« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月の14件の記事

2011年6月28日 (火)

うれしい贈り物「唐川ビワ」

 仕事を終えて、家に帰ったら、見覚えのあるダンボール箱がリビングに・・・。

  毎年恒例になっている「唐川ビワ(からかわびわ)」が届いていました。

  愛媛県の親戚が、2011年6月26日に伊予市下唐川の唐川コミュニティセンターで開かれた「唐川ビワ祭り」で買って、はるばる栃木まで送ってくれたのです。

唐川ビワ 今晩の夕食後のデザートです。

  手で皮をむくと、果汁がポタポタ滴ります。

 その汁をすすりながら、一気に果肉にかぶりつくと、甘酸っぱいビワの味が口いっぱいに広がります。

 し ・ あ ・ わ ・ せ ーーー(^_^)

 ビワ好きの長女と妻も大満足です。

 体にビタミンをたっぷり補給できたので、明日も元気に頑張りましょうかねーー。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月26日 (日)

久しぶりの1バイト in 鬼怒川(宇都宮地区)(2011/06/26)

 2011年6月26日(日)、昨日の丸沼の疲れもどこへやら・・・、午前5時すぎには鬼怒川(宇都宮地区)の畔に立っていました。

 鬼怒川は、ほんの少し増水。わずかに濁りが入っています。水温15度。

鬼怒川(宇都宮地区) ベイトタックルでYSミノー(85mm、14g、アユ)を投げていると、対岸から泳がせてきたYSミノーが流心を過ぎて、ターンした時に、「グン!」とバイト。

 水中で反転した魚体からすると、YSミノーにアタックしてきたのは、尺前後のヤマメのようです。

 少し時間を置いて、チャレンジしたものの、再びヤマメは現れることはなく、今日は、この一発だけで終了。

 たいていノーバイトなので、反応があっただけ、一歩前進って感じでしょうか(^_^;)

 日曜で時間があるので、帰りながら、河川敷沿いに車を走らせてみると、ルアー・フライ、それぞれ2名ほどを見かけました。

  私もスーパーヤマメ・ゲットを目指して、まだまだ頑張りますよーーー!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年6月25日 (土)

第1回丸沼釣り大会(2011/06/25) ★

丸沼  2011年6月25日(土)、初めて開催された「丸沼釣り大会」。

 午前5時30分から正午までの間に、ルアーまたはフライで釣った魚のサイズを競います。

 まずは、オーソドックスに、ボート乗り場付近で、放流物を狙って、スプーンやYSクランクを投げ始めます。

 水温は16度。時々、モジリやライズリングが見られるので、いきなり爆釣かと思いきや、沈黙が続きます。

 ボートを漕ぎながら、タラワンド、エラ沢、毒蛇の岩、東電放水口と回っていきます。

 スタート直後に曇りだった天気は、梅雨前線の影響で小雨が降り始め、徐々に雨足が強くなり、午前9時頃には大粒の雨に・・・。

 こんな天候にも関わらず、時々、ライズしているのが見られるので、ちょっとは当たっても良さそうですが、どういう訳か、丸沼レインボーは、よっしーのルアーを相手にしてくれません。

 一方、同行した釣り友で丸沼フリークのBさん。

 こんなよっしーとは打って変わって、いぶし銀の技を繰り出して、しっかりニジマス3匹をゲット!

 圧巻だったのは、毒蛇の岩のシャローで、スプーンで釣った50cmのレインボーです。

優勝して賞品を受け取るBさん(右側) このレインボーがネットに入った瞬間、Bさんの上位入賞を確信したのですが、案の定、正午過ぎに開かれた表彰式で、見事、優勝しちゃいました\(^_^)/

 第1回大会で優勝するなんて、本当にすごいですね。  おめでとうございます!

