« 「とちおとめ」な日 | トップページ | 東古屋湖の解禁前漁獲調査に当選 »

2011年2月11日 (金)

2011年のルアー・フィッシング計画

雪景色の庭  2011年2月11日(金)、ここ宇都宮では、朝から雪が降っています。

 そぼ降る雪を窓越しに眺めつつ、時々、コーヒーを飲みながら、この記事を書いています。

 それでも暦の上では、あと2週間で3月。

 いよいよ2011年のフィッシングシーズン開幕です。

 よっしーは、ルアーフィッシングを始めて7年目(2005年5月5日開始、2011年5月で丸6年)のシーズンに入ります。

~~~「2011年のよっしーのルアー・フィッシング計画」~~~

【ストリーム(河川)】

 那珂川サクラマスの顔を一度は拝みたいという気持ちもありますが、その前に、まずは鬼怒川スーパーヤマメを、もっともっと極めていこうということで、今年は「鬼怒川本流(宇都宮地区)」一本に絞ります。

アンバサダー5601C4とYSミノー 愛用の「ベイトタックル(アンバサダー5601C4)+YSミノー(85mm、12~14g、アユカラー)」で、6~7月のコンディションが良い時を狙います。

 自宅から10分程で鬼怒川に行ける地の利を活かして、数少ないチャンスを確実にものにしたいと思います。

 目標は、鬼怒川中流域が狙いやすいポイントが減ってバイトをとることさえ難しくなってきているので、「40cmオーバーのスーパーヤマメ2匹」、さらに、2匹のうち1匹が、自己新記録となる46cm以上なら言うことなしです。

【レイク(湖沼)】

 湖沼は、「丸沼・川俣湖・八汐湖(川治ダム)をメインに、時々、中禅寺湖・東古屋湖」という感じです。

 丸沼では、50cm以上のブラウン&レインボー、川俣湖では50cm以上のレインボーと40cm以上のサクラマス、八汐湖(川治ダム)では50cm以上のレインボーが目標になります。

 湖用として開発したYSミノー(70mm、6~8g)でどんな結果が出せるかがポイントです。

 昨年は、川俣湖でサクラマスを、また八汐湖(川治ダム)でビックレインボーをバラシてしまい、結局50cmオーバーを1匹も釣ることができませんでした。

 リベンジの年ということで、気持ち的には2年分釣りたいところですが、あまり欲張りすぎない方がいいかもしれませんね(^_^;)。

~~~~~~~~~~~

 2011年も、栃木県内の自然の中で、素晴らしいトラウト達との出あいを思う存分楽しもうと思います。

|

« 「とちおとめ」な日 | トップページ | 東古屋湖の解禁前漁獲調査に当選 »

18○ 釣り・一般(Abu、タックル等)」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
いつもブログを拝見させていただいています。
自分はネイティブトラウトを始めて二年しかたっておらず、分からないことばかりです。
もし良かったら、川俣湖などへ行く際、お供させて頂けませんか?

投稿: アル | 2011年2月11日 (金) 23時07分

>アルさん

 こんにちは。

 2年目ということでしたら、川俣湖はアクセスも悪いですし、ちょっと危険な場所も多いので、丸沼が一番良いのではないでしょうか。

 詳しくは、プロフィールに記載しているメアドにメールしていただけたらと思います。

投稿: よっしー→アルさん | 2011年2月12日 (土) 09時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/50836948

この記事へのトラックバック一覧です: 2011年のルアー・フィッシング計画:

« 「とちおとめ」な日 | トップページ | 東古屋湖の解禁前漁獲調査に当選 »