« 川治ダム(八汐湖)釣行(2011/05/06)★ | トップページ | ゴールデンウィークの水田でのシギチ観察(栃木県真岡市) »

2011年5月 8日 (日)

鬼怒川(塩谷~宇都宮地区)の様子(2011/05/08)

鬼怒川上平橋上流 5/7(土)の夜、「明日は、ゴールデンウィーク最終日。どこかに釣りにいこうかーー。 川俣湖&川治ダムは、水量の多い今がチャンスだし、丸沼では大物が釣れているし、久しぶりに中禅寺湖、湯の湖も面白いかも・・。行くなら朝一。宇都宮を午前4時に出発してみようか・・・」なーーんて考えながら、寝床に着いたのですが、起きたら午前6時。

 すっかり寝坊(^_^;)


 湖は諦めるとしても、どこにも行かないというのは精神衛生上よろしくないので、近場の鬼怒川本流に行くことにしました。

 上流の塩谷地区(上平橋)に入って、土手沿いに下流に向かって車で移動していきます。

朝露
 土手の青々とした若葉の露が、朝日でキラキラ光ってとっても綺麗です。


 時々、車を降りて、ポイントを確認しながら、ルアーをキャストして様子を見ていきます。

 今日のお供は、アブ・アンバサダー・ガンナー4601CとYSミノー(85mm、14g、アユ)。


 キャストした時のガンナーの乾いた回転音が、川原に響きます。


アブ・アンバサダーガンナー4601CとYSミノー(85mm、14g、アユ) 宇都宮地区までで、出会った釣り人は、本流餌釣りの人4名、ルアーマン1名。


 鬼怒川本流ヤマメの本番は、6~7月ですので、今の時期はこんな感じかもしれませんね。


 鬼怒川は自宅から近いので、今年も地道にチェックを繰り返して、少ないチャンスを確実にものにしたいと思います。 

|

« 川治ダム(八汐湖)釣行(2011/05/06)★ | トップページ | ゴールデンウィークの水田でのシギチ観察(栃木県真岡市) »

01■ 栃木の釣り・鬼怒川本流(スーパーヤマメ&レインボー)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/51611990

この記事へのトラックバック一覧です: 鬼怒川(塩谷~宇都宮地区)の様子(2011/05/08):

« 川治ダム(八汐湖)釣行(2011/05/06)★ | トップページ | ゴールデンウィークの水田でのシギチ観察(栃木県真岡市) »