 
 全体を通して、50cmオーバーはBさん一人で、40cm前後が一つのラインになっていました。ルアー、フライともに、みなさん苦戦されていたようです。

  表彰式終了後、何ももらえなかった人には、ルアーのプレゼントもあり、よっしーは、スミスのピュア(7g、緑金)をいただきました。ありがたや、ありがたや・・・(^_^)。

 大会までのワクワクした気分とともに、お祭気分で丸沼の釣りを楽しむことができて、充実した一日を過ごすことができました。

 環湖荘(星野さん、UZUさんほか)は、これからも大会を開催して、丸沼の釣りを盛り上げていくとのこと。

 次回も是非参加したいと思います。

 みなさん、雨の中、お疲れさまでした。

※ ブログ「丸沼釣り日記」の記事はこちらです(http://kankoso.naturum.ne.jp/e1201076.html)

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2011年6月24日 (金)

いよいよ明日は「丸沼釣り大会」

 2011年6月25日(土)、明日は、いよいよ「丸沼釣り大会」です。

 残業をせずに、早々と家に帰ってきて、今、準備が終了しました。

 ちょっと天気が心配ですが、ここは晴れ男パワーで、雨雲を思いっきり吹き飛ばしてしまいましょう!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月22日 (水)

鬼怒川(宇都宮地区)チェック(2011/06/22)

 2011年6月22日(水)午前5時、朝起きて、ネットで鬼怒川の水位を確認すると、前日の雨で、ほんのちょっと増水しています。

 こうなると寝ていた脳にアドレナリンが入ってきて、一気に意識がクッキリ、ハッキリ、体がシャキーーーン!

鬼怒川  すぐに支度を済ませて、車に飛び乗って、一路、鬼怒川(宇都宮地区)へ。

 水温15度、ほんの少し濁りが入っています。

 こんな状況にも関わらず、すでにドブ釣りのアユ師がチラホラ。みなさん元気ですねーー(^_^)

 いつものように、ベイトタックルでYSミノー(85mm、14g、アユ)をキャストしながら、釣り下っていきます。

 良さそうな流速のポイントで、一発「ガツン!」という衝撃を期待しましたが・・・、時々、岸際でアユが跳ねているのが目に入るだけ・・・。

 平日ということもあって、普通に仕事があるので、午前6時過ぎには引き上げました。
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年6月21日 (火)

御礼100万アクセス突破!

 いつも御覧になっていただいてありがとうございます。

 おかげさまで、本日(2011年6月21日)、アクセス件数が、大台の100万件を突破しました。

 これを励みに、次は、アクセス200万件を目指して頑張りますねーー(^_^)


【アクセス数の推移(pv:ページビュー)】

○Blog開設 [2005年 9月 3日]
○1周年    [2006年 9月 3日]、   34,000pv(  34,000pv/年、 93pv/日)
○2周年    [2007年 9月 3日]、  106,000pv( 72,000pv/年、197pv/日)
○3周年    [2008年 9月 6日]、  300,000pv( 194,000pv/年、532pv/日)
○4周年    [2009年 9月 3日]、  550,000pv( 250,000pv/年、685pv/日)
○5周年    [2010年 9月 3日]、  805,500pv( 255,500pv/年、700pv/日)
         [2011年 6月21日]、1,000,000pv

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年6月19日 (日)

今季4回目の中禅寺湖釣行(2011/06/19)

 2011年6月19日(日)、朝起きてネットで鬼怒川(宝積寺)を確認すると、前日の雨でほんの少し増水。

 少しの水位の上昇が、本流ヤマメを活性を高める場合もあります。

 午前5時、鬼怒川(宇都宮地区)に着いてびっくり。

 ドブ釣りを始めている方、それを見ている人、準備中の人・・・、すでに鬼怒川はアユ師に占領されていました(^_^;)

 休日ですから仕方ないですね。

 せっかくの日曜です。このまま何もせずに帰るのも面白くありません。


 車を運転しながら、あれこれ考えた挙げ句、出した結論は「中禅寺湖」。


中禅寺湖 昨日、山側で「オデコ」でしたので、今日は秘密兵器を投入することにしました。


 「ボート」です。

 6,100円(釣券3,100円+ボート代3,000円)と出費がかさむのがたまに傷。


 それでも、これで中禅寺湖のトラウトの顔を拝むことができるなら安いものです。


中禅寺湖 まずは、手漕ぎボートが集まっている大尻で表層、中層、下層と攻めてみます。


 続いて、砥沢方面では、フライマンが釣っているシーンを1回目撃しただけ。


 水温13度、いい感じなんですけどねーー。


 午後2時過ぎまで粘ってみましたが、たった1回のコンも、ツンもない、完璧なノーバイト


ハイボール 完敗です。


 いやはや、これで「中禅寺湖、4連続オデコ」になりました(^_^;)


