« 愛媛県産「そらまめ」、美味しいですよ! | トップページ | 趣味好きDNA »

2011年5月22日 (日)

ニジマス4匹 in 川俣湖(2011/05/21)★

【日時】 2011年5月15日(日)  15時~18時

【場所】 川俣湖(栃木県日光市)

【天候】 晴れ

【水温】 13度

【風】  微風

【釣果】 ニジマス4匹(25~30cm)

【タックル】

〔スピニングタックル〕
 ロッド:シルバークリークS・7'9"
 リール:ダイワ・エンブレムZ2500
 ライン:トライリーンXL(ナイロン) 8lb
 ルアー:スプーン(アブ・トビー10g、ダイワ・チヌーク7g)、YSクランク(60mm、8g)

川俣湖【レポート】

 川俣湖周辺も、ようやく山々の頂きまで新緑に覆われるようになりました。

 ツツドリ、センダイムシクイ、キビタキ、そして、コマドリの「ヒンカラララララ・・・・」。野鳥達の賑やかなさえずりに、時々、エゾハルゼミの声が混じります。

 今日は、午後3時から夕マズメ勝負です。

 遠投したかったので、ロッドをシルバークリークS・7'9"にしてみたのですが、6フィートのショートロッドと違う、長さ&重さにちょっとビックリ。

 よく今まで、こんな長いロッドを一日中振っていたなーーと感心してしまいました。

 さて、釣りの方は、スタート早々、スプーン(ダイワ・チヌーク7g)を泳がせていると、今日もまた、速攻でチビニジ(25cm)がヒット!

 魚たちの活性はまずまずのようです。

 サイズアップを狙うため、YSミノー(70mm、8g、シルバーヤマメ)を投入。

ニジマス(30cm) in川俣湖(2011/05/21) 続いて、YSクランク(60mm、8g)を投げていると、またまたチビニジ(25cm) (^_^;)

 そうこうしているうちに、沖合で散発的なライズが始まりました。

 YSクランクやYSミノーでは届きそうにないので、スプーン(アブ・トビー10g)にチェンジ。

 魚たちは、表層を意識しているので、着水と同時にリーリングを始めて5投ほどした時、今度は、30cmサイズのニジマスがヒット!

 30cmサイズになると、手応えもまずまずで、楽しませてくれます。

ニジマス(30cm) in川俣湖(2011/05/21) さらに、沖合で水面で急反転するヘビー級のライズ。

 行けーーー!と、遠投すると、ちょうどライズ・ポイントの5メートル先に着水。

 リーリングを始めたとたん、「グーーーーッ」とロッドティップが絞り込まれました。

 チビニジとは明らかに違う重量感。

 ロッドを真横に思い切り振って、リールを強引に巻いて、がっちりセットフック!

 最初のうちは、あまり派手な抵抗もせずに、スーーーッと寄ってきたのですが、目の前5メートルほどのところにくると、左右に走り、暴れ出しました。

 フックはしっかりかかっているようなので、ロッドを8の字に回しながら魚を弱らせます(後で考えれば、この時点で強引にネットに入れておけば良かったんです(^_^;))。

 魚は、目測で、40cm前後の川俣湖らしい筋肉質のレインボー

 そろそろネットインできるかなーーと思ったら、いきなりジャーーンプ! ヤバイ!

 次の瞬間、ジャンプしたレインボーから、スプーンが離れて、ポーーンと飛び出してました(^_^;)

川俣湖 4月29日の40~50cmクラスのイワナらしき魚のバラシに続き、またしてもやっちゃいました。

 しかし、ジャンプされても、バラさないコツってあるんでしょうか?

 それでも、短時間の釣行にも関わらず、ショートバイトやバラシも含めると、10回ぐらいはバイトがあって、十分楽しむことができました。

 川俣湖は、すでに水位がだいぶ下がってきていますが、今年も昨年に続いて、工事をしているので、極端な渇水にはならないそうです。

 ビックトラウトを追って、もうしばらく通ってみたいと思います。

|

« 愛媛県産「そらまめ」、美味しいですよ! | トップページ | 趣味好きDNA »

08□ 栃木の釣り・川俣湖」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135292/51733678

この記事へのトラックバック一覧です: ニジマス4匹 in 川俣湖(2011/05/21)★:

« 愛媛県産「そらまめ」、美味しいですよ! | トップページ | 趣味好きDNA »