釣れるといいですね。

 「そば打ち」ですが、オフシーズン中に、ある程度のレベルまで行って、解禁後は、釣りに行った帰りに、農産物直売所で、そば粉を買って帰って、不在だった罪滅ぼしを「そば打ち」でカバーしようかなーーーなんて調子のいいこと考えています(^_^;)。

 美味しく食べられて、家族の笑顔が見られるのがいいですね。

 「釣り」より、気軽に始められるので、鬼怒太郎さんも是非やってみてください。

投稿: よっしー->鬼怒太郎さん | 2011年1月 9日 (日) 19時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/50535594

この記事へのトラックバック一覧です: 家族に好評「塩谷町産・新そば粉を使った手打ちそば」:

« 鍬の柄が「めん棒」に変身 | トップページ | YSミノー(70mm、フローティング~スローシンキング)を製作中 »