 だいぶ漁協への貯金がたまってきたので、そろそろビックチャンスがやってくるかな?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年6月18日 (土)

中禅寺湖釣行(2011/06/18)

中禅寺湖 2011年6月18日(土)、天気が午後から悪くなることを知りながら、懲りもせずに、またまたやってきました「中禅寺湖」。

 今日は山側です。

  午前9時過ぎから入って、砥沢、むじな窪、八丁、小寺ケ崎と主要ポイントを点々と移動していきます。

 釣り人は、思っていたほど多くありません。ピークを過ぎつつあるようです。

 時々、エゾハルゼミが水面でバタバタやっていて、それを補食しているのでしょう、岸際で、「ボショ」といい感じのライズがあります。

 そんな時は、すかさずセミルアーを投げて、シェイク、ただ引き、ストップ&ゴー、ホットケ・・と誘いをかけてみるのですが、なかなか疑似餌は魚たちに構ってもらえません。

 小寺ケ崎では、岸際で群れるワカサギを、水面から背びれを出して追い回す40cmクラスのブラウントラウトが登場。

  「こんなチャンスめったにないぞ、いっけーーー!」と、ブラウンの進行方向にミノーを投げてみますが・・・、これまた無反応(^_^;)

 今日は、できるだけ奥まで歩いてポイントを回ろうと思っていたのですが、午後1時過ぎに、雨足が強くなってきたので、無理をせずに引き返すことにしました。

 今年は、まだまだ諦めませんよーーー!   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月12日 (日)

鬼怒川(宇都宮地区)チェック(2011/06/12)

 2011年6月12日(日)の早朝、鬼怒川の宇都宮地区の様子を見に行ってきました。

 先々週、一度増水していい感じになっていたのですが、その後、雨が続かないこともあって、完全に渇水気味。

 水の色もクリア、ルアーでのヤマメ釣りには按配が良くありません。
鬼怒川
 お気に入りポイントに着くと、すでに3名のアユ師。川原では3名が準備中。

 こんなところでルアーを投げる訳にはいきません。

 車を降りずに、他のポイントへ。

 少し上流の人気のない川原に降りて、水温を計ってみると13℃。

 ヤマメにはちょうどよい水温です。

ムシトリナデシコ ここは水深が浅く、スーパークラスの気配はありませんが、せっかくなのでベイトタックルで、YSミノー(85mm、14g、アユ)をキャスト。

  YSミノーは、強い流れの中でヒラヒラいい感じで泳いでいるので、後は活性の高いヤマメがいるかどうか。

 今年もすでに6月中旬。

 鬼怒川スーパーヤマメのハイシーズンに突入しています。

 ここらへんで、一雨ほしいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月11日 (土)

今季2回目の中禅寺湖釣行(2011/06/11)

 2011年6月11日(土)、先週に続いて、今季2回目の中禅寺湖

 1匹釣りたい一心で、また来ちゃいました。

  相変わらず、岸際には大量のワカサギが群れていて、時々、ピチャピチャはねてます。

中禅寺湖・丸山付近 国道側の金谷ワンド、13番、さらには、立ち込んでいるフライマンの邪魔にならないように気をつけながら、ダルマ石、ポンプ小屋、丸山近辺で探りを入れていきます。

 午後から来たので、あっと言う間に時間が過ぎていき、いつの間にか、湖面に夕陽が反射する時間に・・・。

 新緑に囲まれて、夕陽に照らされる中禅寺湖。

 きれいですねーーー。

 釣りのことを忘れて、素晴らしい大自然のパノラマを眺めていると、ウィークデーで疲れた心が、岸に打ち寄せる小さな波の音とともに、少しずつ洗われていきます。

 いやーー、気持ちいいーーー(^_^)

 こんな気合なし&のんびりモードだから、釣果は推して知るべし。

 前回に続いて、またまたノーバイト(^_^;)

 それでも、ここ数年、中禅寺湖のトラウトの顔を拝んでいないので、今年は、なんとか1匹ゲットを目指して、もうちょっと粘ってみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「丸沼釣り大会」に参加しまーーす

 最近、丸沼では、環湖荘のみなさんが、ルール遵守(巡回見回り、持ち帰り5匹以内の徹底、現場売りの釣り券2,500円→4,000円へ引き上げ等)を強化しているおかげで、マナーが向上してきていることをご存じでしょうか。

 末永く景色の素晴らしい丸沼で、気分よく釣りを楽しみたいと思っている者の一人として、本当にありがたいことだと思っています。

 その丸沼で、2011年6月25日(土)、ルアー&フライに限定した釣り大会が初めて開催されます。

 最初のうちは、どんな大会になるか、様子を見に行こうかなーーなんて考えていたのですが、やっぱり参加した方が面白そうなので、ちょっと前に申し込んじゃいました。

 順位はともかく、多くの丸沼フリークの方々と楽しい時間を過ごしてきたいと思います。

 6月18日(土)まで申し込めますので、みなさんもよろしければ、参加してみてくださいね。

 詳しくは、ブログ「丸沼釣り日記」のこちらのページ(http://kankoso.naturum.ne.jp/e1154692.html)または、こちらの案内(http://www2u.biglobe.ne.jp/~marunuma/taikai.html)を御覧になってください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月 9日 (木)

ゼンジー南京鬼怒川店の「焼豚チャーシューメン」

ゼンジー南京鬼怒川店 「ゼンジー南京」と言えば、日光市今市(旧今市市)で人気のラーメン店です。


 先日、川俣湖に釣りに行った帰りに、「ゼンジー南京・鬼怒川店」に寄ってみました。 よっしーは、10年ほど前、今市の本店にラーメンフリークの友人と食べに行って以来になります。


 「焼豚チャーシューメン(780円)」は、濃い茶色の醤油ベースのスープは、見た目ほどしょっぱくなく、ダシがよく出ていて、とってもまろやか。

焼豚チャーシューメン
 トロトロしたものと歯ごたえのある2種類のチャーシューがたっぷり乗っていて、ボリューム満点です。


 久しぶりに美味しい醤油ラーメンをいただきました。


 鬼怒川温泉の入り口の道路沿いにありますので、近くへ行かれた方は、是非寄ってみてくださいね。


【ゼンジー南京(鬼怒川店)の連絡先】
所在地:栃木県日光市栗原353-1
電話 :0288-21-7399
HP :http://www.zenji-nankin.com/

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年6月 4日 (土)

中禅寺湖釣行(2011/06/04)

 2011年6月4日(土)、久しぶりの中禅寺湖です。

 午後2時過ぎに丸山駐車場に到着。

ワカサギの群れ 丸山付近は、フライマンが等間隔に立ち込んでいて大賑わい。

 また、今年はワカサギの大量接岸の話を聞いていましたが、うわさ通り、ものすごい数のワカサギが漂ってました。

 これだけいるんですから、中禅寺湖のトラウト達もよく育つ訳です。

 さて、肝心の釣りの方は・・・

 最初、アプローチしやすい金谷ワンドに入って様子見した後、釣り人が多いので、すぐに山側へ移動。

  続いて、八丁付近までテクテク歩きながら、ランガン。

中禅寺湖 そして、夕方は、立木桟橋付近で少し粘ってみたものの、何の反応もありませんでした。

 結局、「オデコ」(^_^;)

 6月中に、ホンマスに狙いを絞って、少なくともあと一回は来てみたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月 2日 (木)

鬼怒川ヤマメからのあいさつ

 台風2号の影響で今シーズン初の増水した鬼怒川。

 その後、徐々に減水してきていますが、引き続き、いいコンディションが続いています。

 平日なので、チョイ釣りしかできませんが、1回だけ、YSミノー(85mm、14g、アユ)に、ヤマメからのあいさつ(ショートバイト)がありました(^_^)

 その日の一投目に、いきなり「ガツン」だったので、なにもすることができず、余韻に浸るしかありませんでした。

 魚(鬼怒川スーパーヤマメ)は必ずいるので、このチャンスをなんとかものにしたいですね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »